塾講師は探偵じゃない

作者 暦 壱悟

新米講師、謎多き学び舎へ着任す!

  • ★★★ Excellent!!!

 神奈川塾なる学習塾のバイト講師となった門出窓太は、初出勤日に早速室長から仕事を命じられる。まずは壁を埋める合格実績の張り紙をすべて剥がすこと。その次に、これを全部剥がす理由についてを秘密裏に解き明かすこと。

 こちらの日常の謎、導入が実に見事なんですよ。塾の名前の由来(本編でご確認を)から入って、主人公の窓太さんや彼と関わるキャラの人となりを織り込んで、謎解きへ向かう。

 書き手の方には実感していただけるものと思いますが、説明を伴うだけじゃなくて動きの少ない導入をおもしろく書くって、凄まじく難しいことですよね。それが絶妙なバランスでまとめられていることで目を惹きつける内容を成していますし、ここから「始まる」ドラマを匂わせてもいるわけです。著者さんのうまさとずるさ、本当に高品質ですね!

 物語は始まったばかりですので、今から本格的に動き出す物語とキャラのドラマ、ぜひとも追いかけていただきたく。

(新作紹介 カクヨム金のたまご/文=髙橋 剛)

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

カクヨム運営公式さんの他のおすすめレビュー 485