純情赤ずきんとイケメン狼が手を繋ぐ可能性について考える話

作者 aoiaoi

36

12人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

前作である『属性は何を選択すればお嫁さんにしてくれますか?』を拝読し、拙いながらも「ワンコから騎士への成長物語ですぜ!」などとレビューを書かせていただきました。スピンオフとなれば、騎士となった篠田航平くんがいよいよオトナの世界で大活躍! と思いきや、タイトルに 「えっ? ちょっと待って」となり、よくよく噛みしめ解釈してみれば「俺をイケメン狼が狙っている」……はあっ? これってもしやまさか、と拝読いたしました。ピンポン、でした。アオイさまの十八番、BLだったのです。BLは苦手なのですが、なんといっても作者はアオイさま。これは拝読する価値はある! と直感がひらめき、ラストシーンで拍手喝采する自身を想像して読み進めました。はい、もう間違いなく面白い(あっ、コメディではありません、念のため)一品です。篠田くんと五十嵐先輩の関係は果たしてどうなるのか。こうご期待! と講釈師のようにあおってしまう素敵なラブ・ストーリーです。できれば前作からご覧いただくと、よりキャラクターが活きてくるかと思います。

★★★ Excellent!!!

スピンオフというよりも、原作とは別の世界という観点から読ませていただきました。
個人的にBL物には「エグ味」を感じる事が多く、はっきり言って好きではない(差別発言)のですが、今作はどうかと言うと、「とってもエグくてあざとい!」なと(笑)。原作の主人公の可愛らしさから打って変わったディープかつどろどろな世界感をこれでもかと満喫致しました。確かに純愛なのですが、その分生々しいのです。

しかし読み終えてなぜかスカッとスッキリしてしまうという、よくわからない境地に達しております。なんだか無理矢理自分の心のどこかが開拓されてしまった感じ。間違いなく変態な作者に強烈に影響された感じ。距離感が掴めないうちにいつのまにか「やられてしまった」そんな感じです。私が初心なだけかも知れませんが、強引に襲われてしまったような(注:今作には強引な描写はありません。あくまでソフトにじわじわと、です)。

というわけで、一線を越えてみたい願望をお持ちの方には間違いなくお勧めです。もちろん責任は取りません(笑)。