妹に死ねば良いと500回も言われたので来世にワンチャンかけようと決意した

作者 琉水 魅希

すべてのエピソードへの応援コメント

  • 第25話へのコメント

    なに!?暴露宴ふただびのあのはっちゃけフィールド形成なんかな
    えい!!心の壁(ATF)オートマな全自動でキモウトぶっ叩いてフルボッコではないよ…
    おまわりさーんここにシリアスお腹に忘れた幼馴染(笑)がいます

  • 第25話へのコメント

    ○ぴこの名をこんな所で聞くとは・・・・・;;

  • 第2話へのコメント

    俺だったら死ねって言われたら「いや、俺1000年生きる予定だから」つって煽ったりする他の言葉でもそう。主人公が俺みたいにバカでアホでお気楽思考だったならもっといい暮らしだったかもしれないね…

  • 第25話へのコメント

    相変わらずコメディしてるけどちゃんと進んでておもろいわ、やっぱ

    次回のキモウトとBBAの言い分がどんな感じか楽しみ

  • 第25話へのコメント

    話し合いには至らず……ちょっとだけ肩透かしですね……。焦らしプレイかな?
    クズ妹の言い分、聞くだけは聞いてみたいです。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。

    文字数と夜仕事のため次に持ち越しとなりました。

    暴露宴の出だしみたいな糾弾にはならないと思います。

    弁護士入場してから説明やら言い訳やら糾弾やらに。

    2021年11月24日 19:14

  • 第25話へのコメント

    ポテチ好きの空飛ぶピンクの金魚なんてわかるわけ無いやろぉ!?

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。

    それは既にわかってると言ってるに等しいです。

    これで髪がピンクで声をかな◯みかに似せれば。

    2021年11月24日 19:13

  • 第25話へのコメント

    更新お疲れ様でございます。

    着々と事態は進む。

    外堀もさらに埋まる。

    主人公はリズちゃんに埋まる。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。

    外堀も埋まってるけど、リズの実家はどうでしょうね。
    まあ、病室付き添い認めたりしているのだから埋まってるでしょうけど。

    2021年11月24日 19:11

  • 第24話へのコメント

    ハイカラさんな喫茶か、ブルセラ的な喫茶か...それが問題だ。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。

    懐かしいもの喫茶なのであるいみごった返してるかもしれません。

    馬車道みたいなのだったら自分が通いたい。

    2021年11月22日 14:20

  • 第24話へのコメント

    10代の脳出血なのでたぶん入院後1ヶ月くらいが全く動かなくてと脳の腫れが引いてくると勝手に動くようになったりします。

    3ヶ月後くらいには相当、ひどい麻痺だった人がぱっと見わからない程度に回復しますよ。

    筋力低下が元の70-80を毎日、ハードに毎日リハビリして維持みたいな程度の回復は珍しくないです。スポーツマンの場合運動野が広がっていて普通に動ける症例に収まりそうな気がします。

    10代の回復力はすごくてアスリートは無理でも体育の授業で参加できるくらい回復したりする事もあります。リハビリでそんな人に会いました。

    個人差は激しいけどハッピーエンドに近い終わり方は不自然にはならないと思いますよ。

    ミスチルの桜井さんとか脳梗塞から普通に回復してますよね。ギター上手いです。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。

    書いてるこの時点でも、ハッピーエンドにするかホラーエンドにするかバッドエンドにするか悩んでいたりします。

    ハッピー以外だとリズが可哀想なので今のところ可能性は低いですが。

    そのため、どのくらいまおーを回復するか決めあぐねてます。

    車椅子座位って可能だっけ?とかくだらない事も。

    2021年11月22日 14:19

  • 第15話へのコメント

    入院後、10日までくらいの甘々なイベントだと彼女に映画のワンシーンみたいに髭剃りしてもらったり、髪をネットで検索しながら短めのツーブロックにカットしてもらったりが楽しかったです。

    救急病院はセキュリティあまあまなんですよね。リハビリ専門病院に移動すると時間が来るとエレベーターロックされますし、隔壁みたいな壁がしまるので中からも外からもで入り不能です。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。

    本来のセキュリティであればおっしゃる通りです。

    特にVIP階は特に。
    エレベーターは監視盤で不停止入れられてるし、暗唱制の自動ドアが一つ以上は最低あるし。
    部屋自体もロックが厳しいはず。

    この時まおーがいた部屋は個室とはいえVIP階ではなかったため、面会と称して入り込む事は可能でした。
    まだ面会時間ではあったので。

    2021年11月22日 11:14

  • 第24話へのコメント

    イチャイチャしてていいね👍( *´꒳`* )

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。

    リズはちょいちょいエロちょっかいを出します。
    本人は色々アピールしたいのですが、無理は出来ないと葛藤してます。

    2021年11月22日 11:30

  • 第24話へのコメント

    え?懐かしいもの?学校でJKルーズソックスノーパ〇ブルマリフレしゃぶしゃぶ喫茶店ガングロヤマンバを添えて?
    すげぇオラわくわくすっぞぉ~でもガングロは勘弁な(๑•̀⌄ー́๑)b
    え?……全然違う?それノクタ案件とホラー混ざってるやんとな??
    ( ´∀`)ハハハまーさーかー
    ガングロヤマンバからの美熟女化はいいですね
    それはいいものだ…これは鋳物だ( ・´ー・`)ドヤァ

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。

    ガングロは確かにノーサンキューですね。

    しかし、ある意味新しいジャンルとして活躍しませんかね。
    ギャルラノベがそこそこ増えてますし。

    せめてかつてヤマンバだった私が清純派と呼ばれてちやほやされてる件みたいな話が精一杯ですかね。

    2021年11月22日 11:29

  • 第24話へのコメント

    ブルマ喫茶か。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。

    だとすれば紺色一択です。

    2021年11月21日 15:34

  • 第24話へのコメント

    直接対決ですね。遺書の思い、自殺未遂以降の思い、全て言葉で直接ぶつけて、ぜひすっきりして頂きたいですね。読む方もスッキリですよ、きっと。

  • 第24話へのコメント


    彼女が発案なら昔懐かしいノー○ン喫茶しか連想できませんよね♡

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。

    それは流石に誰の許可もおりませんでした。 
    やるなら病室で個人的にやれと。

    2021年11月21日 15:35

  • 第24話へのコメント

    懐かしい衣装で喫茶か。
    まさかノーパn…いやそれは無いか?しかし前振りにパンチラは無いと。
    で男性教師が許可を出し男子の風紀委員が見回りで来ると。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。

    見回りはどちらの風紀委員がやります。

    巡回自体は他もしてますが、特に回数増やすぞと。

    男性教諭からは懐しいし、むしろ本当にやるのか?良いのか?と言われたらしい。

    ノーパンは流石に誰も許可しませんでしたし、賛同もされませんでした。

    2021年11月21日 15:38

  • 第24話へのコメント

    血栓もとい血戦の火豚もとい火蓋が

    切って落とされる!

