桔梗の君

作者 千代田 白緋

統一感

  • ★★ Very Good!!

すっと染み渡るような文章が素敵でした。

「孤独が溶ける」なんて素晴らしい表現です!

それに加えて物語の臨場感。グロテスクなのに、どこか美しいお話です。

気になる点がひとつ。

「そして画材入れを閉じ、ふと目に入ったネームプレート隠すように布を被せる。」

これは

「そして画材入れを閉じ、ふと目に入ったネームプレート『を』隠すように布を被せる。」

の方が良いと思います。

楽しかったです。ありがとうございました!

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

行方明白さんの他のおすすめレビュー 5