藤の花恋

作者 すなさと

すべてのエピソードへの応援コメント

  • 御前会(1)へのコメント

    御前会のようすや衣装。
    彩り鮮やかで、美しいですー。
    「文字を読んでいる」ことを忘れるくらい、華やかな色が浮かびます♬

    ……あ、噂になっているー。

    作者からの返信

    いらっしゃいませ。
    本当ですか? このざっくり描写な御前会、ほぼほぼ読者様の想像力で補っていただいております💦

    そして、そう噂になっています。

    2021年11月25日 20:24

  • 鬼の里(3)へのコメント

    企画参加ありがとうございます!
    まずは出会いの第一話を読みましたが、これは面白い☺︎!
    こういうの大好きです。妖ものも好きですが、プロフを拝見させていただいたところ、歴史物もお好きなんですね!私もだいすきです。三国志もすきです笑

    作者からの返信

    南雲さん、はじめまして。
    遊びに来ていただいて、ありがとうございます。
    歴史物が好きな女が異世界を書くと、中世ヨーロッパ風ではなく、こうなります(^_^;)

    楽しんでいただけたら、幸いです(*- -)(*_ _)ペコリ

    2021年11月19日 21:45

  • 幽閉(1)へのコメント

    自主企画の方、参加させて頂きますね。

    作者からの返信

    神霊刃さん、いつも読みに来ていただいてありがとうございます。

    企画にも参加していただき、嬉しいです。
    最近、なかなか読みに回れずフラストレーションたまりまくりなんですが、毎週テーマを設けて開催しています。
    気に入ったものがあれば、いつでも参加くださいね。
    (*- -)(*_ _)ペコリ

    2021年11月19日 05:37

  • 山遊び(1)へのコメント

    この! 
    ふたりの距離感!
    凄く好き!

    藤花の言葉や行動から、心の揺れ動く様子が見えて素敵です。
    つかまっちゃうところ、かわいい〜。

    エイに乗る、という絵が新鮮でした♪

    作者からの返信

    李奈さん、いらっしゃいませ。

    まだまだ初々しい距離な二人です(*´∀`*)
    これからどんどん縮まって、そんでもっていろんなことが起きます。
    お好きなペースでお楽しみくださいませ~。

    エイはね、背中が広くていっぱい人を乗せることができるなあっと思って、兵衛の式神にしてみました。
    思いつきだけで書いてますから、ええ。

    2021年11月14日 22:33

  • 逃亡の果て(5)へのコメント

    激動ですね( ; ; )
    心配の気持ちと、展開の熱さと、それぞれの立ち位置のかっこよさと、どうしようもなさと、いろんな気持ちとないまぜになっており…でも二人を思うとやっぱり、めそめそしますね。
    兵衛さん辛いですね。

    作者からの返信

    いうらさん、いらっしゃいませ。

    この話は、時代の転換期に翻弄された姫たちの物語というのが大きなテーマです。みんなの相手を思う気持ちや必死さを、なんとか書いていければと思ってます
    (。・ω・)ゞ

    いつもコメント、ありがとうございます!

    2021年11月13日 10:07

  • 九尾との盟約(4)へのコメント

    なるほどぉ。このエピソードが伊万里ちゃんの話につながっていくんですね。
    ムフフな描写もよかった~ 
    親世代のお話かと思いきや、単体でもかなり重厚なお話となっていて、構成に感心します。

    ぜんぜん関係ないですが、親世代編があったり「おわすところ」が出てきたり(私の方はほぼ死んでる設定ですが。御座所(;'∀'))、自作とふしぎな共通点があって親近感を感じます。デヘヘ

    作者からの返信

    フロイデさーん、いらっしゃいませ。
    お返事が遅くなりました。
    一気読みありがとうございます( 〃▽〃)

    はい、ここに持ってくるまでに時間がかかりましたわ~。親世代の話ではあるんですが、九尾の花嫁を知らなくても読めるようにと思って、こちらも書いてます。

    御座所は、私もリアナの話で出てきた時に「おお!」と密かに思っておりました。別に死んでない、ちゃんと機能してるじゃないですか(笑) 書いている世界が全然違うのに、なぜか共通点ありますよね~。

