空に走る

作者 夏頼

悲しいけど暗くない。仲良し女子大生の別離と旅立ち

  • ★★★ Excellent!!!

死別した大事な相手から届く1通の手紙
共通のプロットで書く企画の参加作です。

そんなあらすじですが、大切な友達の死別を描きつつカラリとしています。

友の背中をバンと叩いて、行ってこいと励ます感じが前面に出ています。それを受けて前を向く主人公。
きっちり喪失感も書いているのに、ジメジメ感が無いのは凄い。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

新巻へもんさんの他のおすすめレビュー 778