舟歌

作者 三井葉介

感傷的で感慨深い

  • ★★★ Excellent!!!

傍らにある戦争を感じながら、静かに進められる逃避行。
泥と血に塗れた青春であるからこそ、想い出の美しさと儚さが、一層際立つ作品だと感じました。

描写は濃淡のバランスが良く、活字慣れしていない人でも素直に楽しめる文章です。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

芳蓮蔵さんの他のおすすめレビュー 18