哲学高校生の不器用な日記

作者 柳なつき

1話目から読む

新規登録でもっと便利に!

ユーザー投稿作品やKADOKAWAの人気作品をもっと便利に読めます。

閲覧履歴

どこまで読んだか忘れても大丈夫。自動的に記憶してくれます。

更新情報

「フォロー」した作家・作品の更新情報がメールで届きます。

マイページ

好きな作品を管理できる、あなた専用の本棚ができます。

必要なもの

ユーザー登録(無料)に必要なのは、メールアドレスだけ! 登録は簡単です。

目次

連載中 全651話

更新

  1. mixiとかブログとか
  2. mixi(高校二年半ばから高校卒業まで)
  3. レインボーの糸
  4. 古文について徒然と
  5. せんせいっ、って女子高生が呼ぶのが好き。モチーフとして。
  6. 帰り道、空を見て
  7. ゆでたまご
  8. 言霊思想に基づいて。
  9. 会話
  10. 美術やらのあれこれ。
  11. 最低限、弁えておくこと。
  12. バスケットボールについての独断と偏見。
  13. 正論は往々にして一般論と食い違う。
  14. 一学期を振り返れない。
  15. ドラクエ9。
  16. 完璧主義とか、主に自分の話。
  17. 死の権利。
  18. 相対性理論(バンド)の話。
  19. 群馬について
  20. 僕等がいた。
  21. 「僕等がいた」がわかる人向け。
  22. とっても良い。
  23. 飽きもせず、ドラクエ9。
  24. 村上春樹さんの作品について。
  25. 受験生的なおはなし。
  26. そんなに偉いの?
  27. またまたドラクエ9の話。
  28. 再びドラクエ9。
  29. 少数派の気持ち。
  30. 川とか自転車とかの日記。
  31. ドラクエのキャラのいろいろ。
  32. 昔の日本語についての日記。
  33. エレクトーンとか色々。
  34. 一次創作も、二次創作も。
  35. レポートな日記と、吹奏楽部のいろいろ。
  36. パッキンアイスの思い出。
  37. 宿題の追い込みな学生のありきたりな呟き。
  38. 風邪気味。
  39. 荒川の橋の下。
  40. 日本語は、主語がなくても通じる言語。
  41. ドラクエ9のブライダルフェア(だっけ?)。
  42. (バトンです)突然ですが今日の日記で最後にします。
  43. 文芸部的な日記。
  44. 文化祭。
  45. 女性作家さんの作品は、好きなものが多いです。
  46. 一次創作小説なバトン。
  47. トリノ・エジプト展。
  48. カラオケについてつらつらと。
  49. バトン。
  50. Look before you leap.
  51. 誇大妄想も使いよう。
  52. 言語が大好きです。
  53. やたら長い、女の子についての呟き。
  54. リアリティ。
  55. 責任もって書きなさい。
  56. 英字新聞。
  57. 『駆込み訴え』の感想。
  58. 『イエスの生涯』の感想。
  59. やったやったやった!
  60. バトン。
  61. 現実を求めるか、幻想を求めるか。
  62. 映画を観るために。
  63. 盗んだわたしの記憶をかえして。
  64. 服などについて長々つれづれ。
  65. 重いも軽いもあるものか。
  66. ただの日記。
  67. 聞かれてもいない昔語り。
  68. 刺激物を摂取する。
  69. 来る者、去る者。
  70. 蓼食う虫も好きずき。
  71. 手芸がしたい。
  72. つらつら綴っていたら、とっても長くなってしまった。
  73. 思考回路だだ漏れの呟き。
  74. 読書か眠るかのだいたい二択。
  75. 謙虚。
  76. 超個人的アイデンティファイ話。
  77. 苦みがなくっちゃつまらない!
  78. 満足はしています。
  79. 業突く張り、とはよく言ったもので。
  80. 整理整頓、大切です。
  81. See you 2009年。
  82. 良いタイトルが思いつかない。
  83. 変わってるって、なーに。
  84. 呟きというかなんというか。
  85. 沈黙は、ほんとうに金ですか。
  86. 二足のわらじをうまく履く。
  87. いいからそれを押しつけないで。
  88. 良い出会いが、また。
  89. ほんとにほんとにただの日記。
  90. 音楽について徒然と。
  91. 飢えているのなら、食べれば良い。
  92. 言葉じゃないぜ、言葉じゃない、でも言葉じゃないと、間がもたない。
  93. 模試。
  94. コンスタントにやるのが大事。
  95. ドラクエ6。
  96. 眠れないから、告白します。
  97. チェンバロ。
  98. オペラ。
  99. きねんびわかれた。
  100. 徒然なるままに日記。
  101. それとも蝉のために書くか。
  102. ふと思うことをつらつらと。
  103. 小さかったけれども、小さかったからこそ。
