月龍伝説〜想望は時を越えて〜

作者 蒼河颯人

70

24人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

とある町で人間の少女アシュリンと、龍族の少年サミュエルが出会ったところから平和な世に異変が起こる。
描写が緻密で丁寧なので、とても読みやすいです。
現代編はどちらかというとほのぼの、過去編はダークな感じで、ストーリーにメリハリがあり、毎回すごく続きが気になります。

★★★ Excellent!!!

異種族同士のこれからの関わりも楽しみです。そして主人公達に秘められた過去の描写もこれからあるのかな?と思うとこれからも応援したい作品です。
個人的に好みのファンタジーです。

創作者目線で言うと、多彩なカタカナ語、特に食べ物の名前が素晴らしいと感じまさにハイファンタジーです。