ストロナペスへの断罪

作者 星崎ゆうき

幸福とはなんでしょう。あなたにとっての幸福とその意味――。

  • ★★★ Excellent!!!

内戦の爪跡が深く残るアザニアに立つ、ストロナペスと呼ばれる超高層ビル。
その姿は美しい天空城でもあり格差社会の象徴でもあった――。

消滅した国の復興に交錯する思惑たち。
それを本当に望んでいるのは誰なのか。

自身が立つ国をより良くしたいと願う気持ちは誰にでもあるだろう。
ただそうすることはそう願うことは本当に正しいことなのだろうか。

祈り。
祈りとは。
その祈りがいつかあるべき場所へ届きますように。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

★★★ Excellent!!!

 近未来、先進国の都合により、内戦に巻き込まれたアザニアという国の復興と再開発による、またもや先進国の都合による格差を前提とした社会。

 そのなかで、人が生きるうえでの立場のちがいが、そのまま行き… 続きを読む

糸乃 空さんの他のおすすめレビュー 351