年上の彼女が僕に言う「君とおやつを」

作者 玉椿 沢

笑ってくれる君は一緒だから、何を食べても美味しい

  • ★★★ Excellent!!!

 どうでもいいことばっかり言う孝代さん。そんな彼女に呆れるのもほんの一瞬だけ。好きな人と他愛もない話をしながらただご飯を食べる。そんなラブコメ。

 僕が一番好きな話は手作りのプリンの回。風邪の孝代さんのためにプリンを手作りするんですけど、ネットを見ても出てくるのは手間暇のかかるレシピばっか。料理ができない主人公は妥協案でプリンの素でプリンを作る。でもその味は、どんなレストランで出されるプリンよりも美味しい。そりゃそうだよな、どれだけ不器用でも自分のために作ってくれたんだもんな。

 どうでもいいことを話せる相手、好きな人と食べる料理。それだけでいい。ほんわかして心が温かくなる。
 好きな人と一緒に笑いながら食べるものは、たとえどんな料理でも美味しいよ。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

★★★ Excellent!!!

セカイ系のようなな属性を持つ年上彼女と、食事と、それに至るプロセスが綴られている。
主人公目線でそれは書かれており、極普通の感性を持つ彼目線で書かれている。だから、我々読者にとって彼女は少し不思議な… 続きを読む

鷹仁(たかひとし)さんの他のおすすめレビュー 49