アステリアの白雷

作者 東 京介

君は空が落ちてくるのを見た事があるか

  • ★★★ Excellent!!!


 本作はなんと言っても魅力的な登場人物とそれぞれの能力を使った戦闘シーンが面白い!いかに能力で戦うか、そして相手の裏をかくか、読んでいて引き込まれます。

 そして戦闘シーンの描写が圧倒的。

 あまり書くとネタバレになってしまいそうですが、オススメシーンでは暗い灰色の空が読み手に向かって襲い来る錯覚を覚えるほどですよ!

 それからぜひマリーちゃんに注目して下さい。かわいい、強い、大食……おっと、やっぱりこれ以上は読んでいただきたい!

 主軸は主人公の学園生活での出会いや、生い立ちにまつわる復讐心、そして生き別れの妹の謎——雷の能力を武器に、彼は両親の仇に迫っていきます。

 それを支える友人達と先輩や先生。

 対するは異形の者——。

 シリアスな中に、時折くすりと笑える話もあり、とても楽しめます。第一部まで完結しており、更に面白い番外編付き。そしていよいよ第二部がスタートしました。ぜひご一読ください!


 内緒ですが私はマリーとシャウラ推しです。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

halhal-02さんの他のおすすめレビュー 81