啼かないカナリアの物語

作者 綾村 実草

この主人公――かわいくて強すぎ。見かけと実力と非情さがギャップ萌え!?

  • ★★★ Excellent!!!

主人公のかわいさもさることながら、この作品に驚かされるのは個性豊かな脇役の存在だろう。顔も名前もないモブですら、その心模様で、時には大胆な行動もとってしまう。正に生きている人間を観察しているかのように思えた。

そしてなんといってもストーリーの奥深さが凄い。最初はバラバラに散らばった話を追っているように思えるのだが、物語が進むにつれて、どんな小さな話にもその全てに意味があったことを読者は理解していく。

だというのに、この物語はどういった結末を迎えるのか。まったく予想が出来ない。
とても目が離せない作品だ。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

ナマステ怪人さんの他のおすすめレビュー 2