    そろそろリアナも続きを読みに行きたくて、先日ブクマしたんですが、いつものペースで更新もままならないほど忙しく、すんごいストレスな日々です。年末までに必ず読みに行きたい。

    2021年11月11日 05:43

  • 鬼の里(1)へのコメント

    はじめまして、自主企画に参加ありがとうございます。櫻葉月咲です。

    冒頭の数行で惹き込まれ、これは面白いに違いない! ということでフォローとコメント失礼致しました。

    ゆっくりと噛み締めつつ、読ませていただきます。素敵な作品に出会えたことに感謝を。

    作者からの返信

    櫻葉さん、はじめまして。
    「藤の花恋」へようこそおいでくださいました。

    いきなり星とフォロー、ありがとうございます!!
    ご期待に沿える作品となっているか、ちょっとドキドキです。

    またいつでも、ごゆっくりお越しください。(*- -)(*_ _)ペコリ

    2021年10月22日 23:41

  • 月夜の変(3)へのコメント

    厳しいことが起こってるのは理解しつつ…なのですが、緊迫する展開がものすごくものすごくかっこよかったです!!ひょー!となりました。
    守りの子かなと思ってはいたのですが、狛犬様でしたか!
    からの、藤のかんざしが美しかったです。

    作者からの返信

    いうらさん、いらっしゃいませ。

    緊迫していただけたでしょうか。
    「月夜の変」にまつわる話が、私の中で最も書きたかった部分です。まだまだ予断を許さない状況が続きます!

    かんざしは……、途中まで忘れていて、「はっ」と思い出しました。あかん、最近物忘れがひどくて……。

    コメント、ありがとうございました!

    2021年10月16日 23:33

  • 大妖堕つ(1)へのコメント

    九尾様が素敵かっこいいです…!この先の行方がどうなるのか、はらはらしながら先を見守ります。

    作者からの返信

    いうらさん、いらっしゃいませ。

    九尾様は、兵衛が可愛くて仕方ないのです。
    ただ、感情だけで動く御方ではないので、そこは藤花には可愛そうですが、彼の思惑がバッチリ入っています。
    ま、それで簡単にへこたれる藤花でもないのですが💦

    2021年9月25日 00:44

  • 分相応(5)へのコメント

    気持ちに気付いてもなお素直になれない兵衛を藤花ちゃんが頑張って振り向かせる流れになるかと思いきや、侍女の手引きで密会とか、背徳感がすごい…

    そこらへんは結構リアルですね、、

    いつバレるかとヒヤヒヤする関係。それを理解しきれていない藤花ちゃんと兵衛との間に若干の温度差を感じつつも、相変わらず藤花ちゃんは可愛いな!と思いました💞

    作者からの返信

    更木さん、いらっしゃいませ( 〃▽〃)

    はい。藤花が思っている以上に二人の間には隔たりがあるのですが、彼女はそういうことを知らずに育っているので、うっすらと感じてはいても自覚なしです。
    周りがうるさいから、くらいの感覚ですね。

    ここに登場する藤花を含めた三人の姫は、誰一人まともな恋をしません。時代の流れに巻き込まれ、それでも自分の思いを貫くために行動します。

    背徳感が漂い始めた物語の中で、藤花も少しずつ大人になっていきます。彼女の変わらないまっすぐなところを描いていきたいと思います!

