【WEB版】異世界覚醒超絶クリエイトスキル (旧題:生産加工スキルが超有能だったので、裏から世界を牛耳ってみました)

作者 たかた

すべてのエピソードへの応援コメント

  • 第14話 隆也の才能へのコメント

    誤字、誤用、散見されます。
    辞書は初心者が使うものではなく、言葉を大事にする人が、よりよく仕事をするためのものです。
    辞書の使用をオススメします。

  • 第201話 ウォルスへ 1へのコメント

    更新ありがとうございます。

    博多弁かと思ったら熊本弁だった?

  • 第36話 ご主人様へのコメント

    事案発生w

  • 第160話 白き乙女へのコメント

    月下様は剣より刀の方が似合いそうです。

  • 第127話 決定戦開始 2へのコメント

    タカヤの能力を知った馬鹿(ミゾット)が後で何かやらかす予感ですが。

  • 第126話 決定戦開始 1へのコメント

    タカヤの装備をガメタら許さんぞ?(#^ω^)ピキピキ

  • 第124話 感謝の気持ちもほどほどにへのコメント

    この世界が一夫一妻制じゃなければ、チャンスがある女性は多かとよ?。

  • 第123話 買い物デート 2へのコメント

    良いのう若人。(´∀`*)ウフフ

  • 第36話 ご主人様へのコメント

    どうでもいいけど、なんか液体口に含んで普通に喋れる腹話術師みたいに思えた……

    ・隆也は自身の口に含んだ(/◎\)ゴクゴク
    →吐く‪(´ཫ`)‬ゲロボシャァァ
    →喋る(´・-・`)ガマンシテクレヨ…
    →もう1回口に入れる(‐д`‐ll)ムグゥ
    →これは治療これは治療……(* ˘ ³˘)ウヒヒ

    の流れなのかな?

  • 第217話 儀式へのコメント

    硫黄は無臭の結晶体です。
    腐卵臭は硫化物である『硫化水素』の固有の刺激臭です。

  • 第64話 私刑、そしてへのコメント

    世界の敵レベル

  • 第19話 仲間にへのコメント

    根っこは腐って無かったか

  • 第16話 レクチャー 2へのコメント

    どこの国でも常識なら、そうならない場合の想定なんて出来るのかな?という野暮な感想w 最初からスキルないと何もできない世界なら異世界の存在しらないとこんな解説にはならなさそう

  • 第11話 港都ベイロードへのコメント

    主人公がいたからクラスメイトも次々と強くなれたって事かな?しかし、たった一つのの悪事がここまで不評か…だから漫画では修正されてたんか。

  • 第6話 腰抜けへのコメント

    金ばら撒くのは無いわ…相手は野党でもないのに失礼だし、普通に。

  • 第4話 血と臓物と侮辱にまみれてへのコメント

    え、なんかコメントで主人公嫌われすぎじゃね???始まってまもないのにどうした?

  • 第2話 転移へのコメント

    静電気の電圧は実は半端なく高いので適切に相手に流せるなら心臓も止められる(まぁ、心臓に送り込めたら余裕だけど、皮膚で止まる

  • 第1話 学級裁判へのコメント

    漫画から来てみた

  • 第36話 ご主人様へのコメント

    YESロリータNOタッチ

  • 第64話 私刑、そしてへのコメント

    やば、チートじゃん…

  • 第56話 動き出す仲間たちへのコメント

    師匠(T . T)頑張

  • 第49話 本領発揮 2へのコメント

    師匠めちゃくちゃ笑笑

  • 第47話 隆也の城へのコメント

    いい人達で良かった

  • 第41話 ベイロード再びへのコメント

    さ、竿姉妹…

  • 第26話 事故物件へのコメント

    怖い!

  • 第25話 賢者の館へのコメント

    魔法系で掃除できるだろうに

  • 第3話 唯一できることへのコメント

    面白い!これからの展開がめっちゃ気になる

  • 第25話 賢者の館へのコメント

    え?じゃあ、どうやって会いにいったんだろう?
    たまたま町に買い出しに来ていた?

