みんなカムカム! カクヨム・ぱーてぃ!【第1回:本編】

作者 綾束 乙

すべてのエピソードへの応援コメント

  • テーマその3、「「推敲する時や改稿する…へのコメント

    おはようございます!ご無沙汰してます……っ
    デスクワークの救世主オム口ンさまに背中をグリグリしてもらいながら読ませていただきました。(何様

    皆さん凄いなーと同時に勉強になります(((φ(..)メモメモ
    その途中、テーマ推敲の件で、村上春樹先生のエッセイを思い出しました。
    そのエッセイの中で村上先生の書き方?が紹介されていたのですが──

    第一稿執筆
    (プロットなし。思いつくまま即興執筆)
    ↓一週間寝かせる
    一回目書き直し
    (頭から大幅に書き直し)
    ↓一週間寝かせる
    二回目書き直し
    (細かいところを丁寧に書き直す)
    ↓一週間寝かせる
    三回目書き直し
    (展開の緩急の見直し&書き直し)
    ↓養生 半月~一ヶ月寝かせる
    四回目書き直し
    第三者に読んでもらう

    ……ってな感じで(ただし大幅に割愛してます)書いてるとのお話があって、
    『あの分厚い一作書くのに何万字書いてるの!?神か!神だけど!』
    とビビったのを覚えています;

    上記エッセイは↓
    『職業としての小説家』村上春樹:著/スイッチパブリッシング
    この本、オススメです(。-∀-)b
    創作指南書を数多く読まれている綾束さまにオススメなんて烏滸がましいのですが、未読でしたら是非✨

    朝から長々と失礼しましたーっ!
    (そして自分の推敲については語らずに逃げる奴)

    作者からの返信

    榮守さま、お久しぶりです&コメントありがとうございます~!(*´▽`*)
    私もいま肩こりが酷くて……(涙)

    すごい! そこまで書き直しをされているのですね!Σ( ゚Д゚)
    プロ中のプロでもそうなんですから、アマチュアはさらに……。と身が引き締まる思いです!(><)

    ……大丈夫です。自分のことはパスしちゃってもOKなのがカクヨムぱーてぃの緩さですから!(笑)

    『職業としての小説家』未読なので、さっそく探してみます!(≧▽≦)
    お教えいただいてありがとうございます~!ヾ(*´∀`*)ノ

    2020年9月24日 14:32

  • あなたの小説に雨は降っていますか?(*…へのコメント

    すごく楽しそうですね。
    8月8日、土曜日は主婦、なかなか時間が取れないのですけど、でも、参加したいのですが、新参者でもよろしいのでしょうか・・・

    作者からの返信

    ☆まで賜り、ありがとうございます~(*´▽`*)

    8月8日、午後10時から眠気がいけそうなところまで(笑)、ゆるゆるとしておりますので、お時間が大丈夫でしたら、覗いてみてくださいませ~(*´▽`*)

    大丈夫な時間帯だけ参加、というのもアリですから!(≧▽≦)

    2020年7月23日 10:15

  • 始まる前からハイテンションへのコメント

    すごく面白い企画ですね^^
    是非参加したいです!!

    作者からの返信

    フォローいただきありがとうございます~(*´▽`*)
    こんな感じでのんべんだらりとおしゃべりしております(≧▽≦)

    2020年3月16日 19:48

  • あなたの小説に雨は降っていますか?(*…へのコメント

     綾束 乙先生、編集作業お疲れさまでした。

     やっぱり皆様、苦労されているのですね。
     でも、そうした創作の試行錯誤から生み出された結晶がお手軽に読めるのはお得です。
     けれども、読んだだけで作品のレベルが上がるはずもなく、自分で書いて試行錯誤しないと、作品のレベルは上がらないんだろうな。
     それでも、悩む時間が短縮されるだけでも、やっぱりお得?

    作者からの返信

    最後までお読みいただき、ありがとうございます!ヾ(*´∀`*)ノ
    楽しく編集させていただきました~(*´▽`*)

    皆様の創作の工夫や姿勢に、私もたくさんの良い刺激をいただきました!(≧▽≦)

    もちろん、自分で書く(そして書き上げる)のが一番の上達方法ですけれども、巧い方の作品を読んで、どこが面白いかと分析したり、言い回しを参考にしたりなど、それだけでもレベルアップにつながると私は思っています(*´▽`*)
    なんてったって、「カク」「ヨム」ですからね!(≧▽≦)

    2019年11月23日 09:21

  • テーマその3、「「推敲する時や改稿する…へのコメント

     はやみねかおるさんを調べてみた。男性だったのですね〜。しかも、比較的最近(平成に入ってからの作家さんという意味で)。

    >感情表現を行動描写に置換できないか

     そうか、そんな表現方法もあるんだね。

    >「事実は小説よりも奇なり状態」でしょうか。(中略)現実はある意味なんでもありですが、小説にはリアリティが求められるので

     確かに。現実にあった事の説得力はすごいです! それに比べると小説の方はリアリティがないとダメだからね。
     現実は、うそっぽくても大丈夫で、小説はリアリティに即してないといけないとは……。矛盾だね〜☆

    🍎推敲までに時間を置く
    🍊声に出して読んでみると効果的っぽい?

     参考になります〜♪

    作者からの返信

    小説は作り物だからこそ、作り物なりのリアリティが必要だと思うのですよね(*´▽`*)
    でないと、作者の都合を押し通しているように見えたり、話が薄っぺらくなってしまう気がします(><)

    >感情表現を行動描写に置換できないか
    これ、一人称や視点固定三人称で使うと、相手の心情をうまく表現できてすごく効果的だと思います!(≧▽≦)
    って、私もまだまだ勉強中なのですが(*ノωノ)

    声に出して読むのも、頭の中だけで読み上げるだけでも文章の流れに気をつけられると思います!(*´▽`*)

    2019年11月22日 17:56

  • 多くの書き手さんが陥る悩み!「どうやっ…へのコメント

     1話目は絶対大事ですよね? ここで読者のハートをがっちり摑んでしまいたい。
     でも、私は離脱率はあんまり気にしないな。私の文章は好き嫌いがはっきり別れると思っているので、『この文章合わない』と思っている人に無理して読んでもらいたいとは思わないです。

