神の現世見聞録

作者 楸白水

神話的想像が優しく、激しく掻き立てられる。艶ある表現に引き込まれました

  • ★★★ Excellent!!!

「神は存在を忘れられる時死ぬ」これは神話の性質と通ずるものがあるなと思いました。神話はこれを信じる、あるいはその存在を了解する人間によって、存在と影響力を持つ。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

松川 真さんの他のおすすめレビュー 60