    母妹ともに相当の闇を腹に隠し持ってそうで
    読者のSAN値をゴッソリ削るんだろうな
    怖いな〜怖いな〜

    つって実はどうでもいいしょうもない理由だったら
    泣いちゃうかも知れない

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。

    見方によってはしょうもない理由かもしれません。

    妹に関してはなんとなく想像出来ると思いますし。

    2021年11月21日 15:39

  • 第24話へのコメント

    いよいよかぁーー!!!

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。

    ドラゴンボールの悟空ナメック星到着まで勿体ぶったように、隣の喫茶店まで長かったりしたら笑われるどころじゃないですね。

    2021年11月21日 15:41

  • 第24話へのコメント

    更新お疲れ様です。

    さて、いよいよですね。

    家族全員で納得いく形に収まればベストですが、たぶん荒れるんでしょうねー。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。

    あまり怒声を飛ばしたりはしたくないですが、静かに終われるとは思えませんよね。

    2021年11月21日 15:41

  • 第23話へのコメント

    ノクターンに移動でも私は一向に構わないぞ(´・ω・`)←

    どうやったら実行出来るのだろう……と考えて14年が経ちました

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。

    ノクターンに出ても多分随所で様々なてこきんぐになるだけだと思います。

    座薬挿入時に指が深く入って弄るだけになると思います。

    「お薬です」と、璃澄が〇液入りの何かを口移しするくらいになると思います。

    2021年11月21日 02:44

  • 第22話へのコメント

    片麻痺で利き手側全廃だと片手でタイピングしてランザーズでウェブライターとかですかねー?障害者の方多いようです。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。

    そういった道にするか、ある程度治るかはまだ決めあぐねてます。

    2021年11月19日 14:03

  • 第23話へのコメント

    自殺未遂ではあるんだけど妹の逆レとか刑事告発して、暴言等も証拠が試して精神科の診断書をもらえば上限額額申請が通りそうな気がします。

    親御さんの収入次第ですけど脳失血で介護必要なレベルだと月8万くらいで2年くらい入院できるので、この段階だとお金の問題なそっちの方がケースワーカーさんから説明されると思います。

    その辺の兼ね合いがあって見通しは不明ながらも妹さんは表面で刑事で訴えざるを得なくなるのかも?

    追記

    家庭内のトラブルなので刑事告発されても学校の処分はないか、極めて軽い停学三日、金曜日から日曜日までとか連休中処分で周囲にはわからない形になりますよ。えぐい事件でもまず大した処分はないです。

    あと刑事告発はたぶん病院側は報告義務があるだろうし、妹を告発しても親の監督不行届で本人に処分はないんじゃないですかね?

    家庭でようは自殺したのはやむを得ない状況や心神耗弱があったと医者の初見が出れば良いわけで。

    限度額申請は厳密に証拠や書類が揃わないと出ないようなものでもなくて、ある程度窓口の裁量で決まるので補強資料があれば出ると思いますよ。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。

    現実的にはおっしゃる通りの結末にするのが良いのでしょう。

    真生は妹とはこの先の未来において距離を置きたいので、法的に近付かない処置を期待してます。
    理由を知りたいとは思いつつも一生離れられるなら聞けなくても良いとも思ってます。
    しかし最後の兄心として中学は普通にそのまま卒業させてやりたいとも思っていたりはします。

    2021年11月21日 02:49

  • 第14話へのコメント

    座薬が必要なレベルで痛みがある状況で、右半身がまるで動いてないレベルの麻痺だと早期リハビリはまずないと思います。

    早期リハビリは脳出血の再発リスクやら、効果が無いことが近年わかってきているので救急からリハビリ病院に転院する前はつかまり立ちなんか、この麻痺レベルではやらないですよ。

    体力維持のため無理のない範囲で体を動かす程度です。軽度の脳卒中でおしり歩きだったりします。スポーツマンで筋肉量が多いとストレッチ程度しかやらないですよ。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。

    自分がリハビリに行ってると様々な方を見るので、ある程度なら大丈夫なのかと思っておりました。
    理学療法士の先生にはともかく、患者に情報収集のために色々聞くわけにもいきませんし。

    真生の状況については見直す必要はあると思いますが、今後徐々に修正・改善していければと思います。

    2021年11月21日 02:52

  • 第23話へのコメント

    ちょっとずつ下ネタ展開が落ち着いてきてるような気がして海外(ノクタ)への出品が免れそうでちょっぴり残念な我

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。

    もしかして下ネタ作者としての認識が高まってますかね。
    それはそれで光栄ではありますが。
    誰の目にも止まらないよりは、何かしらの一部でも認識して貰えるのが良いと思いますけどね。

    2021年11月21日 02:55

  • 第23話へのコメント

    真生は死なないわ。私(璃澄)が守るもの。
    エヴァ流れで。
    70~80年代ねえ。私が高専合格祝いに買ってもらったPC9801はスーファミ100台分だったよ。本体50、ディスプレイ40、マウスや外付けハード、増設ドライブ。今じゃ考えられない値段だった。でもMacはもっとしてたな。X68000が欲しかったんだが

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。

    同級生がX68ユーザーでしたね。98はそこそこいましたが。
    うちはMSXで精いっぱいでした。

    2021年11月21日 03:00

  • 第23話へのコメント

    今70~80年代のレベルまで生活水準を落とせと言われても
    なかなかね
    >昔の楽しみってなんだったのだろうか。
    ふと考えてみた
    そういやテレビ黄金時代だったなあ
    テレビとラジオとマンガでかなり暇が潰せた
    シンプルなお子様だったなあと

