死を視る者が繋ぐもの

作者 霧野

魔法も剣もないけれど、一生懸命立ち向かう子どもたちの冒険談

  • ★★★ Excellent!!!


生涯を共にする相棒「マガリコ」がいて、性別を大きくなってから選択する世界
と現代の日本。この二つの世界をつなぐのは泉と鏡。
二つの世界の子どもたちが出会い、困難を乗り越えていきます。
読んで、少年少女の心の成長を体感してくださいませ。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

★★★ Excellent!!!

二つの世界を、泉と鏡が映し出し、繋ぐ。
それぞれの世界には、よく似た少年と少女がいて、彼らは互いの存在を知り、言葉を交わすうちに二つの世界の運命を知る――

ここではない別の世界に、自分によく似た存… 続きを読む

★★★ Excellent!!!

一つは、一人一人がマガリコと呼ばれる相棒を持ち、性別の選択を通過儀礼とする世界。
一つは、現代の日本。
二つの世界がつながり、よく似た名前を持つ少年少女たちが出会い、冒険を経て成長する物語です。

続きを読む

一帆さんの他のおすすめレビュー 344