  104. 色々。
  105. 着ていても、着ていなくても。
  106. 私がバタイユを読む理由。
  107. 『内的体験』を勝手に読んでみる。
  108. クラスで歌詠み。
  109. 『内的体験』を勝手に読んでみる、2。
  110. 『内的体験』を勝手に読んでみる、3。
  111. 近況報告。
  112. 理性を保てる環境。
  113. 時間割。
  114. 急いでないの、今大事。
  115. すこしだけSFテイスト。
  116. ジナイーダ。
  117. なぜベストを尽くさないのかっ。
  118. 名探偵。
  119. 体育の時間に考えていたこと。
  120. 学校とか義務とか、そういうの。
  121. 強烈な記憶。
  122. 文章フェチ。
  123. どちらにせよ、「ものぐるほし」。
  124. 子どもへの、見えない暴力。
  125. 海の底から。
  126. 「原点Оと、あなたの位置。」
  127. いっそ思考を、アイスクリームのようにして。
  128. 九歳の思考。(多面性とか、集団性とか。)
  129. わりと脈絡なく色々。
  130. 幸せな類の日記。
  131. 海へ。(いち)
  132. 海へ。(に)
  133. 単語と音楽と、水曜どうでしょうの一日。
  134. 私と友人。
  135. わりに女子高生な一日。
  136. ナイトフィーバー。
  137. アイデンティティとか原子論とか関係論とか、珍しく哲学のお話。
  138. ちょっとしたこと。
  139. コップの水が、許してくれた。
  140. 空の見える席。(始業式の日についての日記、いち)
  141. 久々のいつも。(始業式についての日記、に)
  142. 世界と私。
  143. 部活にいるとき。
  144. 文芸部の宣伝というかなんというか。
  145. ゆるゆるな近況報告。
  146. 天使なんかじゃ、いらんない。
  147. シャイニング・ガールズ。
  148. ブロックバター、溶ける。
  149. 『あとがきとして、海の底から』(部誌のあとがき。)
  150. 私の原液。(中学時)
  151. 私の原液。(高校一年時)
  152. 私の原液。(高校一年時、そのに)
  153. 私の原液。(高校二年時、そのいち)
  154. 私の原液。(高校二年時、そのに)
  155. 私の原液。(高校二年時、そのさん)
  156. 私の原液。(高校三年時、そのいち)
  157. 私の原液。(高校三年時、そのに。)
  158. 心はいつもこたつのなかに。(友人・○○さんとの生会話。)
  159. 心はいつもこたつのなかに、つづき。(友人・○○さんとの生会話。)
  160. いつだかきっと私は言った、「うち、東京行くんさぁ。」
  161. 旅とか絵とか、模試のこととか。
  162. 夜が見える、ときもある。(○○さんとの生会話、そのに。)
  163. チーム・アンビバレンスについての、超個人的な日記。
  164. チーム・アンビバレンスの華やかな登場。(チーム・アンビバレンスの会話、そのいち。)
  165. 世界について、率直に。
  166. たのしいたのしい昼休み。(チーム・アンビバレンスとの会話、そのいち。)
  167. 純度の高いもの。
  168. 雨にまみれて。
  169. 撃て。(そのいち。)
  170. 知識と責任と覚悟。
  171. Just my diary
  172. 受験は人を成長させる。(2010年振り返り、いち。)
  173. ツイッターは、ひとつの希望。(2010年振り返り、に。)
  174. チーム・アンビバレンスへ。(2010年振り返り、さん。)
  175. ほんとのほんとに、今年は終わり。(2010年振り返り、まとめ。)
  176. 身軽でありたい。
  177. 雪の日の日記。
  178. 輝け!(卒業ライブの感想。)
  179. 私が、「私」を、手に入れた三年間。
  180. ブログ(高校後半)
  181. ブロックバター革命。(はじめに、にかえて)
  182. わりと脈絡なくいろいろ。(ブロックバター革命の経緯、そのいち)
  183. プライベートブログ(高校入学から高二初期あたりまで)
  184. 高一春ブログまとめ
  185. 高校が、
  186. 釈迦
  187. この歌詞がむかしからずっと好きで
  188. 高校はまあまあね、
  189. 文芸部行ってきた!
  190. そして、
  191. 語ったねえ
  192. 文章かいてるだけだね
  193. はいてんしょん
  194. 閑話休題ばっかりで、
  195. 別に大切にしなくていいから、皆人間であること認めろよ
  196. にゃ
  197. 高校生だから
  198. やらない善よりやる偽善?
  199. 幸せがこわくってね
  200. 演劇部のカラオケとか
  201. ゴールデンウィークのおわり