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。

    物が豊になったり技術が進歩したりして、人間は贅沢を覚えてしまいました。
    ゲーム一つとってもピコピコから、映画と見間違う程のビジュアルに。
    ネット回線だってダイヤルアップでちまちまだったのに……今ではほぼ瞬間的に画面が切り替わる。ちょっと遅いだけで文句出ますしね。

    単純な収入だけを言えば増えてると思うんですよね。
    まして共働きするなら尚更。
    それをどう使うかは各家庭の自由なので、とやかく言ってはいけないのでしょうけど。


    2021年11月18日 20:06

  • 第23話へのコメント

    収入支出に関しては物価の向上や税金で持ってかれる割合とかとも比較しなきゃいけなくて実質賃金としてはむしろかなり下がってた筈……

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。

    一概に比較するのもどうかという話では確かにありますが、高収入でもない親父一人の稼ぎで子供二人育ててもきつい・つらいはなかったですからね。
    野球、水泳、習字と習っていて。
    車も一家に一台でしたし。
    自分と同じ年齢時の給料が調べようもないですが。
    ゲーム機も小学生の時はセガマークⅢ、中学でスーパーファミコン、高校でPSと買いましたがそこまであれこれ買った記憶はないです。
    多分今の自分と、同じ年齢の時の親父の給料は、多分今の自分の方が貰ってるんじゃないかなとは思います。

    子供のいる家庭に10万配るという今の与党の考えに反論的な意見をぶっこんだだけではあります。
    苦しいのは子供がいるいない関係ないのに。
    別に習い事しなければその分お金かかりませんよとか。
    酒煙草我慢すればお金減りませんよとか。
    アプリに課金しまくらなければお金減りませんよとか。

    本当の困窮者に配布すれば良いのにと。

    2021年11月18日 19:58

  • 第23話へのコメント

    更新お疲れ様です!

    まさか









    だ、、と!?

    リズちゃんの闘いは新たな次元へ

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。

    リアルBLがあったら璃澄も気が気ではないですね。
    待雄さんと浦和さんの登場でコメディになり過ぎないようにしないと。
    リアルBLかどうかは定かではありません。
    ただ、2ヶ月近く入院している真生ではありますが、野球やるために培った筋肉は未だ残っており、その筋肉に触れていたのは事実です。

    2021年11月18日 19:43

  • 第23話へのコメント

    浦和さんが、某リトさんみたいに転んだ拍子に加えたと聞いて!


    ノクタ「おいで〜、おいで〜。怖くないからこっちにおいで〜」

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。

    浦和さんはドジっ娘設定にしたのでちょいちょいやらかしてます。
    ただし、命や怪我等には関わらない範囲で。

    今回は握っただけですので、某か多摩かは触れてませんが。
    リトさんみたいに不可抗力で、いつのまにかそうなったというのがわかり易い説明ですかね。

    浦和さんの名前のモデルは某〇んい〇モザイクのあのこけ……げふんげふん。
    浦和→大宮(埼玉県さいたま市、元浦和市と元大宮市)
    春日→忍(春日通り、不忍通り)から連想。
    つまり交差するは大塚!
    そのまま不忍通りを西に行けば左に講談社、そこからさらに左折し行き着くとこ行けば芳文社。
    東京ドームとかそういうのは敵なので話は別で。

    2021年11月18日 19:40

  • 第23話へのコメント

    ヒロインに菊狙われる主人公も斬新デースHAHAw
    盗聴壁|◉ ౪ ◉)。oO(お兄ちゃんの菊も私が貰うつもりだけどもね今のうちに○○パン買っとかなきゃ)
    エネなんとか流行ってるしいんでないでしょうか?(ためしてガッテン)

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。

    ヒロインに菊を狙うのもヒロインの菊を狙うのも、自分の作品の風潮の一つですからね。
    璃澄はすでにICBMという座薬を押し込む作業を何度もしているので、ある意味奪っているともいえなくもないです。
    つまり指はもう挿入済なのです。

    2021年11月18日 19:25

  • 第21話 だいたい当たるぅへのコメント

    VIP個室と専門病院のルビで不覚にもふいてしまいましたよ。
    所々で挟んでくるネタにおもわずニンマリ笑ってしまいますね。
    ウマ〇を当てる父がある意味最強かもしれないですな。

    ここからの伸展が気になって、朝までしか寝れないぐらい楽しみにしてますの。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。

    本当はカクヨム一本でやっていきたいという作者の心の内です。

    シリアスになりきれないので、小ネタが入ります。

    2021年11月18日 10:50

  • 第13話へのコメント

    ICBMで通すんだ

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。

    一度始めたネタはもう止まらないです。
    そのうち座薬なしで指だけとかもありそうで怖い……

    2021年11月21日 03:01

  • 第22話へのコメント

    衛生面的にダメだからそれは洗い物に出しなさいなw

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。

    現実的にはその通りです。

    本当は、何このシミとか言わせるつもりでした。

    2021年11月18日 02:53

  • 第22話へのコメント

    直接、言いたいことを言えた訳ではないですね。遺書では書いてましたが。

    ガツンと妹と母に爆発して、言いたいことを言い尽くしてほしいですね。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。

    確かに遺書では色々綴ってますが、直接ではありませんでした。

    話し合う場は設けることになる予定ですので、そこで何が起こるかは後ほどです。

    2021年11月18日 02:52

  • 第12話へのコメント

    ロイヤルガーデン・しろやま、で、店長は美人の女性、ですか。
    かつてのレイプ被害者さんですかね……。
    幸せになれていればいいのですが。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。

    あの花屋の店長は従姉妹のお姉さんだったりします。
    どこかで少し触れていたようないないようなではありますが。

    菊理の親がやってる農園で栽培・咲いた花を、従姉妹であるお姉さんのお店に卸しており、菊理はそんなお姉さんのお店で働いています。

    親としても身内(親族)が働いているお店なら少しは安心するという想いもありますし、本人が花を好きだというのも加味されてます。

    2021年11月21日 03:07

  • 第9話へのコメント

    月見里環希と月見里瑞希ということは……。未婚のままですか。
    結ばれるのは妹ちゃん? ドМちゃん?
    瑞希さんが推しでしたが……。残念です。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。

