光なんてなければいいのに

作者 成井露丸

暗闇は反則!

  • ★★★ Excellent!!!

暗闇が苦手な人ってね、もうどうにもなんないわけ。
だって暗いんだもん。それだけで怖いんだもん。
そんな時ってさ、誰でもいいから来てくれー!って思うわけだけどさ。
でもやっぱり、来て欲しい人っているわけなのよ。
親友だったり、家族だったり、先生だったり……想い人だったり。

その大ピンチにたまたま現れたのが想い人だったらどーするよ?

ほら、あれよ、吊り橋効果? あれに近いものあるよね。
大ピーンチ! そこに王子様のように思っていた人が現れたら?
その人が、絶対に好きになっちゃいけない人だったら?

神様がちょっとだけサービスしてくれたんだもん、その時くらいは甘えたっていいよね? ね?

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

如月芳美さんの他のおすすめレビュー 690