「メル、愛してる」

作者 にのまえ あきら

これは、繰り返される物語

  • ★★★ Excellent!!!

メル・アイヴィー。
その名はとある意図を持って付けられています。

博士は、幼い時にメルに救われた。
メルは、博士にすべてを教わった。


この永遠に繰り返される物語は、きっと今もどこかで続いているのでしょう。

しかし、どちらも恩人ではない恩人を救っている。そう考えると、何とも言えず寂しい気持ちにもなってしまいます。

メルたちの今後を夢想せずにはいられない、時間の概念なんか超越した物語がここにありました。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

長山久竜さんの他のおすすめレビュー 9