    「1話だけでも読んでくれて、ありがとうございます♡ 私の文章は合わなかったんですね。残念だけれど、仕方がないです。もし機会があれば、また見に来て下さいね。さようなら」

     って感じ?
     総ての人に好かれるなんてことはあり得ないし、万人向けの話も書いてないから。
     それでも多くの人が見に来てくれたら、何人かは続きも読んでくれるだろうし。

     私はウェブ向けとか、書籍向けとかもあまり気にしてないです。
     うちの師匠の作品が、ウェブで通用しないとは思えないし。

     昭和46年に初版が出て、平成元年51刷って、令和元年の今は何刷になっているのでしょう?
     星新一先生の『ボッコちゃん』の話です。

     理想で言えば、作家買いされるようになりたい。
     代表作が1作あるのではなくて、乙印だから、どれを読んでも面白いと周知されたいですよね?
     いずれはカクヨム内でも、作品単位ではなくて作家単位で語られる人が出てくるんだろうなあ。
    『すれ違い系の甘々ラブコメだったら綾束 乙先生だ』
    みたいな感じで。
     今後10年20年と経過すると、過去の完結作の掘り起こしも行われるのではないでしょうか? それでPVが何百万、何千万、何億にもなったりして。
     だとすれば、今、1話目から2話目の離脱率なんて小さなことだと思います。
     無月兄先生のところで、
    「綾束 乙先生作品のヒーローみたいな『やせ我慢の美学』」
    って書いたら通じましたからね。具体的なキャラクター名を挙げなくても。

     カクヨムコン、そろそろ綾束 乙先生も書籍化されても良い頃です。
     私は、綾束先生だけを推すわけではありませんが、注目する作家の1人として、作品を追っていきたいと思っています。
     自分が書籍化されないんだったら、自分が推してる先生が書籍化されて欲しいんですよ〜お! 綾束先生は、その最有力候補のおひとりですからね?

    作者からの返信

    コメントありがとうございます~!(*´▽`*)
    星新一先生! ほんと、星先生の作品はどれをとっても見事ですよね!(≧▽≦)
    私も主人も好きで、我が家の本棚にも並んでおります(*´▽`*)

    数多の作品があるカクヨムの中で、作品ページに来ていただけるだけでもありがたいと思うのです(*´▽`*)
    そこから、あらすじなどでまた判断があって、第1話をお読みいただけて……。
    そこまでのハードルを越えてきていただけたのなら、ぜひ、第1話で読者様の心を掴みたい! とワガママに願ってしまうんですよね……(*ノωノ)

    >代表作が1作あるのではなくて、乙印だから、どれを読んでも面白いと周知されたいですよね?
    これは私もそう思われたいと願いながら書いています!(≧▽≦)
    なので、読み専様から作者フォローをいただけるとすごく嬉しいですね。作品ではなく、作者も気に入っていただけたことだと思うので(*´▽`*)

    >注目する作家の1人として
    嬉しいお言葉ありがとうございます!ヾ(*´∀`*)ノ
    カクヨムコンも頑張ります!٩(๑´0`๑)۶

    2019年11月19日 22:20

  • 男前な名言が大炸裂っ!!(≧▽≦)へのコメント

     やっぱり主人公には数多の苦難を乗り越えていって頂かないとダメですよね?
     だって大抵は、その先に明るい未来が待っているのですからね。

     でも血反吐を吐きながら、進み続けた結果がバッドエンドだとひどい。
     散々な目に遭った分、幸せになってもらわないと。

     ハッピーエンド至上主義なのです、私。 
     

    作者からの返信

    ですよね~!(*´▽`*)
    主人公は大変な目に遭って、苦難を乗り越えて、ハッピーエンドを掴んでこそ! と思います(*´▽`*)
    私はまだまだ主人公に与える苦難が甘いかもしれませんが……(*ノωノ)

    私も、自分が書く物語はハッピーエンドばかりですね!(≧▽≦)
    やっぱり、読者様にはラストで読んで楽しかった、よかったと、ほんわかした気持ちになっていただきたいです(*´▽`*)

    2019年11月9日 09:39

  • テーマその2、「読むのを諦めてしまった…へのコメント

    いやー
    面白かったです。自分もどんな作品が続いて読もうと思うか、もしくはやめようと思うか。考えながら読みました。

    また、自分の内容の事も考え耳がいたい事も笑

    ありがとうございました!

    作者からの返信

    こちらまでお読みいただき、ありがとうございます!ヾ(*´∀`*)ノ

    このテーマ、皆様の意見が刺さる刺さる……(><)
    お互いにぎゃーっ! と叫んでおりました(笑)

    2019年11月5日 23:52

  • テーマその2、「読むのを諦めてしまった…へのコメント

    ハリネズミ……★

    私は原則として、読み始めたら最後まで読む派です。

    でも、誤字脱字等がひどくて、指摘しても直らなかった人は読むのをやめました。
    あと、紺藤 香純様の②は激しく共感してしまいました。
    中学生とか高校生くらいの子が社会人の話書くと、ひどすぎて読む気にならないモノがあります。自分の立場を活かして学校の中の話を書けば良いのに。

    >【紺藤 香純】
    「読むのを諦めてしまった小説の特徴は?」

    ①直感で「駄目だ」と思ってしまった作品。理由はありません。

    ②この作者全く知らないなと、思わず見下してしまったとき。
    (例:社会人2年目で外車に乗り、表参道に遊びに行く女性。一般家庭の設定。
    収入とか、駐車場の情報とか、作者様は調べないのかなと思ってしまいました)

    作者からの返信

    テーマその2は、発言ごとに誰かが「ぐはっ!」と吐血しておりました……(苦笑)
    お互いの言葉が突き刺さりすぎて……(*ノωノ)

    最後まで読む派というのはすごいですね! 尊敬します!(*´▽`*)
    私も最後まで読みたいと思いつつ、途中で読むのが止まってしまっているのもかなり……(泣)

    若い作者さんが社会人の話を……というのは、挑戦したい気持ちがあるんでしょうかねぇ?(。´・ω・)?
    ……若い頃が遠すぎて、気持ちを忘れてしまいました……(´-ω-`)

    2019年10月13日 09:49

  • あなたの小説に雨は降っていますか?(*…へのコメント

    改めて見てみるとやばいですね(笑)
    まとめ作業お疲れ様でした!

