ボドゲ世界に転移しちゃう系女子とボドゲ好き男子がただボドゲで遊ぶ

作者 くれは

すべてのエピソードへの応援コメント

  • 7-8 ボードゲーム好きの角くんとボー…へのコメント

    >「大須さん、それまでも怖がってるみたいだったし……それで発現人格とか、一人だし、もしかしたらすごく怖がってるんじゃないかって思って、だから……」

    角くん……!
    (もしかしておぬし、大須さんが怖がってるから早くゲームを終わらせてあげたい、なんて……いやそこまでは考えすぎですかそうですか)
    もうね、兄じゃなくても見守りたいですよ。角くん、漏れてきてるよ、もう漏れてきてる(生温かい微笑み)

    次のゲームを楽しみにしています!!!!

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!

    大須さんが怖がって服を掴んでくるのも良いなと思っていそうなんですが、それはそれとしてガチで怖がられると「もうゲーム遊びたくない」って言いだすんじゃないかって不安になってきたりするんじゃないかと思います、誰が何をとは言いませんが。
    (そして多分、それは考えすぎではないと思います)

    兄さんは兄さんで、いろんなことを思いながら二人を眺めているんだろうなと思います。

    続きを楽しみにしていただけて嬉しいです!六月くらいには書けると嬉しいなと思ってます!本当にありがとうございます!!

    2021年5月19日 20:14

  • 7-6 小さい頃のわたしと高校生のわたしへのコメント

    当たった……!(嬉しい)

    作者からの返信

    当たって良かったです。伊佳瑠兄さんも喜んでます。
    (大須さんは悩みすぎてわからなくなったのと、伊佳瑠兄さんの思考とあまり相性が良くないんだと思います)

    2021年5月19日 20:03

  • game 5:御朱印あつめ ゲーム紹介へのコメント

    『御朱印あつめ』調べてみたらコンポーネントの凄さにビックリしました。
    でも綺麗すぎて並べて遊んでいると、いらぬ誤解を招きそう(有り難いものだから良いですが)
    本編の方は……ボードゲーマーの夢がてんこ盛りで素晴らしいです!
    嗚呼こんな青春を過ごしてみたかった(色々な意味で)
    また様々なゲームをほの甘に紹介ください。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    『御朱印あつめ』は本当にコンポーネントがガチで、それだけでも楽しいゲームです。機会があれば、ぜひ実物をご覧ください。
    確かに、知らない人が見たら「何をやってるの?」となりそうですよね。

    本編の感想もありがとうございます。「素晴らしい」とのお言葉、嬉しいです!
    ボードゲームの箱を開いたら世界が広がってる、というのは、普通に遊んでいてもたまに感じることがあるのですが(プレイ中は商人になったり、海賊になったりしているわけなので)、それが実際に起こったら楽しいだろうなと思います。大須さんは自分の体質を嫌がっていますが、ボードゲーマーからしたら、やはり羨ましいなと思います。それを一緒に体験している角くんポジションも羨ましい……。
    二人の関係は、この先もしばらくはこんな感じでぼんやりしていると思いますが、あたたかく見守っていただけたらと思います。
    よろしければこの先も、のんびりとお付き合いいただけたら嬉しいです。

    2021年5月19日 09:33

  • 7-7 兄さんを疑う角くんと角くんを疑…へのコメント

    うーん角くんが怪しいかな。いかさんは描写を見るかぎり普通に正解できそうな絵を作っていたと思うし、角くんの話し方は誘導を感じた。

    作者からの返信

    大須さんは兄さん(いかさん)のお題を二回とも外してしまいましたが、「普通に正解できそう」とコメントをいただけて、お兄さんはきっと今頃とても喜んでいると思います。
    ダニーについて考えていただけて嬉しいです。ネタバレ……というほどの内容でもないのですが、明日の更新で分かることですので、ここではそれについてはコメントするのはやめておきます。
    コメントありがとうございます。嬉しいです!

