メテオライト〈晴れ、ときどき隕石落下? 綺羅星堂の流星打ち!〉

作者 にのい・しち

星降る街で、流星をハンマーで打ち返す仕事をする少年少女

  • ★★★ Excellent!!!

気弱な少年が流星打ちとして、少女の相棒になるまでの物語。
最初、本当に少年が頼りなくて大丈夫かなと思うのですが……。
ピンチの時に彼は輝く!
晴々とさせてくれる最後が爽やかな良作です。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

lachs ヤケザケさんの他のおすすめレビュー 158