Desire/Disaster

作者 雪本つぐみ

願いさえ見えない暗闇で、悪魔と踊れ

  • ★★★ Excellent!!!

「優勝賞品は、次代の神の座。参加賞は願い事ひとつ。ゲームが始まらなければ、世界は終わる」そんな異能バトルロワイヤル群像劇。悪魔と契約し、コンビを組んで殺し合いに臨む13名それぞれのキャラが描かれます。
本番は二章からで、一章は終わり間際にあるどんでん返しが。

なぜ今上の「神」はこのような催しを始めたのか、突然態度を変えた結花ちゃんの真意は、アマネの正体は、十三節の2現在も特に内容と関わってこないプロローグの意味とは? 様々な謎と伏線をはらむストーリーです。一話一話は短く、読みやすいのも魅力。

異能バトルロワイヤルということで、枠組みとしては未来日記などを彷彿とさせる感じですが、ところどころ「おっ」と思うようなセンスが発揮されているので惹きつけられました。

個人的には一章の布陣のまま話が進むのも見てみたかったですが、この物語の着地はどうなるのか……最後まで見守らせていただきたく思います!

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

富士普楽さんの他のおすすめレビュー 445