迷宮の子/蝉川夏哉

作者 カドカワBOOKS公式

いぬかわいい

  • ★★★ Excellent!!!

先が気になるほど面白い。

蝉川先生の作品は世界設定は架空のものであるが、そこに作られた文明や社会、人々は常に現実以上に現実的である気がする。

迷宮や魔物、魔法が当たり前の世界に置いて、弱者である主人公が生き残る為に現実的思考を駆使して立ち回る、そんな物語になるだろうか。

しかし描写上はともかく、行動だけ見るといささか主人公が冷静すぎる気もしないではないが、だからこそ先が気になるのだろう。
これだけ冷静で知識もある主人公が、新しいパートナーを得てどう迷宮を生き抜いていくのか、またどのような危機にさらされるのか。次回以降も楽しみに待ちたい。

あといぬかわいい。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

@izuminさんの他のおすすめレビュー 2