    そこについてはまだ未完のために言えないところもありますが。
    苗字は誰一人変わっておりません。

    2021年の現代においても、結婚という考え方が少しずつ変わりつつある世の中なので……

    2021年11月21日 03:03

  • 第22話へのコメント

    変態仮面になれば身体能力もあがり怪我も完治するかも。ただ残念なことに「それは私のお稲荷さんだ」が口癖に。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。

    まおよりリズの方がやりそうなネタですよね。
    もう脱ぐ事に躊躇もなさそうですし。

    2021年11月17日 08:02

  • 第22話へのコメント

    エリ女特券で当てたと聞いて

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。

    作者は予想しかしてませんよ。
    しかも一着三着だから惜しいだけですし。

    しかし、まおー父は似たような感じで思わぬ副収入は得ました。

    2021年11月17日 08:00

  • 第20話へのコメント

    リズさんに処置してもらって別の看護師さんにきれいにしてもらうってすげー贅沢w

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。

    外野から見ると凄く贅沢な介護ですよね。

    2021年11月18日 20:10

  • 第10話へのコメント

    リズさん!?

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。

    璃澄は大切なものを盗んでいきました。

    2021年11月21日 03:09

  • 第22話へのコメント

    んー...もしかして母親、浮気して妹仕込んだ説ないかね?妹と父親&主人公に対しての態度の差が隔絶し過ぎなのがどうも気になる。
    それかお花畑系の人か。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。

    流石に浮気相手の子までは考えてはいませんが、母にとっては妹の方が可愛いのは間違いないですね。

    裏設定は必要かもしれません。

    2021年11月17日 07:44

  • 第22話へのコメント

    これがもし立場が逆で兄が妹に歪んだ愛情持っててひたすら辛辣な態度を取り続けて追い詰めて、妹が自殺未遂して入院、もう会えないと思ったから兄が病院に侵入してレイプって話だったらどうなる?って話だけどな
    そんななにしだすかわからん爆弾みたいなやつを今は大人しくしてるからとお兄ちゃんも妹のことが好きすぎただけから仕方なかったんだ、お兄ちゃんはヤンデレ拗らせてただけなんだで済ませて警察に突き出さずに保留を選ぶ親や妹はどれだけいるだろうね
    そう考えると妹ってただそれだけで結構お得な立場だな

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。

    逆パターンだったら有無を言わさず強制連行でしょうね。
    悲しきかな、それが未だに残る性別差別。
    しかし意識のない相手に強姦はタチ悪すぎなので、本来性別は関係ない話なんですけどね。

    まおの中では、ある思いがあるので、現状保留みたいな形となってる今は悪くないと考えてます。

    話し合いの場を苦渋の決断してでも設ける予定なので、そこで語る事になるかなと。

    妹は得な立場だとは思います。
    本来少年院でなくても、児相かなにかにお世話になっていてもおかしくないですよね。

    2021年11月17日 07:43

  • 第22話へのコメント

    会話大事です。
    妹については主人公の想像どおりかと思うけど。
    ちゃんと話し合って決めて欲しい処。

    …逆レするレベルのヤンデレ放置何て惨劇のフラグでしかないので。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。

    まおーの目線でしかわからない事なので、真実は当人がまおーの前で語ってくれなければわかりませんからね。

    話し合いの場は遠くない未来に設けるつもりではいます。
    まおーには腹心のエロ魔人が控えてますし。
    エロに目を瞑ればこんな献身的なナイチンゲールみたいな人いません。
    リズは生えてませんけどね。

    2021年11月17日 07:37

  • 第22話へのコメント

    盗聴器使ってキモウトとバカ母の会話を聞きたいもんです。
    父親は本当に苦労してるなぁ…

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。

    一つのテーブルで会議を予定しております。
    お誕生日席には弁護士が座る予定です。
    現実的に未成年にそういう事が適用出来るかはわかりませんが、きっちり話しあうつもりです。

    2021年11月17日 07:33

  • 第22話へのコメント

    あぁ、そう言えばエリザベス女王杯は荒れたらしいっスねぇ〜

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。

    予想だけしかしてませんが、拙者一着三着でした。
    横山典弘と南井克己のファンをかれこれ25年以上続けてますので。
    南井さんはとっくに引退して調教師になっちゃいましたが。

    そのため、人気あろうとなかろうと横典を外すなんてありえません。

    2021年11月17日 07:31

  • 第22話へのコメント

    エリザベス女王杯取ったのか。
    3連単ボックスで1000円なら納得。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。

    具体的なレースなどは明言避けますが、まおー父は似たような感じです。

    2021年11月17日 07:28

  • 第16話へのコメント

    ムスコのデビュー戦が汚されちまったな

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。

    本当に悪夢どころではありませんね。

    悪夢がこれで終わりである事を願いますというところです。
    強〇というのは性別が逆転しても、悪というか汚らわしいというか。

    璃澄が癒せるのかどうか……
    これで磐梯等男性キャラが癒したら違う世界(主にBL)になってしまいますし。

    2021年11月21日 03:11

  • 第8話へのコメント

    おむつ程度で済んで良かったなと思う、てか内臓にあまり被害無さそうで何よりな主人公、まあ生きていたのが不幸とも言えるが

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。

    入院と車椅子という概念から、半身麻痺・不随(ただし一生とは言っていない)にせざるを得ません。
    元は4話の時点で終わってる物語ではありますので、飽きないよう起伏を設けて盛り上げなければなりませんのでこうなりました。

    2021年11月21日 03:13

  • 第19話へのコメント

    >個人的には丸坊主のつるぴかハゲ丸君になって土下座を真っ先にしてくれば、話くらいは聞いてやっても良いかと思わなくもない

    そりゃコイ○ワの○世でんがな。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。

    あぁ、意識は全くしておりませんでしたが、言われてみてそうだったかもと今、気付きました。
    先生をリスペクトしているので指摘されるようなら変更します。

    多分、世代一緒か近いのではないかと思います。
    そのためこうったネタ被りの恐れが……

    2021年11月21日 03:16

  • 第21話 だいたい当たるぅへのコメント

    キモウトが妊娠や自殺未遂をしてたらウマむ…の話から入らないよね。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。

