魔術少女と呪われた魔獣 ~彼と彼女と大精霊と錆びついた古き記憶の中の英雄~

作者 朝霧 陽月

魔女リアとアルフォンスの距離感が堪らないですっ!!

  • ★★★ Excellent!!!

旅の魔女、リアは森を抜けようとしたが嵐に遭って道に迷う。
どうしようかと限界に達していたとき、大きな建物を見つけ、扉を開ける。
すると、そこには人間ではなく、二本足で立つ全身金色に輝く服を着た獣がいたのだ。

彼の名は、アルフォンス……って、ネタバレはいけませんね。
実はアルフォンスには、秘密があるのですが、その秘密を知ったリアは……。
別視点でアルフォンス側のepisodeもあり、心情描写に力を入れた作品だと感じました。そして、非常に読みやすい!

アルフォンスも好きですが、やはりリアのこの明るくも天然で、また謎めいた性格がとても魅力的に描かれているので、非常に好感を持てる作品です!
episode毎に、互いの心の距離感も近づいているのも注目ですし、見どころ満載ですよ!

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

白雪❆さんの他のおすすめレビュー 428