捌かれなければならない悪とは。命を軽んじる中に潜む本当の命の大切さ

あっさりと、それは潔いほど老人の命を絶つ。有り得ない話を現実に存在するかのようにユーモラスに描いた本作はある意味痛快でもあり、恐ろしさも感じる。
奇抜なアイデアに併せ持つ痛快なタッチ。
良く練られたストーリーは最後の最後まで存分にあなたの心を奪うはずだ。

その他のおすすめレビュー

ちびゴリさんの他のおすすめレビュー247