    作者からの返信

    いえいえ、大変でしたが、同時に楽しく作業しました~(*´▽`*)
    大臣さんも、八月のまとめ、頑張ってくださいませ!(≧▽≦)

    2019年10月9日 22:48

  • テーマその2、「読むのを諦めてしまった…へのコメント

    完全スルーしてましたけど僕は占いの知識はないですね(笑)

    作者からの返信

    当日はログの流れが早かったので、私もまとめていて、「あ、これスルーしてしまってたーっ!(汗)」というのがありました(;´∀`)

    2019年10月9日 22:45

  • テーマその2、「読むのを諦めてしまった…へのコメント

    最近気がついたんだけど、読むのに間が空いても「キャラクターの印象が強く(所謂キャラ立ちしてる)、行動原理がすぐに思い出せる」作品は止まらないね。

    逆にいうとキャラが希薄でどんな奴だったか思い出せないと中段から復帰して再読した際にそっ閉じ率が高い気がした。その意味で1話目から主人公のパンツの匂い嗅いでたヒロインの話は初読時「やりすぎだべ…」と思ったが、連載追う上では「こんぐらい強烈でないと記憶に残らないのかな…」と評価を翻す羽目に。

    作者からの返信

    確かに、キャラが起っている小説は思い出しやすいですし、ラストへ読者を引っ張っていく力が強いですよね!(*´▽`*)

    逆に考えると、キャラが弱い作品は、ちゃんと書き上げるか書き溜めるかして、更新は定期的にした方がいいのかもしれません……。
    まあ、読み手様の事情で間が開いてしまったらそれまでですけれど(;´∀`)

    2019年10月7日 23:36

  • お色気お姉さんっておいしいの?(*ノω…へのコメント

    この形式って、レスポンス(反応)が遅れてるから、どの発言に対するモノか遡らないといけない☆

    ハッチさん、人気ねぇ♪

    なんかこれヤバい。真夜中にスイーツ特集見てる感じ?
    今回参加されてる方の小説は、外れがないだろうから。どれを頂いても美味しい。あとは好みの問題かな。(私はラブコメスキー♡)

    って、今はヨムヨムダイエット中なんですよ〜お!

    おおっ!次回のテーマも興味深い☆

    作者からの返信

    書き込みの関係上、どうしてもレスポンスがズレちゃうんですよね……(><)
    自己紹介の時はほんとすごかったので、これでもできるだけ順番を入れ替えたりしたのですが、なかなか……。話題が並行して走っている時もありますからね(;´∀`)

    自己紹介のページのリンクから、参加者様の代表作へいけますので、気になる作品はチェックしてみてください~( *´艸`)

    次回のテーマは……。えっと、ハリネズミがいっぱいってかんじですかね?(笑)

    2019年10月3日 21:11

  • 超本気でキャラクター談義っ!( ・`д…へのコメント

    えっ?ヤンデレって、怖がられてなんぼ、何じゃないの?

    こういうの見ていると、皆様の小説を拝読しに行きたくなりますね♡
    でも、今、フォローしてる作家様も小説もいっぱいで★
    『頑張る女子主人公コンテスト』投稿作を、いっぱいフォローしちゃって♪

    油布 浩明様は、以前から優れたコメントされてるなと注目していた方で。今、フォローするかどうか猛烈に悩んでいます。
    今回のコメントも素晴らしい☆

    コメントが優れてる方の小説は、基本的に外れがないのみならず、当たり率がかなり高いです♪

    綾束 乙様も、コメント欄で気になってて、フォローしたら大当たり🎯だったケースです。
    なお、当たりと大当たりの差は、
    当たり→優れた小説
    大当たり→優れた激甘ラブコメ小説
    となっております。

    作者からの返信

    自作の場合、「ヤンデレ具合が怖い」ではなくて、それ以前の問題で、「そのキャラが怖い」だったのでした……(苦笑)

    この創作談義をきっかけに、「読んでみたい」「興味がわいた」の輪が少しでも広がればいいな~、と色々リンクも貼ってみました(≧▽≦)
    もし気になった方がいらっしゃいましたら、余裕ができた時にでも覗いていただけたらまとめた者として嬉しいです~(*´▽`*)

    油布様は確かにいつも的確なコメントをなさいますね!
    油布様の小説は「三界の魔術師」と「俺オレサーガ」を拝読しましたが、どちらも面白かったですよ~(*´▽`*)

    私はいつも勢いのままにコメントをしているだけなので……。お恥ずかしい……(*ノωノ)
    ですが、興味を持っていただき、ありがとうございます!( *´艸`)

    2019年10月3日 19:47

  • テーマその1、「出てくるキャラが似た感…へのコメント

    私は、この種の悩みはまだありません♪

    (以下、デーモン閣下調で)
    それは、吾輩が666のキャラクターを使いわける悪魔的な頭脳の持ち主であるからだ……という訳ではもちろんなく★

    小説をほとんど書いていないからです。
    同じようなキャラクターが生まれてしまう、という悩みが出てきたときのために、こちらのページのことは頭に入れておきます☆

    作者からの返信

    キャラクターについては、本編だけでなく、コメント欄も大いに盛り上がっております!(≧▽≦)
    やっぱり、小説の主要な要素であるだけに、皆様、いろいろな意見をお持ちです(*´▽`*)

    何作も書いていると出てくる悩みの一つかな、と思うので、その時にはぜひ参考になさってください!(≧▽≦)

    2019年10月3日 19:25

  • テーマその3、「「推敲する時や改稿する…へのコメント

    わたしは「とりあえず最後まで通しで書く」みたいなことができなくて納得がいく文章が書けるまで立ち往生してしまうんです。だから、初稿がほとんど決定稿になってしまう。推敲と言ったら、ほとんど誤字脱字の修正と辻褄合わせくらいですね。