    2021年8月21日 12:11

  • 鬼の里(1)へのコメント

    企画参加有り難うございます。
    私の近況ノートへ感想を書かせて頂きますね。

    作者からの返信

    いえいえ。こちらこそ面倒なのに、いらっしゃいませ m(_ _)m

    近況ノート、拝読させてもらいました。あちらにコメントすると混雑しそうなので、こちらにて。

    こういう企画にはあまり参加しないのですが、試しにと思い参加してみました。
    勉強不足な点・不自然な点など、ご指摘いただきましてありがとうございます。
    参考にさせていただきまして、改稿できればればと思います。
    (*- -)(*_ _)ペコリ

    2021年8月16日 19:51

  • 逢瀬(2)へのコメント

    兵衛さんがやわらかにあまあまになっていらっしゃるーーー!(動揺)
    ありがとうございます!
    ままならぬゆえに、いつだって今この瞬間の二人がいとおしいですね( ;;)

    作者からの返信

    いらっしゃいませ(*'▽')

    兵衛、ふっきれてしまい。。。ただ、この関係がいつまでも続かないこともちゃんと分かっていて。
    二人の悩みは続きます。

    2021年8月14日 00:19

  • 分相応(2)へのコメント

    うーん、藤花ちゃんはほんとにけなげでかわいい。兵衛くんがぐらぐらくるのもわかります。「つまんだ内にも入ってない」は笑ってしまいました。

    作者からの返信

    自分の色気のなさを、大目に見ろと人のせいする藤花です。本人、めっちゃ悩んでます。時代が時代ならきっとハウツー本読んでるレベルです。

    まだまだ序盤です。また、たまったらお越しくださいませ。
    星までいただいて、ありがとうございました!

    2021年7月30日 00:02

  • 猿と蕾(4)へのコメント

    幼い恋と、姉世代の三角関係、それに陰謀と、好きなものアソートで嬉Cです。思うにまかせぬ恋こそ身分差の醍醐味ですしね!

    ツン美女好きなので、深芳さま推しだな。ムフ。

    作者からの返信

    いらっしゃいませ(*'▽')

    藤花の話ですが、この後、深芳と千紫の話もあります。今回は正確に言うと、この三人の姫の恋物語です。誰一人、思い通りの恋をしません。(-_-;)

    深芳推しですか。三人の姫君がそれぞれ個性を出し切れるよう、書いていきたいです!

    2021年7月29日 23:57

  • 山遊び(5)へのコメント

    藤花ちゃんピュアピュアですね~!
    心なしか、九尾の花嫁よりお砂糖多めな気が?!
    兵衛さんの冷たさと心遣いのバランス、モテそう~~、ピュア女子には毒だわ~と思いながらにやにや読みました。ムフフ

    作者からの返信

    九尾の花嫁は高校生同士だったので、かなり抑えてました。
    書いている人間がぐだぐだな大人なので、抑えないとあらぬ方向へ……。あははは。

    というわけで、たぶんこちらの方が糖分多めとなっております。( *´艸`)ムフフ

    2021年7月28日 17:37

  • 分相応(2)へのコメント

    二人の語らいが永遠に続いてほしい。二人がかわいすぎて好きすぎて辛い…です!
    全然持たなかった藤花ちゃん、目を覚ますまでものすごく心配で仕方なかったのでしょうね。いとおしさがとどまるところをしらない。
    兵衛さん、彼女のためとはいえ、心をおさえて退けるの大変ですね…!(もう諦めましょう!?ね!?)

    作者からの返信

    藤花、全然もちませんでした。自分が全然ダメだったという自覚さえないという……。
    兵衛は、今になって悩みが深くなってます。最初は鬼に興味もなかったので、藤花や自分の立場をそこまで意識していなかったと思います。
    さっさと諦めた方がいい??

    2021年7月24日 23:14

  • 猿と蕾(2)へのコメント

    うわあああああ!ありがとうございます!!!!!
    素敵すぎて震えました!!!
    どうしましよう、にやにやがとまらない!!!

    作者からの返信

    きゃああ、こちらこそありがとうございます!
    登場人物にチューさせてお礼言われたの初めてです(笑)
    そして次、反省会です。

    2021年7月6日 23:02

  • 持たぬ者、持てる者(4)へのコメント

    兵衛さんから見た藤花さんがきれいで、きれいすぎではないですか(じたばた転がる!転がってしまいます)
    兵衛さんの一つ一つに踊らされている気がします…私が…!

