睡ること、生きること。

作者 木子あきら

1話目から読む

新規登録でもっと便利に!

ユーザー投稿作品やKADOKAWAの人気作品をもっと便利に読めます。

閲覧履歴

どこまで読んだか忘れても大丈夫。自動的に記憶してくれます。

更新情報

「フォロー」した作家・作品の更新情報がメールで届きます。

マイページ

好きな作品を管理できる、あなた専用の本棚ができます。

必要なもの

ユーザー登録(無料)に必要なのは、メールアドレスだけ! 登録は簡単です。

目次

完結済 全100話

更新

  1. 睡ること、生きること。
  2. 一から十
  3. はるのよのパレエド
  4. 西の喫茶
  5. 美しいものはみな
  6. あの娘は小指になにを飼う
  7. 夜よ、優しくあれ
  8. みなかみさま
  9. 銀河を腹に
  10. 中田島砂丘
  11. めざめのそら
  12. 空と地とのあいだ
  13. 十一から二十
  14. だきよせる沈もく
  15. 方々で様変わり
  16. この燭台へ
  17. じねんこうば
  18. そのうちうちに
  19. 夜はいつでも
  20. 竹林の田
  21. うさぎのよいうた
  22. もしもなにかを忘れたら
  23. 鉄砲百合
  24. 二十一から三十
  25. 夜よ、優しくあれ/二
  26. 煙草のいくつか
  27. いつかの糸
  28. だいだら法師
  29. M.ポンセに
  30. 朝が来る
  31. 三百六十余り
  32. 最果て
  33. 星工房
  34. おとぎの筆
  35. 三十一から四十
  36. 夜の話を聞かせてよ
  37. アコーディオン
  38. 琴星、機星
  39. 白詰草の妹
  40. はずむ花鞠
  41. ぽかぽかしとしと
  42. 翡翠の尾ひれ
  43. 詩よ
  44. 満月グラス
  45. 遊睡の星図
  46. 四十一から五十
  47. 季節事務局
  48. ヨットよ、夜に浮かべ
  49. わたくしのこころ
  50. しおり
  51. 幸あれと
  52. 若苗の子よ
  53. 子もりうたの妖精
  54. カストルとポルックスのうた
  55. カストルとポルックスのうた/二
  56. どろっぷす
  57. 五十一から六十
  58. 夜の話を聞かせてよ/二
  59. 夜の底
  60. 君こそが北極星
  61. きみよ
  62. 始発流星
  63. 新月のふくろう
  64. 秘密のくちづけ
  65. 三日月あなたに
  66. 雲のうね
  67. たえなる故郷は
  68. 六十一から七十
  69. 夜よ、優しくあれ/三
  70. 月の鈴
  71. 合言葉を重ねよう
  72. 幕をひいたら
  73. cavatina
  74. やさしく降るもの
  75. 小鳥に
  76. めぐる円か
  77. 老学者
  78. おほしさまのえほん
  79. 七十一から八十
  80. 『アルゴ・アカデミー』第二場より
  81. その柔らかな
  82. 長崎おたくさ
  83. ゆめの国まで
  84. 五月八日、眠るまえ
  85. 靴ぞこ鳴らして
  86. 仕立て屋シエラティカ
  87. 夜中の魚
  88. 輝くチュロス
  89. ラブル・リベル・クライム~魔法使いの書棚
  90. 八十一から九十
  91. 水そこの駅
  92. 朝夜灯台
  93. お星さまと木琴
  94. 雲の寝台から
  95. 伝う清か
  96. 月くずクレヨン
  97. 望郷結晶
  98. なつのよのパレエド
  99. 煙草の銅藍
  100. 給仕キッシィ
  101. 九十一から百
  102. すずしい おと
  103. 幸福を寄せる
  104. おとぎの銀鳩
  105. 水瓶少年
  106. 貝殻ひとつ
  107. 千夜の冒険
  108. 雨花婚礼
  109. わらわべに
  110. きみは知る
  111. 睡ること、生きること。