    心情描写と行動描写の話が出てますけど、わたしはある時期から心情描写が本当に嫌いになってしまって、極力避けるようになりました。それもハードボイルドならいいんですけど、すごく日常的な話でそういう手法を使ってしまうので自分でもどうなんだろうなあと思ってます。

    あ、でも湊波先生()にレビューでその点を評価していただいたことがあるので、その話だけはうまくいってるのかも。

    作者からの返信

    文章が浮かぶまで、その場で止まってしまう派。とりあえず、書いてみる派、一気に書いて後から大修整する派……。など、いろんなタイプの書き手さんがいますね(*´▽`*)
    私はとりあえず書いてみる派です(笑)

    心情描写を抜いて、行動描写で書いていけるというのはすごいですね!
    でも、ハードボイルドでなくとも、そういう作風はありなのかな、と思ったりします(*´▽`*)

    2019年10月1日 23:58

  • テーマその1、「出てくるキャラが似た感…へのコメント

    これって一概に悪いこととも言い切れないと思うんです。というのも、同じことを繰り返すってことはそれだけノウハウが蓄積するってことだと思うので。

    わたしはキャラにかぎらず作風が安定しないので、毎回何もかもゼロから考えないといけない……という時期がありました。いまはこれが作家性なんだと居直って可能な限り使い回しを考えますが。

    作者からの返信

    確かに、ノウハウが蓄積する、と考えるとよい面もありますね(*´▽`*)
    いろいろな作風を書けるというのはすごいと思います。

    自分の書ける作風の幅を広げたいと思った時に、キャラが似ていると指摘を受けたりすると、悩んでしまったりもしますが(;´∀`)

    2019年10月1日 23:01

  • テーマその1、「出てくるキャラが似た感…へのコメント

    …似たら困るならば借りてきたらいいんでね…?

    やるお系の物語だとAAキャラを借りてくるじゃない? ゴブスレとかだと

    さまようよろい (ゴブスレ) 無口
    ガッツ (重戦士) 原作でシールケとかイシドロ連れてるから若手の面倒見る戦士に
    ランサー (槍使い) …すまんfgoとかそんなに詳しくない

    既に完成してる他の作品のキャラクターモチーフ借りてきて、スターシステムみたいにしたら別キャラにならんだろうか。

    作者からの返信

    借りてくるという方法もありですね!(≧▽≦)
    そのまんまパクリになったら危険ですけれど、ある程度、書いてきた方なら、同じように書こうと思っても、作者なりの個性が出て、自然と違うキャラになりそうな気がします(*´▽`*)

    2019年10月1日 21:46

  • 男前な名言が大炸裂っ!!(≧▽≦)へのコメント

    うちで血反吐はいてるのは……アグニ君とハル君かな。
    作者はこむら返りでも涙目になるくらい痛がってるのに、この二人は強い(確信)

    作者からの返信

    私も痛みには弱いですね……:;(∩´﹏`∩);:
    血反吐を吐いても立ち上がる熱い主人公というのは、やっぱり憧れちゃいますし、応援したくなります!(≧▽≦)

    ☆もたまわり、ありがとうございました~!ヾ(*´∀`*)ノ

    2019年9月29日 22:32

  • テーマその2、「読むのを諦めてしまった…へのコメント

    最近私「嫌いな文章」が増えた気がして、かなり落ち込んで悩んでます。
    特に、コメント欄で皆さんが「読みやすい」と言っているのに、私はなぜか読むのが疲れるってことが…………私もそろそろ老害化してきたかと。危機感を感じずにはおれませんねぇ……。

    ただ、以前までは紺藤 香純様と同じで、設定に矛盾があったり理屈や常識に訳もなく合致しないと、ちょっと。

    が、逆に言えばそれ以外なら、ちょっとくらいツッコミどころが多くても読めます!

    作者からの返信

    「嫌いな文章」ですか。読みにくいな、と感じてしまう文章は、確かにありますね……。

    主人公のキャラがブレていたりすると、ちょっと「ん?」ってなりますね(;´∀`)
    人によって、「これがあると読み進められない」というのも違っていそうで興味深いです(*´▽`*)

    2019年9月29日 22:31

  • テーマその1、「出てくるキャラが似た感…へのコメント

    登場キャラクターが似てくるというのは、それなりのレベルの方でもよくある悩みですね……。こればかりは、物語をたくさん書いて徐々に引き出しを増やしていくのが効果的なのかもしれません。
    私は、キャラクターテンプレートを作って肉付けしていくことにしていますが、未だに主人公の一人称が「僕」にしかならないのが悩みどころ。作者リアルは「俺」か「私」なので、僕とは言わないのに……なんでだろう?

    作者からの返信

    キャラクターに限らず、「書く。そして完結させる」以上の練習はないかなと思っています(*´▽`*)

    キャラクターテンプレート、興味深いです!(≧▽≦)
    一人称が「僕」になるのは……やっぱり書きやすい主人公の系統が似てくるからなのでしょうか……?

    自作の場合、一人称の男性主人公は「俺」、三人称で書いている男性主人公は「わたし」の割合が高いです(;´∀`)

    2019年9月29日 22:27

  • あなたの小説に雨は降っていますか?(*…へのコメント

    ありがとうございました‼︎

    こっそり二次会のほう探して読ませて頂こうかな?😊🍀

    もしよければ次回の機会に参加させて頂こうかな……と考えています。


    新しい物語を書き始める前に、自分が書くものを見直せる時間を頂き感謝でいっぱいです🌸


    作者からの返信

    最後までお読みいただいた上に、☆までたまわり、ありがとうございます~!ヾ(*´∀`*)ノ
    二次会のまとめはちかえ様(https://kakuyomu.jp/users/ChikaeK)がしてくださいます(*´▽`*)
    ただ、たぶん今はまたまとめてらっしゃる最中ですね(*´▽`*)
    よろしければ、更新されたときにはそちらものぞいてくださませ~(≧▽≦)

    二回目は11月9日(土)か16日(土)でしようかなと思っております~(*´▽`*)
    私の近況ノートで参加者やテーマの募集などをいたしますので、よろしければのぞいてくださませ(≧▽≦)

