おはようペペロンチーノ

作者 ささやか

おはようペペロンチーノ!

  • ★★★ Excellent!!!

 頭痛には私もよく悩まされているので、この方法で助かるなら是非やりたいですね……!

 奇跡というものが再現可能であると明らかになった世界と、その研究所メンバーのお話。奇跡の意味が現実とは完全に変わってしまっているのですが、ビデオテープやカセットテープが失われていっても「巻き戻す」という言葉が残っているように、こうして言語は変遷していくのだなあという味わいがあります(※メタ的には読者への分かりやすさという適切な判断も感じます)。

 本作の魅力はなんと言っても、キャラクターの魅力とそのやり取り!
「お前を倒すためにトレーニングしているんだよ」が後で「爆裂暗殺拳」につながって、本当に爆裂したあああああ! という手の込んだギャグにも、職人芸を感じます。伊集院さんが車を好きな理由も、男二人が妙に詐欺スキル高いのもツッコミっぱなしでした。

 問題の「おぽぽ様」が明らかに有名なアレなのにもちょっと笑いましたが、ネーミングのひねり方がうまい!

 世界観と設定を説明し、ちょっとした事件が持ち上がり、それを解決したら序盤に示されていたある問題が片付く……という綺麗なエンターティメント構成で、素直に面白い! と言える作品でした。

 キャラクターのやり取りに何度も笑わされたので、彼らの活躍をもっと見たくなりました。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

雨藤フラシ(旧:富士普楽)さんの他のおすすめレビュー 936