ティーガー戦車異世界戦記 ~小さな希望を紡ぐ姫と鋼鉄の王虎を駆る勇者~

作者 ニセ梶原康弘

小さな勇気を掲げ、少年よ王虎と共に荒野を征け。未知の先に希望を信じて。

  • ★★★ Excellent!!!

無力だった少年が来てしまった異世界は、チート能力を授かった勇者たちが一方的に魔族を虐げる世界でした。彼はそれを看過することができず、勇気を振り絞って立ち向かおうとするのですが――、

ひと味変わった冒頭からはじまる、少年と重戦車の異世界冒険譚。といっても、少年はなんのチート能力も持たず、頼れるのは重戦車「キングタイガー」と、その扱い方についての少年の知識のみ。それでも彼は勇気と知恵を尽くして、魔族の姫と魔物たちを守るために奮闘していくのです。

天涯孤独だった少年と、勇者に家族も国も奪われた王姫。そして、姫を慕い少年を慕う心優しい魔物たち。
ハリボテの「正義」に疑問を投げかけ、弱きものを救おうとする彼らを、現実は容赦なく踏み潰そうとするのですが。それでも希望を捨てず、道を探そうとする姫の生き方は健気で、心動かされるものがあります。

彼らの進む先に、はたして「本物の希望」は見つかるのか。
まだ未知なる行き先を、見届けてみませんか。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

眞城白歌(羽鳥)さんの他のおすすめレビュー 442