    2019年9月28日 10:35

  • 男前な名言が大炸裂っ!!(≧▽≦)へのコメント

    前回と続けて読ませて頂きました。

    途中で読まなくなってしまう理由……自身が書いているものが、読まれなくなっていく理由を絡めて読ませて頂き、文章の流れやキャラクター性の大切さを感じました。


    私書いているものは、今一人称が多いんです。理由としては、主人公の想い……心の声を明確に描きたいという気持ちからなんですが、以前書いた物語(今は下書きに戻しています)は、一人称と三人称がごっちゃになっていてわかりにくく、結末まで読んでくださった方々に申し訳なさでいっぱいです💦


    読ませて頂いてよかった。
    勉強になります。
    ありがとうございます‼︎

    作者からの返信

    少しでも月野様のお役に立てたのでしたら、まとめ役として嬉しいです~!ヾ(*´∀`*)ノ

    私の場合、一人称も書きますが、視点固定の三人称で書くことが多いです(*´▽`*)
    視点担当者はヒロインとヒーローと、あと+αで一人か二人……。あまり増やさないように気をつけてはいます。
    視点固定なので、私の場合、三人称でも視点担当者の心情はがしがし入れてしまいます……(*ノωノ)

    2019年9月28日 10:32

  • テーマその1、「出てくるキャラが似た感…へのコメント

    おはようございます🍀
    朝早くにすいません‼︎(滝汗)


    温かいお返事をありがとうございます😊🌸
    私も以前からコメントや、失礼にも未読ながら💦色々な作品のタイトルにて、綾束さまのお名前はお見かけしていました🍀



    出てくるキャラが似た感じに……これ、私にとっても大きな悩みだったりします。
    私の場合どの物語に出てくるキャラもほぼ翳りがあったり苦しみ抜いている感じかなf^_^;
    私自身が悩みがちなので、自身の想いが物語やキャラクターに投影されているのかな……とか考える一方で、色々な物語を読んで個性豊かな人物像に触れては『私ってまだまだだなぁ(・・;)』とf^_^;


    でもこちらを読ませて頂き、悩まれているのは私だけではないのだなぁという思いと同時に、新しい物語の執筆を前にキャラクター設定やプロフィールの作成についてひとつのヒントを頂けた気がします。
    続きの書き手さんそれぞれの答えも気になりますね😊🌸

    作者からの返信

    コメントありがとうございます~(*´▽`*)

    色々な書き手様が、キャラクターで悩んでいるのだなとこのテーマを出した時に実感いたしました。自分だけの悩みじゃないんだとわかっただけでも、変な劣等感を払えるのでいいことですよね(*´▽`*)

    私も自作の登場人物達には、どこかしら自分の考えなどが投影されていると感じます(><)
    が、作者の頭から考え出されたものである以上、それは多少は仕方がないことだと思いますし、創作談義やコメント欄などで書かれている他の書き手様の方法を参考にして、自分なりに工夫していけたらいいなと思います(*´▽`*)

    2019年9月28日 10:28

  • 始まる前からハイテンションへのコメント

    楽しそうな企画ですね。

    リアルタイムで見たかった!

    作者からの返信

    コメントありがとうございます~(*´▽`*)

    もう、始まる前からわいわいとにぎやかでした~(≧▽≦)
    こういうわちゃわちゃ感が創作談義の醍醐味でもあるかなと思います(*´▽`*)

    2019年9月28日 10:22

  • あなたの小説に雨は降っていますか?(*…へのコメント

    まとめお疲れ様でした。

    こうしてみると、自分かなりしゃしゃり出てる感ありましたね。次回は静かにそっといるようにしようと思います。

    作者からの返信

    いえいえ、そんなことないですよ~!(*´▽`*)
    みんなでわいわいするのが楽しいのですから、次回もどうぞ遠慮なさらないでくださいっ!٩(๑•̀ω•́๑)۶

    2019年9月27日 21:47

  • お色気お姉さんっておいしいの?(*ノω…へのコメント

     ぼくは抹茶です。

    作者からの返信

    私はお茶より水派です(笑)

    2019年9月27日 21:45

  • 超本気でキャラクター談義っ!( ・`д…へのコメント


     キャラクターが似た感じになっちゃう場合の対処法。

     別作品の主人公が似てしまうというパターンですね。

     まず大前提として、おなじような物語なら、ある程度主人公のキャラクターが似てくるのは仕方ないと思います。「ワンピース」の主人公を「碇シンジ」にするわけにはいきませんからね。

     でもですね。何度か書いていると、主人公が似たような感じになっちゃって、気付いたら「あだち充キャラクタークイズ」みたいになっちゃったら、それは悲惨ですよね。作者ですら76点って本当でしょうか。

     というわけで、「キャラクター(主人公)が似たような感じになってしまうときの対処法」なんですが、いろいろあると思うのですが、こういう手はどうでしょう。
     「属性付与」です。

     具体例で解説します。
     カクヨムで書かれているある女性作家さんの実例です。
     この方、二年前のコンテストで「戦う女」が主人公の「SFバトル物」を書かれました。で、今回のコンテストでも「戦う女」が主人公の「SFバトル物」で参加されるようです。どちらも「戦う女」が主人公の「SFバトル物」ですので、必然的に主人公は似た形になると思います。事実、冒頭ラスト一行の手前まで似てました。
     が、前作と今作では、主人公に与えられている「属性」が違います。
     前作では、「サイボーグ」でした。今作では、なんと「シングルマザー」。上手いなぁと思いました。
     シングルマザーにすると、主人公の二面性も描けますし、おまけに「夫はどうした?」という<設定>と「可愛い子供」という<キャラクター>まで、もれなく付いてきます。しかも、「サイボーグ」より強そう(笑)。

     もしキャラクターがなんか似た感じになっちゃったときは、なにかの属性を与えてみたらいかがでしょうか? なんでもいいと思いますよ、「ゲーマー」とか「特撮オタ」とか。ただし与える属性の、物語世界へ対するセンスは問われそうですが。



    作者からの返信

    「キャラクタークイズ」は、切ないですね……(-﹏-。)

    「属性付与」ですか、なるほど!
    おっしゃられている女性作家様、どなたかわかった気がします(*´▽`*)
    私も連載を楽しみに追っている方ですね!( *´艸`)

    自作だと「あまあま恋愛もの」のヒロインだとしても、「天然鈍感娘」「古代ローマ時代の女性医師」「持参金目当てで娶られた新妻」「三人の夫と死別した未亡人」と、一言で表現できる部分をしっかり考えて物語に取り込めば、少しは差別化できそうな気がします(*´▽`*)

    2019年9月27日 21:41

  • あなたの小説に雨は降っていますか?(*…へのコメント

    こういった近況ノートを使った交流が好きです。
    眺めているだけで楽しい!

