「男やもめ」なんて言わないで!

あなたは立派なシングルファーザーですから!

……と、「ひとこと紹介」に付け加えようとして、立ち止まりました。
これでは昂輝のことしか書いていないのです。

女子大生の史桜は、聞き手の骨を折る怪我をしてしまい、昂輝・澄晴父子のご厄介になります。
口は悪いけど律儀な昂輝、天使のような澄晴のふたりと暮らすうちに、ある感情が芽生えてきて……?

美形父子が魅力的です。
あなたはどちらがお好みですか?

その他のおすすめレビュー

紺藤 香純さんの他のおすすめレビュー704