    2021年5月18日 18:05

  • 7-4 ボドゲ部(仮)の角くんとボドゲ…へのコメント

    やはり自分で考えて選ぶのがボドゲの醍醐味ですね~!ドラマ要素も強くなってきて楽しいです。

    作者からの返信

    コメント、ありがとうございます!
    自分で考えて、自分で選んだからこそ、勝ち負けにも納得できるって気がしてます。
    ちょっと今回、絵を使ったお題当ての面白さが文章で伝わるのか? というのは不安に思っていたので、楽しんでいただけてほっとしています。
    今回は、大須さんのお兄さんの登場や、こうやってお題を表現するという中で、それぞれの性格や知らなかった面が見えてきたりするんじゃないかなと思います。

    2021年5月15日 13:27

  • 7-3 いつもの角くんといつものわたしへのコメント

    なるほど……そういう繋がり……
    とうとう角くんがプレーヤーになったと思ったら、なにやら不穏なゲーム( ノД`)…
    良かった、大須さんが副人格で。絶対嘘とかつけないもん(´;ω;`)

    このゲームで、二人の距離はどうなる……!?

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!

    雰囲気はサイコホラーだし、舞台設定もシュールだし、不穏なゲームです。
    やることはただのお題当てではあるんですけど、絵がみんなシュールなので、なんか怖いんですよね。
    お題の言葉も曖昧なものが多くて、表現しようとしても意味深な絵につられてみんな曖昧になっていき、プレイヤーは勝手に疑心暗鬼になってゆく。
    やっていることはただのお題当てなのに、そんな面白いゲームです。

    ええ、大須さんがダニーになってしまったら、すぐに挙動不審になってバレたでしょうね。
    二人の関係は……お兄さんが間に入ることによって、これまでお互いに見せてなかった(見えてなかった)面を見ることになるのかな、と思います。

    2021年5月14日 21:23

  • 6-6 その「楽しかった」には実感がこ…へのコメント

    >視線が合わないまま、いっそう強く手を握られる。

    握るよね、そう、握るよ。

    朝日の射し込む森に角くんと妖精の大須さんが手を繋いで佇むシーン。とても素敵で、角くんと同じように余韻に浸ってしまいました。
    (角くんは別の余韻もあっただろうけど)

    これから角くんは、大須さんが隣に立つ度に、手を繋ぐタイミングを見計らうっふっふっふ……おっと失礼しました( ^ω^ )グヘヘ

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!

    ゲームクリアのシーン、素敵と言っていただけて喜んでおります。
    このゲームの世界観が少しでも伝わっていると嬉しいです。世界観が可愛いんですよ、このゲーム、本当に。

    そして角くんは、そうですね、握ってしまいましたね。繋いじゃいましたね。
    今後彼は「こないだ勢いで繋いじゃったけど嫌がってなかったよね?」「ゲームの中だから大丈夫だっただけでは?」「あれが本当にあったことか自信なくなってきた」みたいなことを悩んでもだもだすることになるのではと思います。

    2021年5月10日 18:08

  • 6-5 角くんはわたしが思っている以上…へのコメント

    蹄鉄も幸運のお守りとしての意味があるんでしたっけか。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    わたしも聞きかじりなのですが、蹄鉄は幸運のお守りだったと思います。このゲームの財宝の中にあるのも、きっとそれが由来なのかな、などと考えていました。

    2021年5月10日 08:44

  • 6-4 わたしは角くんに捕まえられてし…へのコメント

    角くんの、色男レベルがじわじわと上がってきて、悶えています(´;ω;`)

    妖精可愛いな!
    >羽がむずむず
    なんだか私のガチガチの肩甲骨にも羽がはえた心地になりました(*´-`)

    世界観もいいなぁ!神経衰弱って、年々だめになってきているので、今のうちに(笑)やってみたいです!

    作者からの返信

    角くんは、ボドゲ世界の中限定で、つまりは大須さん限定ですね。クラスの中では地味男子ですよ。

    このゲームは多分、なかなか覚えられなくてあちこち迷う方が楽しいゲームだと思うので(プレイヤー全員が同じくらいの記憶力じゃないとゲームにならないのですが……)、そんな感じでドタバタとあっちこっちいくのも楽しいと思いますよ!
    ギミックが楽しいゲームなので、もし機会があれば実物を触ってみて欲しいです!!

    一気読み & コメントたくさんありがとうございました!
    嬉しかったです!!

