睡ること、生きること。

作者 木子あきら