蛇の目をした王子様

作者 無月弟

御伽噺の真実と二人が選ぶ未来

  • ★★★ Excellent!!!

 人を見た目で判断してはいけないというけれど、多くの人間はどうしたって見た目の印象に左右されてしまうもの。

 そんな(?)見た目が恐ろしいがゆえにひどい誤解を受けている紅山くんと、たまたま彼に助けられた姫子ちゃん。
 御伽噺と前世と現在と。
 二人に秘められた真実とは。
 やりきれない悲劇だけではおわれない。ほっこり幸せな読後感の物語でした。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

★★ Very Good!!

おとぎ話というのは後に修正されたり、見る角度が変わったりします。本作は、そういったおとぎ話の裏を覗きみたようなお話になっています。
主人公と紅山くん。ふたりの関係がこのおとぎ話を主軸に、どう変わって… 続きを読む

★★★ Excellent!!!

主人公の姫子は、とあるおとぎ話を聞くと、何故か悲しい気持ちになってしまいます。
そんな主人公の姫子は、ある日。蛇のような目をした見た目の恐い男の子に助けられます。その縁で、男の子と話をするようになる… 続きを読む

野々ちえさんの他のおすすめレビュー 1,269