魔女と世界の隠し事

作者 さこゼロ

本編を読むとタイトルの雰囲気が変貌します

  • ★★★ Excellent!!!

あらすじを読んでから文字数を確認した感想としては「三千字以内でスケールのでかい話をまとめてる?」と驚きました。

実際に読んでみて、この世界の仕組みに戦慄しました。聖女に選ばれる基準って、あるのでしょうか? 世の中に貢献しているレベルや必要とされる数値で決められてたらイヤです。
サラッと読みやすいのに、余韻に浸れる作品なのでぜひ読んでみてください。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

八幡西県研究室 さんの他のおすすめレビュー 731