    キモウトの自殺はないですね。
    他人を傷つける事はあっても。

    2021年11月18日 10:48

  • 第21話 だいたい当たるぅへのコメント

    修正してはいましたが、実在する他作のキャラ名やセリフは少し伏せたほうがいいかと思われます。キー○ジュア○さんとゆーかA○rネタなのは分かる人は分かると思いますが、色々と危険です。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。 

    訂正しました。

    2021年11月18日 10:47

  • 第21話 だいたい当たるぅへのコメント

    HENTAIアウトぉぉぉぉお!!!!
    それはお肌に悪いからパックでなくてイートインしときなさい!!(絶対違う)
    今回引きが怖いww
    そういや今日のタイトル………( *'ω')ファッ!?
    ホールインワンでアルバトロスでターキーなあた~り~な俺の股間の空対地ミサイルが妹のあれこじ開けてクリティカルしてまうた~おはようベイビー?
    修羅シュシュシュ~などうすんだこのキモウトvs理性が飛んだHENTAI対決??
    次回予告でビックボーナス確定かな?(色々盛りすぎてわけわかめ)

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。

    イートインしてるから口内から匂いしてるんですけどね。
    ってそれは言わない約束でしょう?

    HENTAIは可愛いから良いんですよ。
    嫌味な好意でなければどんな行為も正当化出来ますので。
    キモウトも数年にわたる罵声等がなければ拗れる事はなかった……はず。

    5年生の時に何があったのかと多方から言われそうです。

    だいたい当たるぅ
    今考えるととんでもないタイトルつけちゃったなと思ってます。
    直しませんけどね。

    2021年11月13日 22:00

  • 第21話 だいたい当たるぅへのコメント

    妹はどうなったん?
    ま、まさかの妊娠?!初弾命中!ヨーソーロー!!

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。

    そ、そこら辺は機密事項につき貸金庫に預けてあります。

    多少無責任と言われる意見が出るかも知れませんが、父なりに自身の家庭の終焉を考えております。

    2021年11月13日 21:56

  • 第21話 だいたい当たるぅへのコメント

    どろり濃厚は、佐祐理さんじゃなくて観鈴ちんでは?

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。

    その通りでして修正しました。

    牛丼剣つゆだく斬りの舞とかは……出ないかな。
    ボルテスVに倣って。

    あの頃スパロボ絶頂期で……
    替え歌とかコラボとか個人的に充実してたんですよね。

    金太の大冒険とボルテスVの歌は入れ替えてもそのまま使えますよ。

    2021年11月13日 21:54

  • 第21話 だいたい当たるぅへのコメント

    更新お疲れ様でございます!

    とても気になる〆でしたね?

    さあ、次回、ついにガンダムファイトが!?

    あー、新作の水星の魔女が気になる、、、ハッ∑(゚Д゚)

    現実逃避してました。

    今回のコメント返信を見て、めっちゃびく付いたのですが!?おっさんのヤバくないかね?w

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。

    これから家庭の事情を説明するので、一旦締めようかと。
    そろそろ色々動かないとただのエロ介護話になってしまうので。
    4話までだったなこの物語は、とならないように……

    2021年11月13日 21:52

  • 第21話 だいたい当たるぅへのコメント

    ここで引きますか!!

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。

    場面を考えたら仕方ないです。
    このままだとまたただのエロ話になってしまいますし。

    2021年11月13日 15:01

  • 第21話 だいたい当たるぅへのコメント

    VIP個室から専門病棟への転院、バッチコーイ!

    そちらへのお見舞いも出来るから大丈夫w

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。

    まぁあの口上はネタですから。
    あまりエロいと駄目だよと。
    キャラからキャラに注意を促してます。

    2021年11月13日 14:58

  • 第19話へのコメント

    やめろぉ!
    ジョジョネタは年代がバレるぞぉ!?

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。

    それをわかると同じく年代が割れますぞぉ。
    特にジョナサン時代をあっさりわかると。

    2021年11月12日 05:39

  • 第20話へのコメント

    よく分からないけど、シンジくんがアスカをオカズにオ◯ニーしてた時のことを思い出してしまった。

    なんでだろう?

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。

    多分プラグスーツが、ラバープレイに変換されたのではないかと。

    ラバープレイは未経験です。
    想像でしか書けません。
    ノクターンで音子にバキュームラバーベッドプレイさせましたけどね。

    2021年11月11日 20:24

  • 第20話へのコメント

    どうせ穿いてないと思ってたけどやっぱり穿いてない!
    なぜだ!なぜいつも作者様のヒロインは穿いてないんだ!

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。

    茜といい、リズといい、咲良といい、なぜ穿いてないんでしょうね。

    当ててるんだよ、のノリですよね。

    2021年11月11日 20:22

  • 第20話へのコメント

    10分でおわるだっとぉ!!
    てぇくぅにぃぃくぅぅだけならすんごいんでしょうね
    キモウトvsHENTAIの第2戦はいつかにゃ?
    というかお父さんあの方の系列でバイトしとるんよね……横槍参戦あるかも?
    なおあの方はただ楽しむだけ…理不尽だ!!

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。

    大きくは語れませんが、リズはスキル「テコキング」を取得済です。

    父はおぢさん喫茶で執事になったりしてますからね。

    2021年11月11日 20:20

  • 第19話へのコメント

    貴様やはりノクタへ行きたいようだなあぁ!!

    フハハハハ!!是非とも行ってくれ!!

    俺たちはいつでも待ってるぞ!!

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。

    ノクターンでやるにはエロが足りない気がするんですよ。

    らめぇとか素では書けないので。

    2021年11月11日 21:08

  • 第20話へのコメント

    璃澄「まおっちゃあぁ〰️ん!!」(ルパンダイブ)
    で、ロック、秒でぶち抜かれる未来しか見えないよぅ( ノД`)…

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。

    いつどこで肉体的に結合するか悩んでます。

    本筋はVS妹と変態リズの大冒険なので。

    2021年11月11日 07:43

  • 第20話へのコメント

    更新お疲れ様でございます!

