その都市伝説、本当にフィクションですか?

好きな人の不倫相手に甘んじながらWeb小説の執筆を趣味とする主人公。
そんな主人公が創作物として作り上げたはずの都市伝説「公衆電話の太郎くん」がネットを通して伝播し、やがては主人公を含め現実の人間すらも飲み込んでいく……その描写はWeb小説だからこそのリアリティに溢れ、同時にフィクションの壁を超えた恐怖を、我々読者に与えます。
創作と現実が交差した時、一体何が起こるのか。そもそも公衆電話の太郎くんとは何者なのか。はたして主人公に待ち受ける結末とは……。その答えは、ぜひともご自分の目で確かめてみてほしいです……!
ホラーが好きな方はもちろん、ミステリー要素もあるためそちらが好きな方にもおすすめです!是非、ご一読ください!!

その他のおすすめレビュー

御角さんの他のおすすめレビュー3,179