  • 第199話 水上詩折へのコメント

    本人よりマトモな感性してるミケが警戒してるんだからもうちょい危機感持とうや

  • 第142話 光哉との密約へのコメント

    どんな理由並べ立てても結局自分の都合で周りを掻き乱す恩知らずなんだよなぁ

  • 第123話 買い物デート 2へのコメント

    さすが陰キャ、人の発言の裏を一切読めないの笑うわ

  • 第109話 レミとヤミへのコメント

    1番身近で優秀な味方(レティ)が裏切り者だったってテンプレがなくて良かった。

  • 第74話 エンカウント 2へのコメント

    頭おかしいんじゃないの 

  • 第11話 港都ベイロードへのコメント

    いくら酷い態度とはいえ他人が仕留めた獲物から隙を見て(結果的に)貴重な物をくすねることのどこに誠実さがあるのか…………

  • 第108話 激突 3へのコメント

    点と線で繋がったんですから
    ⬇️
    点と点が繋がったんですから

    ではないでしょうか

  • 第326話 決断の日へのコメント

     その間の隆也はというと、ずっと自宅で何もせず休養をしている。数か月間のサバイバルやその後のことなど、疲れ切った心身を少しでも癒してもらうおうと、社長や副社長がから命じられたのだ。



      社長や副社長がから ⇒ 社長や副社長から




    作者からの返信

    修正しました。ありがとうございます

    2020年12月23日 18:41

  • 第84話 迷子の夜 1へのコメント

    はて?アブノーマル?正常だろう

  • 第77話 アザーシャ 1へのコメント

    覚悟のいる歓迎、脳筋だな

  • 第69話 魔界へ 1へのコメント

    ↓誰が上手いことを言えとw

  • 第67話 号泣の魅魔煌将 3へのコメント

    娘の顔に三発、えげつねえ

  • 第65話 号泣の魅魔煌将 1へのコメント

    事後かな

  • 第57話 アゲイン 3へのコメント

    え?拉致した相手を煽るの?
    死にたがり?
    で、仲間頼り?
    俺はそこのポジションだからっていう
    典型的なカスじゃん

  • 第325話 四条那由多へのコメント

    クソクジラから脱出したら、サイコパス女からのお友達勧誘か
    変な女を引き寄せるフェロモンでも放ってんのかね

  • 第34話 餓狼の少女へのコメント

    どうでもいいけど
    バカ弟弟子って語呂悪くね

  • 第29話 修行開始 1へのコメント

    それなんてエロゲ?

  • 第12話 港都ベイロード 2へのコメント

    ママみのあるお姉さん・・・助かる

  • 第4話 血と臓物と侮辱にまみれてへのコメント

    決断できる人のことをクズ野郎?
    言い返せないお前はカスか?

  • 第2話 転移へのコメント

    ↓静電気?

  • 第322話 二人からの招待へのコメント

    デコとミラがラルフに会ってちょっとはハッピーになる展開を期待してたら、(せめて幽霊でしたってオチかと思ったら)まさかの敵?
    そんで、デコとミラちょっと前まで生きてた?どんだけ鬱展開長いの?飽きるわ!

  • 第321話 二人の正体へのコメント

    これはこれは…秀逸な贋作でしたか。
    まーた面白く、キナ臭くなってきましたねぇ!更新ご苦労様です!

  • 第320話 黒い雷雲へのコメント

    更新お疲れ様です…頑張ってッ!!

  • 第318話 月花降臨 3へのコメント

    だんだんと読めてなかった分を読んでます…胸アツ展開、最高。

  • 第277話 セイウンへのコメント

    ラクシャの実家の売上げは どうなった?のでしょうか?^_^b

  • 第321話 二人の正体へのコメント

    更新ありがとうございます。誤字報告です。

    >扉から現れたエヴァーだったが、大分気分がすぐれないようで、今はアカネに肩車されている状態である。
    肩車だとだいぶ面白い絵面に…w

    作者からの返信

    修正しました。なんでこんなことに……

    2020年12月6日 22:29

  • 第320話 黒い雷雲へのコメント

    いつもいい作品をありがとうございます

  • 第320話 黒い雷雲へのコメント

    あれ?デコとミラはお化けだった?って一瞬思っちゃいましたw

  • 第174話 姫の従者たちへのコメント

    そう、全員が気づかれることなく、隆也の両サイドに出現した二人の少女は、


    そう、全員「に」気づかれることなく、隆也の両サイドに出現した二人の少女は、

    ではないですか?

  • 第132話 隆也の仕事 1へのコメント

    まだ、一頭も倒している扱いになってないからね。


    まだ、一頭も倒していない扱いになっているからね。

    ではないですか?