    カタルシスからの再び取り戻そうと頑張る日常回でしたね。

    相変わらず、正しい方向にも間違えた方向にも光るリズちゃん。

    さてはて、過ちしか起こさず、許される努力皆無な妹ちゃんはいま?

    次回がとても気になります!

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。

    リズは良くも悪くも過ちは犯してないです。
    多分元々の一定数以上の好感度があるから成り立つわけではありますが。

    多分今のリズが妹と同じように無理矢理致しても、叱りはするけど許すと思います。

    妹については父から語られるでしょう。

    2021年11月11日 07:30

  • 第19話へのコメント

    兄は変し…の彼女ができた。キモウトはやらかした。父親は怪しいお店で副業。母親は?

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。

    母親に関してもそろそろ父から発表があるはずです。

    2021年11月11日 21:07

  • 第19話へのコメント

    違うんです
    これは真面目なヒューマン介護ドラマなんです
    決して高度なtんtんグラップラー放尿プレイとか
    JKが亀吉じーくりかましておっきおっき余裕でしたとか
    そんなシチュエーションを楽しみにしてるわけではないんです
    だから
    もっとやってくださいお願いします

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。

    妹に酷ひ事言われて自殺してしまう(結果未達)現代ドラマだったはずなのに。
    (実際4話までの短編時はそうだった。)

    いつの間にか変態幼馴染の変態介護ドラマになってますね。

    2021年11月11日 00:59

  • 第19話へのコメント

    キモウトがやって来ない?

    まさか出来たとか?

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。

    倖は今とあるところに幽閉されております。
    ある種の生殺与奪は真生が握ってます。

    2021年11月11日 00:57

  • 第19話へのコメント

    更新お疲れ様でございます!

    大分ふざけ、、、げふんげふん!コミカルに描くことで湿っぽい感じが薄れていますが、リズちゃんの献身ぶりは、もはや好きとかいう心理を超越した尊さがある気がします。
    当人は大分変態成分でお茶を濁していますが、きょうびここまで介護してくれる恋人はそうそういないですよ。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。

    コミカルであれば直接描写ではないですし、悪ふざけが過ぎなければギリセーフなのではないかなと思うようにしてます。
    璃澄の献身振りは尋常ではないですが、好きの正しい形に変態が加わればこうなのではないでしょうか。

    親父の入院時や自宅介護の時の看護師や介護士が凄い真面目な人でしたからね。
    これ、嫌な顔せずにやれるってスゲェと思ってました。

    2021年11月11日 00:55

  • 第19話へのコメント

    表現マイルドにすればイケる!イケる!
    ギリギリアウトライン攻めて、向こう側へ…


    は、ダメかー( ´Д`)

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。

    しかしもっとヤバイ作品は見かけますので、現状維持くらいであればセーフでないかと思ってはいます。

    「殺すぞ」とかがOKてのも納得しかねますし。
    性描写だけが悪ではないと思うのです。

    2021年11月11日 00:51

  • 第19話へのコメント

    CCとな!?なにそれ赤ちゃんプレイですか高度なことしますねぇΣ( ꒪ͧ-꒪ͧ)✷✸
    ジュニアがむくむくしないか心配です…と言うより幼馴染ちゃんの変態度がもっと心配です
    どっかのと〇えに爪の垢というかあの毛煎じて無理やり飲ませたいね…もったいないか…
    あの方「君がッ 逝くまで 飲ませるのをやめないッ!」
    やりそうで怖いね(´°ᗜ°)ハハッ.いとも容易く行われるえげつない行為.
    大丈夫ッス(p*`・ω・´*)q限界スレスレでも笑ってゆるちてくれる(多分?…きっと?…そうだといいなぁ~)

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。

    赤ちゃんプレイは未経験なので詳細は書けませんが……
    本当は真生のを掴んでしーしーは妹があんな事する前に持ってこようと思っていたシーンです。
    出すタイミングがなかったので、ここに持ってきました。
    リハビリの一環としてトイレの自立をしているのですが、補助・介助にかこつけて璃澄がやらかしてます。
    本当に手についたおちっこを舐めなくて良かったと思ってます。
    しかし……そうは言ってもいつか璃澄ならやるだろとは思われてるでしょうね。

    もう少し真生の負担が軽減したら、むくむくしてしまったマグナムさんを手か口でって……手ならともかく口でとなったらノクターンへ行けと言われそうなので悩んでます。

    2021年11月10日 22:16

  • 第9話へのコメント

    昔、「胸膜炎(肺炎)」で息ができずに救急車で入院、ICUに収容されました。
    ICUは、ベッドが40台くらい並んでおり、看護士がこまめに回って状態を見れるようになっています。
    点滴や酸素マスクをして、裸にシーツをかけるだけでベッドに寝てました。
    安静が指示されてたので、天井や周囲を見てるしかなかったのは辛かった。
    尿はずっと入れっぱなしの尿道カテーテルで排出、溜まったら捨ててくれます。
    排便は体を右を支点に左を上げて尻の下に汚物バットを入れて、元の体勢に戻して排出。
    毎日、体と棒と玉、後ろも全体と穴をキレイキレイに拭いてもらってました。
    羞恥心なんぞ、最初に女性の看護士さんたちに全裸で寝させられた時点で吹き飛びましたともさ。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。

    実体験は座薬だけなので、三年前ガンで入院していた親父の状況と、三十年前同じ事故で別の病院に入院した従兄弟の体験をアレンジして使いました。
    従兄弟は尿瓶だったとも。

    実際は文字にするより大変だったでしょうね。
    自分も高々痛いからと座薬いれて貰ったに過ぎないけど、羞恥など微塵もなく、痛みをどうにかして欲しい感情しかなかったですからね。

    2021年11月10日 18:52

  • 第18話へのコメント

    なんと言うか、良い感じ(ラブコメ感)だったのにそれをギャグ方向に落ちをつけないといけない病気なのかね(笑)

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。

    そこらへんは悪い癖ですね。
    相棒の右京さんではないけど……

    きっと作者もキャラもシリアスが苦手なんだと思います。

    2021年11月10日 22:00

  • 第18話へのコメント

    どうしてもノクターンに逝きたいらしいなぁ

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。

    いえ。ノクターンに行きたいわけではないのです。
    気付いたらそうなってるのです。世の中不思議で溢れてます。

    2021年11月10日 22:02

  • 第18話へのコメント

    いいぞ変態そのまま進め未来は明るい

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。

    変態を極め過ぎて変質者にならないよう努めます。
    もう璃澄はこういうキャラだと自分自身納得して続けます。

    2021年11月10日 22:03

  • 第18話へのコメント

    < ノクターンに出荷よー!