    そして、登場するだけでもう藤花さんかわいいいいい!!!が止まりません。

    作者からの返信

    兵衛が少しずつ藤花の無邪気攻撃に攻略されてます。ええ。
    そんな彼がいつまでもつかってやつです。(*´艸`)

    2021年7月6日 22:58

  • 持たぬ者、持てる者(1)へのコメント

    ずっと藤花さんがかわいいかわいいと転げ回っていたのですが、
    月詞が広がっていく感覚がとても美しく、美しかったです。
    口ずさむと言い訳しながら、谷の骸になってしまったものと河童さんをいたわってあげている藤花さんが、やっぱりとてもとても優しく美しい人でもあるなぁと。

    作者からの返信

    いうらさん、こんにちは。
    ハートとコメントありがとうございます!

    まさか、読まれているとは思わず。
    もうはっずい(*/□\*) 

    藤花をかわいいと転げ回ってくれて、ありがとうございます。
    真っ直ぐな藤花は分かりやすくて書きやすい!

    2021年7月6日 22:54

  • 猿と蕾(2)へのコメント

    ついに…!!!兵衛が完全に落ちましたね!✨✨

    この時をどれほど待ち侘びていたことか(//>▽<//)

    おめでとう藤花ちゃん🎊👏

    そして兵衛…君、自覚してから手を出すまでがやたら早いな。意外と肉食系だったのね。
    それとも藤花ちゃんが可愛すぎたのか🥰


    兵衛も蕾と表現していたくらいだし、これから藤花ちゃんもお姉さんみたいな美女になるのかなぁ…これから楽しみだけど少し寂しくもあり、言うなれば娘を嫁に出す時の父親の心境(笑)


    (゜д゜)ハッ! いつも藤花ちゃんの話しかしてない😳

    作者からの返信

    ついに自覚してくれました! ヽ(・ω・´)ノ

    →そして兵衛、やたら早い
    ええ、ほんと。確かに!! ほぼ脊髄反射的な行動です。

    というわけで、次回、反省会です (((*≧艸≦)ププッ

    2021年7月4日 16:31

  • 持たぬ者、持てる者(4)へのコメント

    なるほど、「持たぬ者、持てる者」とはそういう意味だったのですね!藤花ちゃんの性格は生まれながらにして持てる者であるがこその純粋さ…なかなか深いです( ¯ω¯ )

    兵衛、だいぶ崩されてきてますなあ…

    さすが私の(?)藤花ちゃん!

    作者からの返信

    はい、そういう意味だったのです! 藤花は何不自由なく育てられた純粋培養なので、ある意味、失うことを知りません。そこが彼女の強さでもあります。

    そして兵衛、藤花の無邪気なじジャブ攻撃にやられてます( *´艸`)

    いつも、ありがとうございます! (*- -)(*_ _)ペコリ

    2021年6月28日 21:56

  • 持たぬ者、持てる者(1)へのコメント

    今回も純粋でまっすぐな藤花ちゃんに癒されました。ありがとうございます✨

    兵衛がデレた……のかな……?
    藤花といい感じになった!と思ったらすぐに通常運転に
    まだまだ道のりは長そうですね( ´艸`)

    作者からの返信

    更木さん、いらっしゃいませ(*^-^*)

    はい。兵衛は脱線しそうになっても、すぐに軌道修正されます。
    いつ脱線するか、もうしばらく見守りください(*´艸`)

    2021年6月19日 22:23

  • 山遊び(3)へのコメント

    藤花ちゃんがとにかく可愛い💖

    姫気質でツンデレっぽいけどまっすぐな性格、そこに独特な言葉遣いが相まって可愛らしさが増してとにかくかわいい🥺✨(←語彙力の欠落)
    早く兵衛と両想いになれるといいですね

    作者からの返信

    こんにちは。読んでくださってありがとうございます(*'▽')
    藤の花恋、初コメントまでいただき感激です。

    藤花、可愛いと言ってもらえて良かったです。
    当初予定して以上に真っ直ぐですわ(^_^;)

    これから、どんな大人の女性になっていくか、お楽しみいただければと思います。

    2021年6月7日 22:40