    2021年5月9日 13:48

  • 5-7 御朱印は「エンムスビ」へのコメント

    デートだよ、デートなんだよ大須さん!!! 

    あんみつの瑞々しい描写、匙の朱塗りがふたりのちょっと色っぽくなってきた雰囲気を伝えていて(全く自覚なしだけど)、とっても素敵でした(*´∀`*)

    御朱印集め、ふたりの初デートらしくてとても良かったですーーー!!!

    作者からの返信

    はい、二人の着物デート回でした。
    そうなんですよ、本人は自覚ないんですけどデートなんですよね。角くんが何も言わずに当たり前のように誘うから……。
    素敵と言っていただけて嬉しいです。ありがとうございます!!

    2021年5月9日 13:44

  • 5-2 「御朱印のいただき方」とゲーム…へのコメント

    めっちゃやってみたいです!あとで調べてこよう(*´∀`)ノ

    >手を持ち上げたことでするりと下がった羽織の袖から、手首が露あらわになる。

    ここ、刺さりましたー!!!
    丸眼鏡もいいですね(*´-`)
    角くん、いいぞ!大須さんも髪の毛結ってて可愛いです!

    作者からの返信

    手首!手首好きなんです!(興奮)
    丸眼鏡は完全に趣味です。和服に丸眼鏡がなんだか好きでして。着物デートですね。

    御朱印あつめは、入っている御朱印を並べるだけでもありがたい気持ちになれるし、雰囲気も良くて良いゲームです。
    あるいは、実際にお寺にいって御朱印をいただくのも、楽しいと思います。
    やってみたいと言っていただけるの、とても嬉しいです!!

    2021年5月9日 13:41

  • 5-1 仏さまとの「縁結び」へのコメント

    和服、いいですね( ^ω^ )ニヨニヨ
    (前話を引きずるmicco)

    作者からの返信

    前回とかなり雰囲気が変わって、今回はしっとりと遊ぶことにしました。
    和服、良いですよね。

    2021年5月9日 13:39

  • 4-3 王子と ずっきゅん パーリナイ…へのコメント

    頑張ったね、大須さん( ^ω^ )ニヤニヤ

    やはりヤキモチは世界を救う……!

    作者からの返信

    ありがとうございます!
    大須さんは頑張りました。角くんはきっと、家で今日のことを反芻することでしょう。

    ホスト姿の二人を書きたくて、未成年を無理矢理ホストクラブに突っ込んでしまいました。
    大須さんはノルまでに時間がかかってしまいましたが、楽しい良いゲームなので、機会があればぜひ……!

    2021年5月9日 13:38

  • 4-2 ぐいぐい 尽くします 姫様のた…へのコメント

    ヤキモチ入りましたあぁぁぁー!
    Foo~!(矢印が出ない泣)

    こうなると大須さん、負けてられませぬぞ!

    作者からの返信

    ずっと隣にいた人が急に取られちゃうと寂しいですよね。
    まあ、大須さんは自分のそれがヤキモチだと気付いていないと思います……。

    2021年5月9日 13:35

  • 4-1 最強 テンション No.1 F…へのコメント

    そのFoo!を角くんが誰と遊んでいたのか、という疑問がわいて震えました(笑)
    動画かな、それとも師匠みたいな人がいるのかな!大須さん、その戸惑い分かるよ!がんばれー!

    作者からの返信

    角くんは、ボドゲ会などにも出入りしているので、きっとそのときに遊んだんじゃないかと思います。
    師匠みたいな人は多分その中にいますね、きっと。

    このゲーム、始めるまでは恥ずかしいんですが、みんなで声を出すと思ったより楽しくなってテンションが上がってしまうという良いゲームです。
    大須さんへの応援ありがとうございます!

    2021年5月9日 13:33

  • 3-2 『夜明けに歌う者』だへのコメント

    好きすぎる設定にわくわく(○´∀`○)とっても素敵です!