    また本題の創作談義がとても興味深かったです。
    感情表現のくだりとか、凄く参考になりました。
    参加者の自己紹介などから他の作者さんのリンクに飛べたりして、作品拝見できたり、とても良い作りになっているなぁと感心しました!

    作者からの返信

    お読みいただいた上に、☆までたまわり、ありがとうございます~!ヾ(*´∀`*)ノ
    カクヨムは色んな方と交流できる場がありますから、楽しいですよね!(*´▽`*)
    もし興味を持たれた時に、すぐに確認できるよう、リンクはこまめに貼ってみました(≧▽≦)
    どこからご縁がつながるかわかりませんからね!(*´▽`*)

    2019年9月27日 21:04

  • ぱーてぃへの招待状へのコメント

     まとめお疲れ様です。当日は帰りが遅かったので、読むだけで精いっぱいでした。次回の開催、日程がもし合うようなら、リアルタイムで覗きにいきます。

    作者からの返信

    次回は11月の9日(土)か16日(土)に開催しようかな~と予定しております(*´▽`*)
    もしご都合が合いましたら、ぜひぜひいらしてくださいませ!(*´▽`*)

    2019年9月27日 21:00

  • ぱーてぃへの招待状へのコメント

    はじめまして、おはようございます🍀月野璃子と申します。

    紺藤さまのエッセイからお邪魔させて頂きました。少しずつですが読ませて頂き学びたく思います。(これからお仕事なので💦続きが読めずで恐縮です💦💦)
    今後ともよろしくお願いします😊🌸

    作者からの返信

    はじめまして。月野様のお名前はコメント欄で拝見しておりました~(*´▽`*)

    ご来訪いただき、ありがとうございます!ヾ(*´∀`*)ノ
    いろんな書き手さんのいろんな考えやコツがたくさんなので、少しでも月野様の参考になれば嬉しいです!(≧▽≦)

    2019年9月27日 20:24

  • あなたの小説に雨は降っていますか?(*…へのコメント

     お忙しい中、お疲れ様でした。
     や、いいですね。楽しかったですね。また、お邪魔しますよ。
     まだ、この時間帯は通常運転ですね(笑い
     二次会後半のカオスよ(汗

    作者からの返信

    楽しかったですね~(*´▽`*)
    はい! 11月の開催時にもどうぞご参加お願いいたします~!(≧▽≦)
    2次会はええ……。なかなか濃かったですね(苦笑)

    2019年9月26日 00:08

  • 多くの書き手さんが陥る悩み!「どうやっ…へのコメント

    一話目……というより、冒頭一文目かと思われます。

    最初の一文とラストの一文が定まれば、中身はどうとでも出来ます。別にプロット通りに書かなくてもいいのです。書いている内に、面白い方へ流れますし。とにかく、大事なのは最後まで(きりが良いところまででも)書いてみることだと思います。

    この本題からは外れてしまいますが、web小説と書籍の書き方は大きく異なると思っています。もっと言うと、人気筋が全然違う。web小説に多少加筆した作品で、一巻を出してしまうと、痛い目を見るのでは? と個人的には思っています。

    追記
    そもそも、前提にしている読者様が違うんです。余程の人気作家なら別ですが、web小説を書籍化した場合、作者買いをしてくれる読者様は分母的に少数になってしまいます。なので、web版で人気があったエピソードが、分母として大きな層(web小説を読んでいない読者様)に響くかは発売してみないと分からないんです。戦場が違う、というか、競技が違う、というか……。
    カクヨム内で圧倒的な人気作だとしても、市場にそれが出た場合、人気を得られるかどうかは、全力を尽くしてもなお運です。確率を上げる為には、編集さんと膝詰めの討論+純粋にこれは面白い(何より、書籍化するまでのタイムラグを埋められているのか?)の突き詰めが必須、だと感じています。

    と、偉そうに書きましたが、僕も若葉マークなので勉強中です。とりあえず、僕はそんなこんなもありまして書籍版、web版から九割弱加筆しています。

    本当はですね、怖い怖い話もあるんですよぉぉ。一巻→二巻の継続率の話とか……(遠い目)

    作者からの返信

    最初の一文とラストの一文ですか!
    それだけでどうとでもできるというのも、ある意味、才能なのだと感じました……(*ノωノ)
    最後まで書き上げるのは大切なことですよね。個人的に、できるだけ書き始めたものはラストまで書くように、逆に言うと、ラストまで見通せているストーリーだけ書き出すようにしています。

    WEB小説と書籍の人気筋、ですか……。
    もしご迷惑でなければ、違いをお教えいただけるとありがたいですm(_ _)m

    2019年9月25日 22:40

  • あなたの小説に雨は降っていますか?(*…へのコメント

    まとめお疲れさまでした!
    はやみね先生と雨の中スキップする話しかしてないですねなんかすみません……!( 。・-・。`)

    作者からの返信

    好きなことをおしゃべりできるのが、座談会の醍醐味だと思いますので!(≧▽≦)
    どうぞお気になさらず~(*´▽`*)
    好きな作家さんを知っている方がいらっしゃったら、ついつい盛り上がっちゃいますよね!( *´艸`)

    2019年9月25日 22:32

  • あなたの小説に雨は降っていますか?(*…へのコメント

    まとめ、お疲れさまでした。
    あまりに喋っていない自分に愕然としますね……

    作者からの返信

    キロール様は要所要所で発言されていたイメージがあります(*´▽`*)
    今回、本編はほんとログが速かったですしね……Σ( ゚Д゚)

    2019年9月25日 22:27

  • あなたの小説に雨は降っていますか?(*…へのコメント

    勉強になりましたm(__)m

    作者からの返信

    最後までお読みいただいた上に、☆までたまわり、ありがとうございます~(*´▽`*)
    少しでもお役に立つ内容でしたら、まとめ役として嬉しいです~(*´▽`*)

    2019年9月25日 22:26

  • 当日はログの早さに、Σ(0д0lllノ…へのコメント

    何気に、出演者全員の特徴を把握してらっしゃるんですね……素晴らしい!