  202. ゆういぎ
  203. 馬鹿とか演劇の役とかいろいろ
  204. さながらSOS団のようだったというね
  205. かなたのこと
  206. ポジティブだっ
  207. ちょっとずつ、病んでゆく
  208. 学校ってね
  209. どうせどうせが止まらないよ
  210. 電車まち
  211. やらかした
  212. 音楽語り
  213. ダーメダメダメー
  214. からからからからだ
  215. 吹奏楽がなつかしく
  216. よい演奏を見っけてね
  217. テストだから!
  218. いろいろあるねえ
  219. 繰り返し、
  220. 演劇部のひとたちとメール
  221. なんだってクイズがすきなんだ
  222. テスト二日目
  223. へんなじかん
  224. ぶつぶつ
  225. 四日でメールが500つう
  226. このブログはね
  227. こえがひくくなるとき
  228. ここはもしかしたら
  229. 模試の日
  230. いわかん
  231. 前髪
  232. その言葉
  233. ふわふわふわっと
  234. 乖離
  235. はぐれもの
  236. 現文のおもしろさ
  237. さいこう
  238. ふわふわふわっ
  239. 考えすぎてしまった人間は狂う
  240. でもつなぎとめよう
  241. 誤送信
  242. あたまが
  243. 自己顕示欲にみちあふれていて、
  244. 太郎がいたでしょ
  245. おんなじシャーペン
  246. てつがくのかけら
  247. ついきゅう
  248. いしがよわい
  249. たえなきゃ
  250. くるってなんかない
  251. 精進中
  252. 普通がいいのに普通が嫌だ
  253. らいとからっかぜぎりにんじょう
  254. ひとりでね
  255. 電車から見える川の景色
  256. 不完全燃焼
  257. 今をね
  258. 村上春樹とか
  259. 英語の課題終わった!
  260. 上毛かるた
  261. 公演当日!
  262. 公演だったよ
  263. フロイド
  264. やれないこ
  265. だまりたかった
  266. 今があるってすごくいい
  267. たなばたの日
  268. すうがく
  269. あついよあついよ
  270. みょうなじかんに
  271. きんしょう
  272. ねえ私16歳になるよ
  273. 16
  274. コールタールではない
  275. 今日さえ普通に過ぎていく
  276. よふかし
  277. ありお
  278. ぶかつ
  279. からおけ
  280. くりむぞん
  281. がっこう
  282. 歪み
  283. ぐちゃっと
  284. 中学を振り返って
  285. 球技大会
  286. ひとのことをわるくいうことは
  287. 報いなのかもしれないな
  288. なつまつりというね
  289. げんざいのつくえ
  290. 歪んだことによる数少ない幸福のひとつは、
  291. どんだけ子供なんだ自分
  292. JKごっこ
  293. ひやっと
  294. ぞっと
  295. 中途半端ではない
  296. 振り返ってそんな感想
  297. それふたつこわれたらきつい
  298. パソコンからだから久々に長い
  299. ぐったり
  300. 自分の責任の範疇
  301. めぞん
  302. ねずみの国
  303. ぐったりぐったり
  304. 疲れたよ、
  305. ギャップ
  306. なにから逃げているのか
  307. 世界は広いよ
  308. 風邪
  309. 私はまったく
  310. トランペット
  311. なつやすみ
  312. 聖地
  313. ブーメラン
  314. キーホルダー
  315. 今日は部活で渋谷
  316. 明るい
  317. 16年かけた私です。
  318. 言葉がはまる
  319. 「花と音楽の街」
  320. 帰る
  321. 帰宅
  322. 責任
  323. お盆は終わり
  324. 子供すぎたなーなー
  325. ピアノを
  326. なんかね
  327. そらがきれいだった
  328. なにこの
  329. どこまでも我儘
  330. いとしかったりめんどくさかったり
  331. 熱あった
  332. 書き上がり
  333. テンションあがる
  334. たまにこういう気分になる
  335. ぶしとか、ぶんかさいとか
  336. 私の存在だけで他人を傷つけることがある
  337. りょうほう「私」なのに
  338. そうだったら世話ないのにね
  339. すごいホテル
  340. かみのけ
  341. 九月がきた
  342. 新学期、すたーと
  343. ネットは
  344. もやもや