    作者からの返信

    ありがとうございます!
    今回はファンタジーです。ファンタジー世界で角くんのテンションが高めかと思います。大須さんもちょっと釣られ気味、かもしれません。
    お楽しみいただけたら嬉しいです。

    2021年4月19日 21:22

  • 2-3 移動して氷に穴を開けて釣り糸を…へのコメント

    ぽふり、が二人の関係を如実に著していて、尊いヽ(●´ε`●)ノ

    作者からの返信

    距離感は近いけど、直接じゃないんですよね、まだ。
    自覚があるのかないのか曖昧でぼんやりした二人ですが、今後も見守っていただけると嬉しいです。
    コメントありがとうございます!

    2021年4月19日 17:37

  • 5-7 御朱印は「エンムスビ」へのコメント

    なんで負けたか分析するのはボドゲの楽しい時間ですね。それにしてもこの二人、距離近くない!!??

    作者からの返信

    感想戦楽しいですよね。
    プレイ後に「あそこでこうやってたら、こっちはこうなってましたよね」とか「ここはこっち狙いかなって思ってたんですよ」みたいなことをわいわい言いながら盤面を眺めるの、好きです。

    この二人は、お互いのことをどこまで自覚してるんでしょうね……?

    いつもコメントありがとうございます。励みになってます!
    御朱印あつめの後は少し間があくと思いますが、また更新があった時には読んでいただけると嬉しいです。

    2021年4月10日 17:03

  • 5-4 七福神で「サンナラビ」したいへのコメント

    用語の正しさはね、大事ですね~~!雰囲気的にも!!

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    用語は大事ですね。世界観のためにも!!
    遊んでるとうっかり設定を無視してゲーム的に喋っちゃうこともあったりするのですが、正しく話した方が雰囲気出ますよね。

    2021年4月8日 21:16

  • 4-1 最強 テンション No.1 F…へのコメント

    Twitterで見たゲームだ!こんな内容なんですね。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます。
    ミスティック・ベールからのテンションの落差が激しいかと思いますが、大丈夫でしたでしょうか……?

    シャンパッパーティーナイトは、手元のカードに書かれているワードをリズムに合わせて言うゲームです。
    ホストクラブのシャンパンコールという設定で、ワードが全てこんな感じなので、なんともいえない面白さを醸し出しているゲームだと思います。
    人は選ぶかもしれないですが、わたしは好きです。

    軽ゲーなので、さっくりとゲーム終了すると思います。お付き合いいただけたら嬉しいです。

    2021年4月2日 17:55

  • 3-6 『月狼』の遠吠えが聞こえる気が…へのコメント

    こんな体験ぜったいしたい……

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    こんな風にゲーム遊べたらきっと楽しいよなあ、ってわたしも思ってます。

    2021年3月30日 18:29

  • game 1:パリ─光の都─ ボドゲ紹介へのコメント

    角くんの饒舌さ(笑)
    いいぞう!
    面白かったです(*´-`)

    作者からの返信

    コメントたくさんありがとうございます!

    角くんは基本的にオタク気質なので、好きなもの(ボドゲ)のことになると饒舌になるタイプです。
    面白かったと言っていただけて安心しました。
    ただただ二人がボドゲで遊ぶだけのお話ですが、のんびりとお付き合いいただけたら嬉しいです。

    2021年3月28日 08:39

  • 1-4 大須さんは? 面白かった?へのコメント

    そしてゲーム名がパリだったことを今更思い出すmicco であった(笑)


    前のお話でも思いましたが、帽子のつばがぶつかるくらい近いって、萌え(´(ェ)`)
    いつか使わせてください……もえ……

    そしてダイスさんの戸惑いが、いい(*´-`)

    作者からの返信

    ありがとうございます!

    短編で最初に書いたのが『ワトソン&ホームズ』だったので、自分の中でもイギリスのガス灯の雰囲気とちょっと混ざってるかもしれないです。

    ええ、ゲームボードを覗き込むのに、つい近づいちゃったんです。帽子のツバがぶつかるからそれ以上は近付くことがない、というのがポイントですね。
    ありがとうございます、ぜひ使ってください。帽子の形状によって距離感が変わってくるので、いろいろな組み合わせでぜひ!

