2周年記念企画 新キャラクター B

作者 イラスト:Hiten/カクヨム運営公式

272

105人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

名前:予迎 玖(よむかえ きゅう)
 通称:ヨム子
 誕生日:10月7日
 座右の銘:汗牛充棟
 紹介文:

・「書く」よりも「読む」派。
・普段は落ち着き払っていて、一部ではひたすらにページをめくる人形なのではないかと囁かれるほどの淑女。が、いざ読み物の話をさせると商店街のマダムもかくやというロングトークを展開する読書オタクでもある。
・小説を読むのが生きがいで、移動の合間や食事中はおろか、お風呂のなかでさえ本を手放したことがない。実際の見聞はかなり狭いものの、読書によって多くの知識を蓄えている。
・職業は大図書館の司書。おもにウェブからの書籍化作品を蔵書する5946番書庫を担当している。書架のチェックに使用しているのをいいことに、『オーロラ・ノート』で仕事中で新作ウェブ小説を読んでいることもしばしば。
・読書を愛するあまり、読み物を描く作者すべてに畏敬の念を寄せている。そのため自分での執筆など畏れ多くてできない。
・苦手なものはきゅうり。

★★★ Excellent!!!

名前:タブレット『電ノ助』 娘『詩織』
通称:タブレット『お父さん』 娘『我が娘』
誕生日:タブレット『3月31日』 娘『4月1日』
座右の銘:タブレット『娘が命』 娘『事実は小説よりも奇なり』
紹介文:

「驚いたか、我が娘よ。私は人工知能として生まれ変わったのだ」
「お父さん、頭おかしくなったの?」

彼女の父親はタブレット端末であり、その頭脳はタブレット内の超高性能小型電子回路に組み込まれている。この世にある全てのコンピュータにハッキング可能で、国家の重要機密も楽々と入手できる。カクヨムに投稿された文章など、全て一瞬のうちに完読することは容易い。
過保護で常に娘へ付きまとい、娘へ近づく者を警戒している。娘が彼をどこかに手放そうとすると、タブレットから機械の手足が伸びて追いかける。

「お父さん、お風呂くらい一人で入らせてよ!」
「裸になるなど無防備過ぎる! この軍事用最新型金属外骨格をまとってから……聞いているのか、オイ!」

娘は勝手に喋るタブレットが自分自身の父親だと思われたくないので、彼女がそれを誤魔化すために偽の説明を周囲にするのは日常茶飯事。

「こ、このタブレット、ちょっと壊れてるんですよ。だから、気にしないでくださいね」

娘は幼少期に父から読み聞かせをしてもらった経験から小説家を目指しており、日々パソコンへ向かっている。父が横からしつこくアドバイスをしてくるのでうるさい。

★★★ Excellent!!!

 名前:後間ひかり(あとまひかり)
 通称:ひかりん、@ひかり、あっとひかり
 誕生日:200X年7月7日
 座右の銘:自分のためだけに苦しむ人間になるな
 紹介文:(1000字以内)

 数十年後の未来を救うために必要な「書かれなかった物語」。
 彼女は、その物語が書かれなかったことに、大きく関わっているらしい。
 書かれなかった物語の作者がだれなのか、どうして書かれなかったのか、不明。
 未来人からのお願いで、彼女は、今まさに書かれず、未来から消えてしまう物語を救おうと行動をはじめる。

 作家志望の兄がいる。兄からもらった言葉を座右の銘にしている。
 かなり前から、ネットの文芸サークルに参加している。
 読むことのほうが多く、自分の原稿より、書評のほうが長くなってしまう。というか、原稿を完成させられたことがないのを突かれると弱い。
 一生懸命、書評しようとするが、気持ちが空回りして、作者の気持ちを折ってしまうこともある。言い過ぎをいつも反省している。情熱は伝わっていて、また書評を受けたいというファンもいる。
 特技はパズルゲーム。

 読書しやすいからと、スマホは持たず、タブレットパソコン一本で生活し、常に携帯している。タブレットをどこにしまっているかは謎で、必要になるといつの間にか手にしている。カフェに入るとまずコンセントを探す。タブレットに密かに名前をつけているらしい。歴代の二台にもそれぞれ名前がついているとか。
 レインボースカートは光学迷彩になっており、絶対に中身を見ることはできない。裏技である程度、変装にも使える。
 上履きは学校指定ではなく趣味で履いている。

★★★ Excellent!!!

