お伽噺なきらり

 少年と少女が夏の海で出会い――という、おなじプロットから執筆する企画の参加作です。

 タグでめちゃくちゃ謝ってますが(笑)老人の語り口があたたかく、昔話風にうまくまとめられていて、企画とかなんとか関係なく単純に好きです。お伽噺風味なきらり。2千文字ちょっとなのですぐ読めます。ぜひ。

その他のおすすめレビュー

野森ちえこさんの他のおすすめレビュー1,980