  • 第319話 月花降臨 4へのコメント

    おそらく島クジラの中ではもっと部厚ったであろう胃の噴門部が完全に真っ白になったところで、隆也もその場から離れる。


      もっと部厚った ⇒ 最も分厚かった



  • 第318話 月花降臨 3へのコメント

    もちろん、この彼女はあくまで隆也の記憶から再生されたものにすぎず、本来のゲッカを消えているはず。


      本来のゲッカを消えているはず。 ⇒ 本来のゲッカは消えているはず。



    作者からの返信

    対応しました。申し訳ないです

    2020年11月28日 02:42

  • 第317話 その時を待つ仲間たちへのコメント

     ラルフの話のよれば、妨害者は島クジラの行動をサポートする魔法使いらしき存在と、それから戦闘担当の少年のたった二人。


      ラルフの話のよれば、 ⇒ ラルフの話によれば、




    作者からの返信

    対応しました。ありがとうございました

    2020年11月24日 17:39

  • 第312話 燻る心へのコメント

    「君が来てからの一か月、二か月――仲間の助けを待っている君にとっては果てしなく長い時間に感じただろうけど、僕たちにとっては、ほんの一瞬だったよ。僕たちが10年以上かけてもずっと攻略できなかった場所を、たった一か月で攻略してみせたんた――力も技も足りない僕たちに、君が一人加わるだけでここま出来るんだって。正直、爽快だったよ」


      ここま出来るんだって。 ⇒ ここまで出来るんだって。




    ここいる三人は、こと戦闘に関しては、仲間たちに較べればひ弱もいいところだった。小型の魔獣一匹倒すだけで命がけで、胃の1エリアを越えるだけでも、一か月の準備を要す――隆也は、そうやって内心悔しい思いをしていた。


      ここいる三人は、 ⇒ ここにいる三人は、




    「それで、もう俺かかっていた僕たちの心に再び火がついたんだ。今ものうのうと海を泳いでいるだろうこのデカブツに一泡吹かせてやりたい、そして、できればここから脱出して友だちに――ラルフに会って、昔のことを、冒険者になるなんて無理だって思ったことを謝りたいって」


      俺かかっていた ⇒ 折れかかっていた



    作者からの返信

    修正しました。ありがとうございました。

    2020年11月14日 15:42

  • 第312話 燻る心へのコメント

    「それで、もう[俺かかっていた]僕たちの心に再び火がついたんだ。

    折れかかっていた、かな?

    作者からの返信

    修正いたしました。ありがとうございます

    2020年11月14日 15:42

  • 第307話 開始へのコメント

    二人が寝静待った後、隆也は一人、最後の仕上げに取り掛かっていた。


      寝静待った ⇒ 寝静まった or △寝鎮まった


  • 第307話 開始へのコメント

    島クジラの想定としては[そんなことろだろうか]。

    そんなところだろうか
    かな?

  • 第304話 探索開始へのコメント

    「!! デコさん、ミラさん……嫌な予感がするんですけど、あの下部の消化液だまりの中をいっぱい泳いでる黒いのって、まさか――」

    「……ああ、この前僕たちがダークジャークの大群だよ」



      この前僕たちがダークジャークの大群 ⇒ この前僕たちが戦ったダークジャークの大群



  • 第77話 アザーシャ 1へのコメント

    失敗作ですか、きっと回復はするけど凄く不味いのでしょうね。

  • 第301話 生き残った集落へのコメント

     島クジラの体内という環境上、どうして土は酸性なので栽培できるものはイモぐらいだが、それでも逞しいことだ。


      どうして土は酸性なので ⇒ どうしても土は酸性なので



  • 第300話 共闘へのコメント

    300話おめでとう🎉

    作者からの返信

    ありがとうございます。ペース遅めですが、これからも更新は続けていきます。

    2020年10月5日 02:52

  • 第187話 彼女の正体 2へのコメント

    おお、スッキリしました!

  • 第182話 ゲッカの願いへのコメント

    え、ゼゼキエルについて何も無し?
    同僚では?意味がわからんのですが。

    さすがにこの先でなにかしら説明があると思って読み進めます。

  • 第146話 番人 2へのコメント

    強行突破よりも、そこは先に
    「族長とあかねさんに取り次いでもらえませんか」
    じゃないのか......よくわからん

  • 第128話 腹が減ってはへのコメント

    んん〜。
    さすがにこの不正はバレるでしょうよ。

    各ギルド【代表】が数十人集まってるわけですから...支部代表の装備と自分らの装備の違い、違和感に気づく人はいるはずで。
    気づかなかったら気づかなかったでお前らそれでも命張ってるプロかよって突っ込みたくなる。

    ちょっと無理があるかなぁ。
    と思いました。

  • 第66話 号泣の魅魔煌将 2へのコメント

    死神の鎌を喉元に感じた…ってか?

  • 第64話 私刑、そしてへのコメント

    こいつ……桁違いにヤバいぞ…………

  • 第61話 一瞬へのコメント

    やっぱり先輩って呼びたい。

    カッコ良過ぎだろう!!

  • 第60話 隆也とメイリールへのコメント

    メイリール先輩と呼びたい!

