プロキシマ・ケンタウリからきたオウムアムアがヒューメイリアンのパンスペルミアだったらどうする?

作者 鴨志田千紘

まさかオウムアムアがヒューメイリアンのパンスペルミアだったなんて

  • ★★★ Excellent!!!

眩惑に次ぐ眩惑。
タイトルも物語も、全て意味の通る言葉と、矛盾のない出来事で構成されていながら、齎される眩みに震える。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

@snacamさんの他のおすすめレビュー 85