「カガミくん(←超人気ヴォーカリスト)しか愛せないから」と幼馴染みに振られた~その正体、実は俺なんですが~

作者 破滅

疲れた時でも読める驚異のテンポの良さ

  • ★★★ Excellent!!!

めちゃくちゃにテンポがいいですよね。
別にボリューム不足とか描写不足を感じさせられることもなく、次々展開が進んでいく爽快感があります。
疲れた時に何も考えなくてもページをめくっていけますし、まさにネット向けの小説だと感じました。
主人公の設定で「こんなことあり得る?」というところもあるかもしれませんが、僕は作品の面白さに繋がってるなら無理めな設定でも気にならない人なので、同じような人なら楽しめると思います。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

とくよつば@ラブコメマイスターさんの他のおすすめレビュー 8