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。

    自らノクターンに行くような事をしたいわけではないんです。
    結果的にエロが加わっていくのです。

    2021年11月10日 22:04

  • 第18話へのコメント

    ノクターン「お前こっちやろ?おいで〰️おいで〰️」

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。

    ノクターンに意思が?
    招かれているけどカクヨムで続けたい……

    2021年11月10日 22:04

  • 第18話へのコメント

    やっぱり後半ぶち込んでくる主さすがだわ

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。

    ついぶっこみたくなってしまうんですよね。
    決して自らノクターンに進みたいわけではないのです。
    勝手にキーボードを叩いてしまうのです。

    2021年11月10日 22:05

  • 第18話へのコメント

    ノクターン版待ってます

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。

    有り難い意見なのですが、自らノクターンへ行きたいわけではないのです。
    あちらにはあちらの良さがありますし、最初からそういう系で最初から考えるので。

    どの作品もそうなのですが、気付くとエロが加わってるんです。

    カクヨムコンもありますし、既存の作品も更新ストップしてるのでどうにかしたいんですよね。

    2021年11月10日 22:07

  • 第18話へのコメント

    これは読む場所を選ぶ。外は危険だ。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。

    大丈夫です。強い忍耐と精神力を養うと思えば……

    2021年11月8日 15:55

  • 第18話へのコメント

    キモウト、逮捕されていないのでしょうか??

    追伸 以下、細かい点ですが、ご参考まで。
     警官ではない、一般人(私人)でも、現行犯逮捕はできますが、逮捕後、直ちに警察に引き渡さなければなりません。
     キモウトは、主人公に対する強姦(強制性交罪)の現行犯で、現場で取り押さえられていますので、そのまま、直ちに通報・駆けつけた警察官に引き渡される、というのが、病院側として行う通常の流れになりそうです(電車内痴漢で乗客が犯人を取り押さえて、警察を呼ぶ、というのもこの流れ)。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。

    時間的に半日経ったかどうかなので、病室にいる璃澄は詳細を受け取ってません。
    そのためまだ真生にも話が出来ません。

    2021年11月8日 15:54

  • 第18話へのコメント

    ある意味キモウトのおかげか...

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。

    そうなんです。ある意味キモウトのおかげで告白に至りました。
    濃く吐く白い液体はまだですが。

    2021年11月8日 15:53

  • 第18話へのコメント

    初キスの前にあれを美味しくいただかれていた事実に戦慄………はしないね何となくわかってたというより初犯じゃないでしょ(◉︎ɷ◉︎ )ネタは上がってんだよ!それよりカツ丼食う?
    え?ソーセージ食べたからいらない?そうなん…

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。

    一応弁明させてもらうと、璃澄は匂い嗅ぎと頬ずりとキスしかしてません。
    口内には入れてません。

    さらにいうとそこまで大胆な事は今回が初めてです。

    尿道カテーテル入れたり、座薬入れたりはしてますが。
    実はまだ、テコキすらしてません。

    2021年11月8日 15:52

  • 第18話へのコメント

    後半、私の大事な腹筋が崩壊してしまいました。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。

    ダイエットになりますかね。
    殺伐とした話の中にも笑いを入れないと、ただキモウトを脳内で嫌悪するだけの話になってしまいますし。

    2021年11月8日 15:51

  • 第18話へのコメント

    更新お疲れ様でございます!

    よかったああああああっ(T ^ T)

    リズちゃんでよかった!

    ていうか、リズちゃんもきわきわすれすれだけどね、やってることはw

    主人公が悪感情抱いているか否かの違いくらいw

    ただ、逆にこうなると。

    拗らせなかった、単純に実兄を愛して性的アピールをする妹ちゃんvs稀代のhentaiのリズちゃんの取り合いラブコメなんかも見たくなりましたw

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。

    璃澄もそれなりに攻めてます。
    璃澄が嫌悪されないのはこれまでのマブダチとしての実績と、ここに至るまでの介護・介助によるものですね。

    好感度の高低で同じような行為も受け取り方が変わります。

    璃澄の場合は股間の頬ずりとキスですから。
    可愛いいたずらです。

    妹が拗らせなければ普通のラブコメになってたでしょうね。

    2021年11月8日 15:49

  • 第18話へのコメント

    えっ、まさかのキモウト再びじゃないだと!

    この作者さんならやってくれると信じていたのに!!ww

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。

    流石に自らノクターンへ行かなければならない事を何度もするわけにはいかないのです。
    というか、もし再び跨ってたら多分三度目の正直で、ぽくぽくぽくち~ん♪してます。

    2021年11月8日 15:47

  • 第12話へのコメント

    横井さんはしょういちだよ。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。

    しょういちさんとしょうきちさんと地域別にあるのかも知れません。

    2021年11月10日 22:08

  • 第10話へのコメント

    ちょっと気になったところなんですが「この時点で自殺を図ってから2週間になろうかというところ。」ここ、目が覚めてからでは無いかと、、、、
    自殺図って2週間起きなかったって話してますし

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。

    確かに昏睡状態が二週間とリズが7話で言っているのでおかしいです。
    修正しました。

    2021年11月6日 09:21

  • 第17話 夢の世界へのコメント

    勝手に人の身体をオナホールのように使いやがったあいつ、とありますがこの場合はディルドでは?(真顔)まがお


    もしくは、バイブでは?(真顔)

  • 第17話 夢の世界へのコメント

    目覚めるとそこには弁護士さんが!

