悲しいピエロ

作者 @poet65

参加中
詩、集まれ!

1話目から読む

新規登録でもっと便利に!

ユーザー投稿作品やKADOKAWAの人気作品をもっと便利に読めます。

閲覧履歴

どこまで読んだか忘れても大丈夫。自動的に記憶してくれます。

更新情報

「フォロー」した作家・作品の更新情報がメールで届きます。

マイページ

好きな作品を管理できる、あなた専用の本棚ができます。

必要なもの

ユーザー登録(無料)に必要なのは、メールアドレスだけ! 登録は簡単です。

目次

連載中 全137話

更新

  1. 僕はピエロ
  2. 君の顔を教えて
  3. 「僕」は
  4. おもちゃ箱のように
  5. 同じ時間を生きている
  6. 僕の中には
  7. わたしの可愛い小鳥
  8. 僕はどうだろう?
  9. 風が吹き抜ける
  10. 悲しい囁き
  11. 雨は何に見える?
  12. ささやかな望み
  13. 楽な道を歩かせて
  14. 雨は涙のよう
  15. したいけれども
  16. 風よふけ
  17. 僕の口
  18. 川の音が聴こえる
  19. 雨音を聞くと
  20. 「ふたつはひとつ」ならひとつは
  21. 僕は君 君は僕
  22. 遠い場所ヘ
  23. 忘れて失くしていくのは
  24. 夢は染まる
  25. 楽しく話をしよう
  26. ピエロだから
  27. 僕は言いたい
  28. 僕の言葉よ
  29. 時計は動くよ
  30. アルバム
  31. ゼンマイ仕掛けのオルゴール
  32. 鏡に写るモノ
  33. 可愛そうなお人形
  34. 誰にも内緒の秘密
  35. 夢が怖い
  36. その子の心は
  37. 死神とデート
  38. 眠りたい 眠れない
  39. 僕らは人形
  40. 嘘つきピエロ
  41. 夢か現か
  42. 分からない
  43. 僕は迷路の中
  44. 求めてしまう
  45. おかしなまぼろし
  46. 僕の淋しさは
  47. それは何?
  48. 僕は夢を見る
  49. 鳴くのはおやめなさい
  50. 僕はヒトゴロシ
  51. 変な事だろうか?
  52. 星くずを追いかけて
  53. 扉の向こうは
  54. いつでも
  55. 静かに門を叩く時
  56. 秋風がふく
  57. 思い出しては、、、
  58. だんだんと
  59. 「”一人"り言」
  60. 僕の小さな悩み
  61. 僕はオウム
  62. 静かに雨は降る
  63. あくびがしたい
  64. 帰れ故郷へ
  65. 夜は朝
  66. どう言おう?
  67. 僕はどこにいる?
  68. さようなら さようなら
  69. 呪いの詩
  70. 水たまりの中は
  71. 僕は大人
  72. 伝わらない 伝えたい
  73. 花が咲いた
  74. ピアノよピアノ
  75. 夢があります
  76. 泪はどこへ行く?
  77. 声が聴こえる
  78. 僕は一人
  79. 僕の知らない世界
  80. 傘は回るよ
  81. 進んで止まって
  82. 頭の中では
  83. その声は誰の声?
  84. 夢のひつじ
  85. 僕は消えてゆく
  86. 理由
  87. 踊り子は踊る
  88. 僕は正しい人
  89. 隠せないもの
  90. 乱れていって
  91. 寂しがりなモーツァルト
  92. 鏡の中のピエロ
  93. 風が心をかすめる時
  94. 悪魔は見ている
  95. 教えてください
  96. 野の花
  97. 忘れな草
  98. 本当の気持ち
  99. 春が生まれる
  100. それが人というもの
  101. 自由になる為に
  102. 小さな花がおりました
  103. 夢十夜
  104. 僕は止められない
  105. 季節は廻る
  106. 色を塗ろう
  107. 何を深く考えるのです?
  108. 時間
  109. きっとそうなのだろう
  110. つながらない
  111. 水の色は変わる
  112. 泣き虫ピエロ
  113. 年老いた木
  114. 君に何をあげよう?
  115. ごめんなさい ごめんなさい
  116. 叫びが聴こえる
  117. まねっこしましょう 
  118. とぼとぼ歩く
  119. 夢を見ている
  120. 忘れん坊
  121. 心に壁を作りましょう
  122. ほどほどがいい
  123. 紅い靴をはいてごらん
  124. 望まれる子になりたい
  125. 可愛そうなピエロさんや
  126. もし僕が死ぬのなら
  127. したいこといっぱい
  128. 神は偉大だ
  129. うそとほんと
  130. 重ねるほどに
  131. 一つ二つ
  132. 隠れんぼしましょう
  133. 僕が旅立つ日は
  134. ろうそく
  135. 古びたハーモニカ