チートも無双も無い王道ファンタジー。だけど記憶も無いし言葉も喋らない。

作者 夜葉@佳作受賞

一気読みに引き込むだけの引力あり。

  • ★★★ Excellent!!!

いやはや、面白い。
そして、私には書けない。と思う小説。
じっくり読み返して、その理由を考えたい。
レビュー本文は、そのときにまた、あらためて。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

絲本もといさんの他のおすすめレビュー 107