  • 第19話 仲間にへのコメント

    素質Lvを上げれば、上半部分が生えたりとかしないのかな

  • 第18話 大樹の根へのコメント

    ええ!!そんなにも大きな紙なのに”根っこのみ”!!?

    でもでかい!?

    これは将来が楽しみだね!

  • 第14話 隆也の才能へのコメント

    紙に収まりきらないくらいに大きな木になる潜在能力ってヤバたにえん?

  • 第1話 学級裁判へのコメント

    まあ追い出されても仕方ねえとこはあるわな
    追放される系の話って本人にも責任がある話多いし
    ただそいつがそれに納得して逆恨みしないような善性の塊みたいな人間だったら、そもそも追い出そうなんてせず仲間扱いしてただろってさ

  • 第4話 血と臓物と侮辱にまみれてへのコメント

    一部の女子が結託して嫌いな一人を抜けさせる。
    グループとして短期的に見れば安定するでしょうね。
    ただし、前例が出来たことで今後もあいつが嫌だ、こいつが嫌だそいつが嫌だと言い出して来るのでしょう。
    そうしたらあら不思議、グループは最初から比べたら半分以下となるかも知れませんね。
    長期的に見たら、このグループは死に近づいているのでしょう。
    中途半端な力・権力・地位を持つ者が勘違いするとダメになる典型的な現象でしょう。

  • 第152話 シマズの歴史 1へのコメント

    ↓鬼が否定したりしなかったのは自業自得だけど、人間と鬼がどっちが悪いかで言ったら人間だろうねぇ

  • 第288話 幕間:とある地域の小さな漁…へのコメント

    最後のところ、一人称と三人称で視点が混ざっちゃいましたね。

  • 第288話 幕間:とある地域の小さな漁…へのコメント

    >中のいい村の人たち
    →仲のいい村の人たち

  • 第230話 意外な救援者へのコメント

    どう考えても第一容疑者なんですが!!

  • 第121話 VS 事故物件へのコメント

    追い出した呪いで周りに被害が出そうなんですが(笑)

  • 第30話 修行開始 2へのコメント

    幽霊たちの悪戯には相変わらず慣れないが、空になった鍋を床に落としてビックリさせるぐらいで、特に体に実害はない。
    戦争で死んだ幽霊だったよね?
    随分と可愛い悪戯だな

  • 第108話 激突 3へのコメント

    主人公のスキル生産系じゃくて、名探偵じゃダメだろうか(笑)
    それでは作品ジャンル変わっちゃうねw

  • 第29話 修行開始 1へのコメント

    姉弟子ワガママ言い過ぎで言ってること破綻してるよね(笑)
    師匠にも迷惑かけすぎだわ〜まだ子供だからかねぇ。
    アンタ私の部屋で寝なさい!私が師匠の部屋で寝るわ!アンタなんかに師匠は任せられないもの!とかならまだ理解できるけど。

  • 第4話 血と臓物と侮辱にまみれてへのコメント

    これで主人公をクズと言ってるやつは弱い立場になったことが無いやつか、なっても思考停止してしまうやつやね。

    主人公は自分の弱い立場で出来るだけの事をやってるんじゃないの?
    魔石が金になるのを知ってから溜め込むのは特に。取引にも使えるし今回みたく放り出されても換金できる訳だし。

  • 第19話 仲間にへのコメント

    居場所ができた。。。
    よかったね(*´ω`*)

  • 第18話 大樹の根へのコメント

    おーおー(゚Д゚;)
    すごい素質だ!!!

  • 第14話 隆也の才能へのコメント

    やったね( *´艸`)

  • 第11話 港都ベイロードへのコメント

    バカだね~(´-ω-`)元クラスメイト。。。
    ざまぁ( *´艸`)
    でも追い出してもらったおかげで
    奴隷扱いから抜けて
    いい人たちに出会えてほんとよかった(*´ω`*)

  • 第120話 港街での部屋探し 2へのコメント

    夜のお仕事by水商売しなくても
    ムムルゥとミケつれて魔獣狩りして素材売れば普通に高収入なるんじゃね?
    と身も蓋もない事を考える…
    つか普通はその方向に行くだろうに…
    流石は生産系特化ヘタレの隆也くんですなぁ~w

  • 第64話 私刑、そしてへのコメント

    お世話する人?は恐らく向こう側が透けてる方達なんでしょうなぁ…
    そして詩折退治したら主人公最強になりそうな予感が?

  • 第63話 異能 2へのコメント

    >魔法使いの殺気に、彼は否応な理解する。
    →魔法使いの殺気に、彼は否応なく理解する。

  • 第282話 海の魔獣退治へのコメント

    >デビルクラーケンの数本の足が鞭のようにしなってラルフが襲い、

    ラルフを