  345. 自分にしか興味が持てない
  346. 言いかけ
  347. 今回は煙にまかずに
  348. 向かい合うとなんだか痛い
  349. いらいら
  350. 漏れ出た言葉は、
  351. 自惚れ
  352. そりゃ何かは残るけどね
  353. うまく馴染めない人のとる行動
  354. えらい、えらさ
  355. うやうや
  356. 淋しい高校生だなって
  357. ことなかれ主義
  358. がんばったみたいだ
  359. ぜひな
  360. 自分の小ささを知るたび
  361. ぱつぱつ
  362. 世界はこわいし他人もこわいよ
  363. でもやっぱり
  364. 純粋に
  365. 文化祭って、純粋に
  366. ぐにぐにぐにぐに
  367. どうでもいいのにね
  368. 怖い
  369. ていのう
  370. えいご
  371. 取り残さないで
  372. ひきずっている
  373. ぐずぐずぐずぐず
  374. ふっかつ?
  375. フラカン
  376. 中途半端な私は
  377. 純粋に好かれるって
  378. 抑えろ
  379. 結果的に
  380. みたいです
  381. 今の
  382. この世に「他人」が存在することが
  383. 想像力が
  384. まちがい
  385. 東京ったって
  386. すごく大切だと
  387. 人間の曖昧さが
  388. 寒い季節
  389. 切実に
  390. からだが
  391. 遅刻
  392. ぐしぐし
  393. だいぶね
  394. あなうんす
  395. なんでいつも
  396. 毅然と生きたい
  397. ガーシュウィン
  398. きゃっつ
  399. 自己嫌悪
  400. マルクル
  401. ポニョ
  402. ねつ
  403. ああ全てが愛おしい
  404. 精進
  405. 軽率
  406. 風邪だから
  407. にく
  408. 咳がね
  409. 一般論
  410. まさかの忘れもの
  411. チャイムというか放送
  412. なんでかっていうと
  413. うん
  414. けど
  415. 「影を聞く」
  416. 確信
  417. そうやって生きていきたい
  418. そろそろ真面目にブログ
  419. りにゅーあるかもしれない
  420. 教室1
  421. 教室2
  422. 教室3
  423. 教室4
  424. 教室5
  425. なんなのか
  426. 正しいものは正しいっていう理屈が正しくてもうね
  427. 正論は一見正しすぎる
  428. 今までなめててごめんだな
  429. でした
  430. 気分が
  431. 枯れたくないよ
  432. 寒い時期はね
  433. できたー
  434. こんにゃく
  435. 自分詳細バトン
  436. でぃす1
  437. でぃす2
  438. まずいな
  439. 英語力
  440. 自意識の波
  441. 夜の帳なんて
  442. 先生ありがとうございます
  443. なんかを読んだ
  444. やる気が
  445. 動けないね
  446. 後悔
  447. 抽象画
  448. 部長として
  449. 男社会とかいうやつ
  450. わくてかわくてか
  451. 期待値
  452. 努力がね
  453. ツケがね
  454. いっつもいっつも
  455. 近頃弱気で
  456. じょうようたいすう
  457. テストの所感
  458. 生身の街
  459. 後悔が
  460. 無気力
  461. 英検
  462. 逃げか優しさか
  463. びくつく
  464. ほくほく
  465. 眠ってしまうこと
  466. 時の消耗
  467. 眠れそう
  468. この気持ちを
  469. ぽにょ
  470. 自分のルール
  471. 早退した
  472. 早退すると
  473. 熱出た
  474. 極端な
  475. むかし出会ったひとたち
  476. ハッピーニューデイ
  477. 楽しかった
  478. よい一日
  479. あさから
  480. がちでやばい
  481. 模試受けなきゃだったのに
  482. 後悔が
  483. 模試が
  484. くすりが
  485. ゆらゆら帝国
  486. 気分が悪い
  487. 自分がね
  488. ああこれだから、
  489. おようふく
  490. 才能というのは
  491. 世の中を、辟易しながら愛したい
  492. 心をメッキして
  493. 飴と私とどちらが甘いか
  494. インデックス
  495. 才能に出会うとさ
  496. 頑張るよ
  497. じゃーん
  498. うごけない
  499. もえ
  500. 寝坊した
  501. うごけない