    作者からの返信

    今回はお知り合いの書き手様が多くいらっしゃたのもありまして……(*´▽`*)
    こそっとユーザーページを確認しに行った方もいらっしゃいますが(*ノωノ)

    2019年9月25日 22:25

  • ぱーてぃへの招待状へのコメント

    はぇ~……こんな面白いことをやっていたとはっ!!
    こういう交流企画に目がない私も、ぜひ参加したかったっ!!
    せめて(スタッフの笑い声)とかやってみたかった!

    次回があるのかは知りませんが、あったら声かけてほしいところです。
    こういうの、タイミングをよく見逃すので……

    作者からの返信

    南木様、こちらにまでありがとうございます~(*´▽`*)
    第2回目は11月くらいにしようかな、と思っております!(≧▽≦)
    日程調整やテーマの募集などは私の近況ノートでしておりますので、たま~に覗いていただけたら嬉しいです(*´▽`*)

    2019年9月25日 22:24

  • 超本気でキャラクター談義っ!( ・`д…へのコメント

     今思ったんですけど、キャラが似るっていうのも、色々と理由がありますよね。

     ①設定そのものが似ちゃう。

     ②設定は違うはずなのに、感情移入するとキャラが同じ人間のような考え方をしちゃう。

     ③最初は別の個性で動いていたはずなのに、話が進むうちに前にどこかで書いたキャラになってしまう。

     ①は、本文のコメントにあったように、キャラを設定段階できっちり作りこめばいいんですよね。設定をあまり作らずに先に書いちゃう人は、個性が際立って安定するまで慎重に修正しながら書き続ける必要があります。

     ②は、他人の気持ちになって考えるってことでしょうか。(人生論かよ!)

     ③は一番まずいですね。主な理由はストーリーかキャラを自分の思うとおりに無理やり動かそうとしたために、結果としてキャラが死んでしまう。死んだ者は動かないので、過去にいた亡霊に代役をさせている。コレ、作者が傲慢になると技術があってもやってしまいます。

     怖いですね……。

    作者からの返信

    コメントありがとうございます~(*´▽`*)
    ①、②、③と書いていただけると、すごくわかりやすいですね!(*´▽`*)
    ①は確かに、修正も楽そうですね。原因がわかりやすいです。

    ②はあれですかね、作者の考えとか好みなんかが自然と出て似てしまうんでしょうか……?

    ②と③は作者さんによっては区別が難しそうな気もします(;´∀`)
    というか、私自身が②かなぁ、③かなぁと読んで悩んじゃいました……(*ノωノ)

    2019年9月24日 23:23

  • 多くの書き手さんが陥る悩み!「どうやっ…へのコメント

    今自作のPVを確認してきたら、大半が1話から2話で半分になってるのに、2作品のみほとんど落ちてませんでしたー!
    でも共通点は見つからずです……(´ ˙꒳˙ `)

    作者からの返信

    おおっ! ほとんど落ちてないなんて、すごいですねっ!(≧▽≦)
    共通点やコツ、見つけたら次回の創作談義の時にでもお教えください~(*´▽`*)

    2019年9月24日 19:55

  • 多くの書き手さんが陥る悩み!「どうやっ…へのコメント

    皆さん結構考えて一話目を書かれているのだな、と思いました。
    Web小説は出だしが肝心。
    戦略を立てるのも大事なことですね。

    作者からの返信

    WEB小説だと、特に1話目の重要度が高い気がします。
    皆様、いろいろと工夫されてらっしゃいますよね!(*´▽`*) 

    2019年9月24日 19:54

  • 超本気でキャラクター談義っ!( ・`д…へのコメント

    お色気お姉さん。
    私の場合、特に意識して書いてるわけではないんですけど、改めて考えてみると、『余裕』っていうのは大事かもしれません。

    例えば、私の妄想力を全開(全壊)にして……

    ホワンホワンホワン(効果音)

    「何があった、明珠!?」
    「龍翔さま。どうされたんですか、そんなに血相を変えて」
    「玲泉に何をされた?」
    「何をって、普通にお話していただけですよ?」
    「お話、だと……?」

    「はい。面白いお方ですね、玲泉さまって」
    「何か、変なことをされなかったか?」
    「変なこと……? って、なんです、龍翔さま?」
    「っ……! それは――」
    「ふふ。大丈夫ですよ。私は龍翔さまの従者ですから」

    「明珠。お前――」
    「龍翔さま」
    「ど、どうした?」
    「《気》、足りてますか?」
    「なっ……!」

    はい、カーーーット!!!!

    これはお色気お姉さんじゃない。小悪魔キャラだ!!(゚Д゚;)


    大変失礼いたしました。(^ω^)

    作者からの返信

    明珠が小悪魔に――っ!(≧▽≦)
    爆笑させていただきました( *´艸`)

    余裕は確かに必要そうですよね!(*´▽`*)
    男性を手玉にとるようなイメージです( *´艸`)

    「夫君殺しの女狐~」で媚茗をお色気キャラ(&ヤンデレ)のつもりで書いたのですが、読者様には怖いと言われ、逆にとある方に、香淑が色っぽいと言われました……。
    その方いわく、色気には「隙」が必要だとか。

    ……お色気お姉さんへの道は、まだまだ遠いようです……(´-ω-`)

    2019年9月23日 22:59

  • ぱーてぃへの招待状へのコメント

    綾束様、まとめお疲れさまです…!
    タイトル分けされてて、話題を追いやすい…ありがたい…ありがたいです…
    懐かしさと復習がてら、しかと読ませて頂きます!!(敬礼

    作者からの返信

    章タイトル、おふざけな感じでつけちゃいました……!(≧▽≦)
    私もまとめながら、復習してました( *´艸`)