    2021年3月28日 08:35

  • 1-2 大須さん、最近ボドゲ慣れしてき…へのコメント

    街路灯の灯りがぼうっと照らすイギリスのイメージ。夜の不思議で神秘的な雰囲気がボドゲの魅力を掻き立てます。

    やってみたーい!(*´-`)

    あと、ジュマンジ思い出して、あぁトラウマってあんな感じかなって思いました(´(ェ)`)

    作者からの返信

    時代的にはだいたいそんな雰囲気だと思います。
    このボドゲが持っている夜の雰囲気を楽しんでいただけたのなら嬉しいです。実物が本当に綺麗な作りで可愛いので、機会があればぜひご覧ください。

    ああ、そうそう、ジュマンジは実際に起こったらトラウマものですよね。画面の外だから面白く見てられますけど。
    大須さんが最初に入り込んだゲームは、設定だけは決まっていて、お化け屋敷すごろく的なものでした。

    コメントありがとうございます!

    2021年3月28日 08:30 編集済

  • 3-3 あの向こうに見える『世界樹』とかへのコメント

    いやーこれで対戦したいですねぇ。角くんもそう思っているはず!

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    そう思っていただけて嬉しいです!!
    こんな風にリアルな景色の中でボドゲ遊べたら楽しそうだなって思いながら書いてます。

    2021年3月27日 22:01

  • game 2:カヤナック ゲーム紹介へのコメント

    楽しく読めました。ほっこり。
    もっとアクションとか危険とかのある物語でも面白いでしょうが、この作風もふんわりして良いものですね。

    作者からの返信

    コメントをたくさんありがとうございます。嬉しいです。

    角くんとしてはもうちょっと色々なゲームを遊びたいんじゃないかなーと思うのですが、その辺りは大須さんがもうちょっとゲームに慣れてからになりそうです。
    冒険的なものとか、戦闘になるようなゲームも楽しそうですよね。

    2021年3月21日 18:02

  • 2-4 角くんは好きなゲームに入ってみ…へのコメント

    思い出のゲームっていいですねえ。しんみりしちゃいますね。高校時代によく遊んだボナンザが個人的に思い入れがあります。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    今回は、角くんの好きなゲームでした。

    ボナンザ面白いですよね。
    最初は足元見たり見られたりしてたのに、最終的には「これ欲しいでしょ?もらって!もらってくれるだけで良いから!」みたいに泣きが入ったりして。

    このお話の二人も、もっといろんなタイプのゲームを遊ばせたいなと思ってます。

    2021年3月21日 17:46

  • 2-2 角くんは大抵どんなゲームでも「…へのコメント

    むむ、名前は聞いたことある系のゲームだ

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!
    カヤナック、ご存知ですか、嬉しいです。
    よろしければ釣りゲームも最後までお付き合いいただけると嬉しいです!!

    2021年3月21日 07:17

  • game 1:パリ─光の都─ ボドゲ紹介へのコメント

    説明が入るのもいいなあ。楽しい内容でした!

    作者からの返信

    ありがとうございます!
    ボドゲが好きで、どうしても好きなボドゲについて語りたくなったので、八降に代弁してもらいました。

    コメントもたくさん、ありがとうございます!
    嬉しかったです。

    次のゲームはいつになるかわかりませんが、また読んでいただけたら嬉しいです。

    2021年3月17日 18:21

  • 1-2 大須さん、最近ボドゲ慣れしてき…へのコメント

    ボードゲーマーの言う「簡単なゲーム」は信用できない、たしかに!簡単なルールほど奥が深いなんてこともありますね。

    作者からの返信

    ボードゲーマー、大抵「できることは二つだけで、どっちか選ぶだけだから簡単だよ!」とか言ってくるんですよ(自分も含め)。
    出すか取るかだけなのに数分悩み続けるようなゲームもあるので、何を持って「簡単」というのかは難しいですね。

    2021年3月17日 18:20

  • 1-1 一八八九年、万国博覧会があった…へのコメント

    幻想的ですごくいいですねえ。中に入ってみたいけど、たしかにホラーは嫌だな。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます!

    語り手の瑠々がホラーが苦手になった話とかも、いずれ出せたら良いなと思っています。
    それでも、ゲームの中に入って体験できるなんて、楽しいだろうなとは(ゲーム好きな身としては)思ってしまいますね。

    2021年3月17日 18:19