    拗らせてると一言で済ますには余りにも酷すぎる妹と呼ばれる生命体の所業
    体調悪化は確定かなこれは

  • 第17話 夢の世界へのコメント

    妹の感情は恐らく行き過ぎたブラコンのそれかと思いますが・・・

    色々一方的で何かがおかしいですね。

    これ、妹視点の真相は明らかになるんでしょうか?

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。

    恐らくはこれまでの話で妹の行動の根本は垣間見れてるかとは思います。
    やってる事はキチガイですが……

    本作は一人称単数視点のため、真生の視点でしか進む事はありません。

    しかし、妹視点での物語は残した方がいいかもとは思っています。
    その場合は別作品という事になるでしょうね。

    2021年11月10日 22:10

  • 第17話 夢の世界へのコメント

    更新お疲れ様です。

    やはり、妹ちゃんはあきらかに道を踏み外して歪んだ愛情表現しか出来なくなったのでしょうね。

    思春期手前くらいから女の子は悪魔の側面を持つようになる生き物なので、交流する友達がアレだと少なからず影響を受けて歪んでしまいますね。
    やはり、妹ちゃんの歪みが決定的になったのは、母親に最大の原因があるのではないかと考えます。
    親が親としてきちんと機能すれば起こらなかったハズの事態だけに、さすがにもう離婚も確定でしょうね。

    目を覚ましたらリズちゃんがそばにいてあげて欲しいですね、私的には。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。


    これまでの微妙な言い回しなどで、妹の感情は垣間見れるとは思いますが、色々間違ってますね。
    あくまでまおーによる一人称単数視点ですので想像の域はでませんが。

    次話は出だしは書いてますので誰がいるかは決まっていたりはします。

    2021年11月4日 17:20

  • 第17話 夢の世界へのコメント

    寝起き跨っている妹フラグをビンビンに感じるw

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。
     
    この場面でそれがまかり通ったら、周りは何してるんだって話ですけどね。

    エロゲシナリオならそうしますが。

    2021年11月4日 17:13

  • 第8話へのコメント

    テレテッテッテテー♪
    残念幼馴染が嫁にしてほしそうに見ています嫁にしますか?
    YES
    NO
    とりま服を着れ ←
    ベットにイン?
    くそ妹これからどうなるかwktk

  • 第16話へのコメント

    脳出血再発なのかな
    だとしたら辛いな
    リズっちのお世話で折角心身共徐々に恢復してたのに
    何てことし腐りやがってくれやがったんだと
    絶許事案グリグリ二重丸単勝元返しですわこれ

    ところで
    ×軌道確保
    ○気道確保
    確かに人生というレールの脱線事故ではあるけれど
    誰うま

  • 第16話へのコメント

    しっかし、こんなことするぐらいなのに、
    なんでコイツはあんな態度を取ったのか…むしろ、其所が気になる。

  • 第16話へのコメント

    逆レイプなんてご褒美だろなんて気軽にいっちゃダメなんだよな
    好意のない相手に蹂躙される恐怖や屈辱は男も女も一緒
    ラノベって視点変更によって加害者側の心の中が先に読者に伝えられてしまうからこういうの軽く扱われがちなんだよな
    たとえば今までの辛辣な態度は好意の裏返しだったんだとかつらつら言い訳させたりしてな
    でも主人公やその他のキャラからみれば心の中なんて見えないのが普通だからこれまで浴びせられた罵声と冷たい態度から感じ取れる彼女像がすべてであってそんなこと知る由もない
    ここで主人公からみた妹像と読者からみた妹像にブレが生じてしまうわけだ
    そして気軽にヤンデレ妹かわいいとか手段は間違ってたけど救われてほしいとか言っちゃうわけなんだよな
    もちろんこれはたとえ話でこのキモウトがほんとにそうなのかはわからんが
    複数視点やらでほかのキャラの心の中をうだうだ描写しないことのよさはこのブレを最小限にとどめられることにある
    読者に与える情報量を制限することで主人公と読者とでキャラに対して抱く印象の温度差が少なくなる
    主人公にはわけがわからないキ〇ガイじみたキモイ妹として見えてるってことがちゃんと読者につたわってくる
    この作品はそこをうまく活かせてるとおもうよ

  • 第16話へのコメント

    初めから素直に接するとかもっとわかりやすくて微笑ましくてバレバレなツンで済んでるとかで関係が良好で、悩みに悩み抜いての普通の告白なら、
    創作物の世界ならそこそこ、現実でも微粒子レベルでワンチャンあった(エロ創作物の世界で関係良好なら逆レ告白すらワンチャンあって)のに
    デレが全く伝わらず、それどころか自殺に追い込む程の拗らせたツンしか見せてないのに逆レとかそりゃ二次元でもあかんわ

  • 第16話へのコメント

    更新お疲れ様です。

    リズちゃん…。わかりみが深いだけに、もう、修羅場とかそんなレベルじゃないですよね。

    逆にやはり妹ちゃんの心理なりはなんらかの形で描かないと、正しく人物像が読者に伝わらないのではないか?という思いが、前話から頭に残っています。

    作品作るのって、本当に難しいですよね。

    伝えたいキャラ像と読者が感じるキャラ像はやはり差異が生まれやすい気がしてます。

    おっさんもがんばらなくては!

    続きも楽しみにしております。
    頑張ってください。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。

    始まってしまった二学期、学校へまともに行った結果の物理的な隙。
    妹が以前仕掛けた盗聴器の事もあって、出来てしまった悪夢の現実。

    リズにとっては献身的介護までが汚された感あったと思います。

    妹サイドの話はわからないままだともやもやする部分もあるかと思います。
    一人称複数視点とか、神視点だと表現のしようもあるのですが。
    ある程度は、妹の感情は察してるんじゃないかとは思いますが、この子は色々間違った方向へ進んでしまってます。

    2021年11月3日 19:43

  • 第14話へのコメント

    Sound Horizonはよいぞぉ

  • 第15話へのコメント

    仰向け状態での嘔吐は冗談抜きで危険ですよ。一度吐き出しかけた吐瀉物が逆流し、のどを塞いでしまう恐れもあるので。でも、首を動かし横を向けるなら何とかなるか・・・?