    2019年9月23日 18:26

  • お色気お姉さんっておいしいの?(*ノω…へのコメント

    お色気お姉さん(笑)。

    作者からの返信

    ついに章タイトルにまで(笑)

    2019年9月23日 18:25

  • 超本気でキャラクター談義っ!( ・`д…へのコメント

    365日誕生日字典みたいなものもあるのでそれ見てキャラ作りするのも面白いかなーと思いました。

    作者からの返信

    確かに、それも面白そうですね~(*´▽`*)
    しかも365パターンもあるなんて、よりどりみどりですね!(≧▽≦)

    2019年9月23日 18:24

  • 自己紹介がカオスすぎ……(´-ω-`)へのコメント

    うちの窓にも、やもりが張りついています。けっこう動く。

    作者からの返信

    この間は、トカゲが隣のブロック塀の上を散歩してました(笑)

    2019年9月23日 18:11

  • 当日はログの早さに、Σ(0д0lllノ…へのコメント

    たった4分で、ここまで!

    当日は、さぞ大変だったことでしょうね☆

    お疲れさまです♡

    作者からの返信

    自己紹介は事前に用意していただいていたこともありまして……。
    皆様も書いてますが、当日はログの流れが早過ぎて、必死に追っておりました(苦笑)

    2019年9月23日 18:10

  • 自己紹介がカオスすぎ……(´-ω-`)へのコメント

    そういえば当時試験直前期でした(笑)

    追記
    結果的に同時進行となりました。

    今気づいたのですが、カク歴とヨム歴の長さが逆ですねw
    間違えちった(当時)

    作者からの返信

    レポートと同時進行でしたよね?(笑)
    当時はお疲れ様でした~(*´▽`*)

    2019年9月23日 00:10

  • 当日はログの早さに、Σ(0д0lllノ…へのコメント

    濃密さがよくわかる……

    作者からの返信

    ほんと、当日はログを追うのでいっぱいいっぱいでした……っ!(;´∀`)

    2019年9月23日 00:07

  • 始まる前からハイテンションへのコメント

    やっぱりおもしろいですね!

    作者からの返信

    皆様の発言が面白いですからね!(≧▽≦)
    まとめるの自体は楽しかったです~(*´▽`*)

    2019年9月22日 23:47

  • ぱーてぃへの招待状へのコメント

    早期に発見できました!
    待ってました‼

    作者からの返信

    宣言通り、まとめにかなりお時間をいただいちゃいました……(*ノωノ)

    2019年9月22日 23:46

  • 当日はログの早さに、Σ(0д0lllノ…へのコメント

     私、エタらないので(笑
     by 大門未知子――もとい、鰤。

    作者からの返信

    大門未知子さんが誰かわからず、ググりました(笑)

    >私、エタらないので
    は書き手として理想ですよねっ!(≧▽≦)

    2019年9月22日 23:46

  • 当日はログの早さに、Σ(0д0lllノ…へのコメント

    “でゅくしっ”はコピペした効果音です(*´艸`*)

    作者からの返信

    なるほど!?
    当日は、ログの早さでいろいろとツッコミ忘れがありました……(笑)

    2019年9月22日 23:44

  • ぱーてぃへの招待状へのコメント

    僕もやらなければ…!

    作者からの返信

    ふぁいとです~っ!٩(๑•̀ω•́๑)۶

    ですが、どうぞご無理のない範囲で~(*´▽`*)
    私も約二か月後になっちゃいましたから(;´∀`)

    2019年9月22日 22:21

  • 始まる前からハイテンションへのコメント

    とっても読みやすいです!

    作者からの返信

    ほんとですか! そうおっしゃっていただけると安心できます……っ!(´A`*)・゚。
    ……でも、自己紹介の辺りがかなりカオスなんです……っ(*ノωノ)
    あそこは多少の順番の入れ替えではどうにもなりませんでした……(´-ω-`)

    2019年9月22日 22:20

  • 始まる前からハイテンションへのコメント

    こんな企画があったんですね?
    面白そう♡

    作者からの返信

    はい、カクヨムの片隅でこそっと開催しておりました~(*´▽`*)
    また2回目も開催予定です!(≧▽≦)

    2019年9月22日 22:19

  • ぱーてぃへの招待状へのコメント

    観覧車🎡遊園地にあるヤツ?

    >※対談者、ガヤ、観覧車には特に違いはありません。

    なんか新連載ということで来てしまいました♪
    よろしくお願い致します♡

    作者からの返信

    きゃーっ、誤字をお教えくださってありがとうございます!(*ノωノ)
    さっそく修正いたしました~(*´▽`*)

    こちらにまでありがとうございます!(≧▽≦)

    2019年9月22日 22:18

  • ぱーてぃへの招待状へのコメント

    わー!\(* ॑꒳ ॑* \三/ * ॑꒳ ॑*)/
    エピソードタイトルからかっこいいです!
    そしてタグに乙印が……!(歓喜

    ここまでお疲れさまでした!
    これからも編集続く感じですか?
    頑張ってください٩(ˊᗜˋ*)و

    作者からの返信

    齋藤様の顔文字はやっぱり可愛いです( *´艸`)

    タグにこそっと「乙印」入れちゃいました(*ノωノ)
    まとめはほぼ終わったので、後はどこで切って、カクヨムにアップするかの更新作業が主です~(*´▽`*)
    最後まで頑張ります!٩(๑•̀ω•́๑)۶

    2019年9月22日 22:17

  • ぱーてぃへの招待状へのコメント

    キタ――――――――――っ!!(歓喜)

    そして応援一番乗り――――――――っ!!!(嬉)

    ……と他の皆さまを差し置いてやってきた久遠でしたすみません出直してきます……(すごすご)

    作者からの返信

    く、久遠様っ!?Σ( ゚Д゚)
    帰らないでください~~っ!(必死の引き留め)

    久遠様も気にかけてくださって、ログを覗いてくださっていた創作談義が、ようやくまとめられました――!ヾ(*´∀`*)ノ

    私のまとめは下手くそですが、皆様が書かれていることは素晴らしいことばかりですので、どうぞ楽しんでいってくださいね~!(*´▽`*)

    2019年9月22日 22:14