  502. おおねぼう
  503. さむい
  504. クリア
  505. 残っている
  506. 深みのない
  507. 私自身の世界の薄さとモノトーンを感じてしまうから
  508. よし
  509. 夜が好き
  510. 世界観
  511. 一気に書いた
  512. 不調
  513. 無駄遣い
  514. 結局
  515. 楽しかった
  516. しょぼしょぼ
  517. 哲学の義務教育化について
  518. てんしょん
  519. うだうだしたい
  520. ガーシュウィンがね
  521. 空が
  522. 英語楽しい
  523. 数学解けた
  524. なんだか真面目なのですよ
  525. 痛い
  526. 頭痛い
  527. 時々不安になる
  528. なんでわかってくれない
  529. 国家
  530. どうして
  531. ああこんなに恰好よく生きてなどいないのに!
  532. そもそもにおいて他人といることが矛盾と葛藤だらけさー
  533. パソコンやりすぎ
  534. あっ
  535. 染まっていく感じ
  536. 呪いあるいは祝福
  537. 数式
  538. うどんのしっぱい
  539. 本忘れた
  540. 浸りたくなる
  541. それもひとつの生き方だ
  542. 孤独が溢れ出すとき
  543. わかってるのだけど
  544. おいてきたもの
  545. ものを書くと
  546. わくてか
  547. 理科のうつくしさ
  548. 勉強ちゃんとしないと
  549. 自然科学は
  550. 怒りをぶつける条件めいたもの
  551. あまぐりしき
  552. のぼるきもち
  553. 確認
  554. 恍惚
  555. 自戒
  556. 強がり
  557. 単純
  558. 絶望的な不安感
  559. だけど
  560. うん
  561. 文芸部!
  562. 寝れない
  563. 優しさって
  564. 沈黙はいつだって
  565. 謝罪
  566. プライドっていうのは
  567. 後悔がね
  568. 必要な気持ち
  569. やべーべ
  570. 携帯依存
  571. 冷静と情熱のあいだ
  572. 空想の台詞
  573. ミュシャの画集
  574. 生きていく
  575. 風邪だというのに
  576. 身勝手
  577. 自分しだい
  578. です
  579. 眩しい残像
  580. 雨の音
  581. 嫌悪
  582. ラヴェル
  583. どくしょわくてか
  584. 正当性
  585. さん!!
  586. 変わった世界が大好きだから
  587. 編み物みたいに解いてしまいたくなる
  588. 位置
  589. いっそ
  590. んー
  591. 気持ち悪い
  592. だなー
  593. 煩わしい
  594. 日暮里
  595. 日帰りで群馬
  596. ポエミー
  597. 機嫌が
  598. うめしゅ
  599. パチュリー
  600. ひとりの時間
  601. 空が泣いてる
  602. 図書館きたのに
  603. ついつい昼ご飯を
  604. ひきかえ
  605. むきりょく
  606. まあ
  607. 知らんよ
  608. 不幸のドロドロは変に心地いいんだ
  609. あっ
  610. べんきょうべんきょう
  611. さむい
  612. わくてか
  613. 誤解であれ
  614. 意味するところも知らず
  615. 暴走なんて
  616. ぶる
  617. あけました
  618. 行き場のないアイデンティティを
  619. お年玉合計
  620. 楽しいね
  621. やっときたよ冬休み
  622. 自我の連続性
  623. 眠い
  624. 何もかもが遠い
  625. とけたい
  626. なんだよう
  627. 学校面倒
  628. mixiこぼれ文章系
  629. 哲学の問題は言葉の問題?
  630. テストとかのぼやき。
  631. 化学への希望とか、どこで戦うかとか。
  632. 何においても。
  633. 多分に独りごと。
  634. テスト中とか、パソコンとか。
  635. 部誌「若草」前書き
  636. 電子の海での交換日記
  637. 電子の海の、交換日記。(テスト記事。)
  638. 穏やかな今日。
  639. ぞくってさせて、欲しいんだ。
  640. 知識と責任と覚悟。
  641. メリークリスマスってさ、素直にさ。
  642. そして小さく論じたり。
  643. あえての無題。
  644. あえての無題。1
  645. 無題
  646. 無題
  647. あえての無題。2
  648. 無題
  649. 無題
  650. 帽子の女
  651. 反省と後悔の違いみたいな
  652. 帰郷
  653. 抱負