神様と約束する方法

作者 村乃枯草

35

12人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

 ちょっとややこしいとか思わずに頭を使って読みましょう。

 私はこのアイディア好きです。
 
 もしも、この作品が書籍化されて、大幅改稿して、もっとボリュームが広がったら……確実にもっともっと面白いんじゃないかなー。と思うのです。

 頭脳戦あり……かな? え? 違う?

 作者様から返信ありましたー。

 頭脳戦かどうかは……読んでからのお楽しみ!


 オススメ作品です!
 

 
 

 

  

★★ Very Good!!

ありがとうございます。
面白いストーリー展開で、大いに楽しみました。

作品中にある短歌の法則を試みてみました。

言靈の 幸きはふ庭は ゆくりなく 見ゆる彼方此方 笑まひてあらめ
ことだまの さきはふにはは ゆくりなく みゆるをちこち ゑまひてあらめ
KOtodamaNO SAkihahunihaHA YUkurinaKU MIyuruwotikoTI WEmahitearaME
KO/SA/YU/MI/WE
NO/HA/KU/TI/ME

★★★ Excellent!!!

物語はヒロインの神代結歌が、主人公の葦名律に秘密を打ち明けることからはじまります。

読んでまず感じたのが、作者の短歌にたいする造詣の深さ。

よくまあこれほど歌がポンポン出てくるなと、良い意味で半分呆れてしまいました。
ネタバレになるので詳しくは言えませんが、終盤の歌の応戦は見物です。

それとこの物語に登場する人物は、主人公を含めて全ての人間が何らかの悩みを抱えています。
完璧な人間が一人もいないのです。

完全無欠の超人を好む読者もいるとは思いますが、僕はこういう話の方が好みです。

ぜひ、皆さんにも読んでいただきたい作品です!