純文学を書きたいだけの奴は大体嘘つき。

作者 𝕤𝕒𝕤𝕒𝕞𝕠𝕞𝕠

感想を上手く言語化できない──

  • ★★ Very Good!!

しかし確かに心が動く。
本作はそんな作品であり、それは正しく純文学の1つの形ではないだろうか。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

虫野律(むしのりつ)さんの他のおすすめレビュー 25