これは……ハマります!ウソと思うなら、まずご一読を!!

ある日、職員室だけが違う場所に転移してしまった。
ちょうど居合わせた先生たちと生徒や保護者……総勢23人!
呼吸は……できる。
水や食料は……当面は何とかなる。
でも、どうしてココに?
それよりも、ココはいったいどこなんだ?
これからいったいどうすればいいんだ?!
 
───と、転移転生物としては登場人物が多いだけで(失礼)そこそこありがちなスタートを切ります。
このあとは……神様でも出てくるのか?
それともみんなで一致団結協力して、この世界で生きていく術を探して『集団ロビンソン・クルーソー』するのか??と想像します。
 
でも、その想像はみごとに覆されます。
いや、一致協力して生活基盤を築きあげては行きますよ。
ただ、その日々もあるきっかけにより様々な変転・変遷が起こっていくのです。
 
登場人物が多くて大変ですが、作者様の心遣いか時折人物紹介篇も挿入されていますので安心です。
 
深まる謎、明らかになる謎。
この世界ともとの世界と、二つの世界の絡み合いが見事に描かれています。
 
もう一度、言っちゃいます。
 
ぜひ、一度読んでみられることをお勧めします!!

その他のおすすめレビュー

奈那美(=^x^=)猫部さんの他のおすすめレビュー1,032