うちの悪役令息が追放されたので、今日から共闘して一発逆転狙うことにしました

作者 椿谷あずる

1話目から読む

新規登録でもっと便利に!

ユーザー投稿作品やKADOKAWAの人気作品をもっと便利に読めます。

閲覧履歴

どこまで読んだか忘れても大丈夫。自動的に記憶してくれます。

更新情報

「フォロー」した作家・作品の更新情報がメールで届きます。

マイページ

好きな作品を管理できる、あなた専用の本棚ができます。

必要なもの

ユーザー登録(無料)に必要なのは、メールアドレスだけ! 登録は簡単です。

目次

連載中 全67話

更新

  1. 第1話 追放なんて自業自得な人間に起こるハプニングだ
  2. 第2話 この世界に悪人が一人だけとは限らない
  3. 第3話 準備なんてやめて抜け出そうぜなんて言ってさらってくれる王子様はいない
  4. 第4話 愛は偽装できないがそれ以外なら割となんとかなる
  5. 第5話 頭を撫でてもらうより給料が上がった方がいい人もいる
  6. 第6話 私はこの世界のモブなのにアレがアレしちゃう感じの展開
  7. 第7話 悪役令息でもちゃんと出来たら褒めてあげよう
  8. 第8話 恋に障害はつきものだが、私の犯行に障害はいらない
  9. 第9話 「貴女のことが気になって目が離せないんです」
  10. 第10話 ざまぁな展開がやってきた!
  11. 第11話 降臨! 悪役令嬢
  12. 第12話 美少年に愛されすぎて困ってます(現実的に)
  13. 第13話 使用人三人組と身分違いの恋
  14. 第14話 爆発しそうなこの気持ち
  15. 第15話 住所不定無職
  16. 第16話 はいはい、一つ屋根の下で二人っきりね。あるある。
  17. 第17話 聖女不在につき物語が停滞しております
  18. 第18話 問題児しかいないってタグにもそう書いてある
  19. 第19話 夫婦やカップルに間違えられる展開があっても我々の答えは揺らがない
  20. 第20話 寝込みを襲われる(知ってた)
  21. 第21話 伝説の勇者……? いいえ、悪役令息です。
  22. 第22話 正規ルートを外れた追放系女子
  23. 第23話 心の痛みは誰のせい
  24. 第24話 悪役令息感謝デー
  25. 第25話 思春期ボーイ(20歳)
  26. 第26話 私というものがありながらって一度は言ってみたかった
  27. 第27話 「結婚すれば」なんてアドバイスしてくる奴は基本他人事である
  28. 第28話 愛の無い結婚というレベルではない
  29. 第29話 多くを語らない男はかっこいい……訳ない。言え、最初から。
  30. 第30話 お約束の世界にメイドは一人放置される
  31. 第31話 私の存在理由について
  32. 第32話 これが私の答えですよ
  33. 第33話 相手を放置して平然とデートに行っちゃうのがこの物語です。
  34. 第34話 お一人様で何が悪い
  35. 第35話 愛はお金で買えないなんて嘘だね
  36. 第36話 ネズミがチューチュー増えていく系の詐欺にご注意ください
  37. 第37話 愛の無い街アロマスク
  38. 第38話 告白は何度でもご自由にお試しください
  39. 第39話 類は友を呼ぶせいでダメ人間ばかりが集まる
  40. 第40話 嫉妬だったら微笑ましい場面もこの二人なら、はいこの通り
  41. 第41話 恋じゃない方の駆け引きがデフォルト
  42. 第42話 似た者同士と言われてもラブコメ展開にならない。なぜなら相手がいないから。
  43. 第43話 それはまるでバナナの叩き売りのように……
  44. 第44話 このやり取りをするのも本当に久々で涙が出そうです。恐怖で。
  45. 第45話 仲良し従者コンビ(仲良し度★)
  46. 第46話 仲良し従者コンビ(仲良し度★★)
  47. 第47話 仲良し従者コンビ(仲良し度★★★)
  48. 第48話 忠告よりも今日の宿
  49. 第49話 忠告よりも今日の宿
  50. 第50話 所詮私はお屋敷のメイドレベルである
  51. 第51話 美しく変身しちゃって相手がドキッなんて展開は都合によりカットします
  52. 第52話 これは武者震いではない
  53. 第53話 雑な大ウソ発動注意報
  54. 第54話 だがしかし、そいつは目の前にいる
  55. 第55話 不本意ながら
  56. 第56話 おいでませ地獄
  57. 第57話 苦情は受け付けませんのであらかじめご了承ください
  58. 第58話 柿ピーもツンデレも7:3くらいがいい
  59. 第59話 最近よくあるこの展開は珍百景に登録しましょう
  60. 第60話 あなたの忘れられないその味は、実は私が作りました
  61. 第61話 愛よりも大事なものがこちらです
  62. 第62話 本編の都合により二地点からの実況でお送りしております
  63. 第63話 それはあなたをずっと見ていたからに他ならない
  64. 第64話 スーパーで買ってきたサラダも別の皿に盛りつければ、まあそれなりに見えるアレ
  65. 第65話 誰か一人を選べと言われたら
  66. 第66話 二人の間に隠し事はない
  67. 第67話 行き当たりばったりじゃミステリーには突入しない