君が人生の時

作者 サンダルウッド

変化は何気ない生活の中に

  • ★★★ Excellent!!!

情景描写が美しく、主人公の心の動きが丁寧に描かれている作品でした。

仕事も生活も、はじめは新鮮なことや大変なことがあっても、やがては慣れてきて退屈なものになっていく。変化は望めないように思えてしまう。
しかし、それは受け手側の問題であり、生活の中にはいつでも、なにかが変わるきっかけが待っているのではないか。そう思わせてくれる作品でした!

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

リアムさんの他のおすすめレビュー 40