名前:恋河内 のの (こうごうち のの)
通称:ののちゃん
誕生日:9月15日
座右の目:苦労は生きる糧となり。

紹介文 友達は彼女をこう呼ぶ「歩く図書館」と。

一人称は「あたし」、基本おおらかだが、怒ると怖い。

口癖は「あらあら」 例:「あらあら大変」 「あらあらこんなにがんばっちゃって。」

図書館の館長の娘、年齢は不明だが二十歳は超えているのだけは分かるし、
年齢を聞こうとすると怒る。

性格はおっとりしているが、完璧ちゃんになろうとしているとこがあり博識だが
間違っていたり、失敗したりすると顔を赤くするほど恥ずかしがる。

図書館に普段勤務している彼女は、地元の図書館の名物図書館員だ、告白されることも多いほど人気があるが、彼女は恋愛にあまり興味が無い為、成立することが無い。
 基本、人を嫌いにならない性格でどんな人も接しようとしたり、悩みを聞いたりする。
絵が好きで特に川と鳥の絵が好きで、図書館内は彼女の趣向の絵が多く飾ってある。
 趣味は読書、英語やフランス語の小説が読めるだけでなく、ドイツ語の小説を読みたいがため今、ドイツ語を勉強している。
 図書館の利用者の事は覚えていたり、一人一人にお勧めの本を紹介することがあるのだが、それが逆に男たちには勘違いする方向へ仕向けている。
 トリとの関係は「図書館のマスコットになって。」ということで図書館に居候させている。
(トリ本人はエサも寝どこもあるため別に困っていない。)

小説の評価は意外と辛口で、ドSとも見違えるほど怖い。
けれど、意外と理論的な評価で自分勝手な意見はあまり発しない。
そのため、彼女が好きな本は本当の名作と一緒である。

「ハロー、みなさん、本は読んでいるかしら?
 ほんの1冊でも、おっきく人生が変わる作品はあるから探してみては?」

★★★ Excellent!!!

 名前:天根 瑠香
 通称:ルルカ
 誕生日:2003年2月11日
 座右の銘:やればできる子!
 紹介文:
①「電子書籍普及委員会」に参画している女子高生。
 ・「電子書籍普及委員会」は、電子媒体の貸し出し、広報活動などを行う協会。
  資金源は広告。
 ・平日は学校。空いた時間で自分の能力を活かしたいと思って、
  本委員会に加入した。どちらでもマスコットのようにかわいがられている。
②特殊能力ではないが、電脳世界に接続して、あまたの情報を集めることができる。
 ・帽子をとると耳のようなもの(コネクタ)があり、
  ケーブルで端末(携帯・スマホ・PC・タブレット)に接続する。
  ・入力:接続先の情報が彼女の任意選択により、マイクロチップに記録される。
  ・出力:テキスト形式での出力に加え、彼女が自由にアクセスできる状態になる。
 ・現代医学と科学の粋を超えた技術なのだが、ルルカちゃんは普通の女の子なので、
  ルルカを通す出力方法は、言語のみになる。
 「これじゃ、自動読み上げ機と一緒だよ……」とよく泣き言をいう。
 ・画像ファイルの読み出しも可能だが、同様に出力が彼女の筆によるので、
  再現度には限界がある。言語能力に比べると、
  絵に関しては猛烈なコンプレックスを抱く。
③頭の中はどうなっているの?と聞かれると「リンゴの出身だから知らない」とか
 「アンドロイド搭載なんです」とかごまかす。
 ・母は色白美人の東北出身、リンゴ大好き。
④実務の裏で、個人的に紙媒体のみの書籍を撲滅(全電子化)する運動を行っている。
 ・素晴らしい技術を持っているのに、現時点で電子化されたデータや、
  委員会から提示されるデータくらいしか入出力できないのが悩み。
 ・紙媒体をデータ化するのに一人の力では限界を感じている。
 ・署名の数で「電子書籍普及委員会」へ電子化をより強く… 続きを読む

★★★ Excellent!!!

名前:エディターB型IOコード46(エディタービーガタアイオーコードヨンロク)
通称:ヨム
誕生日:10月13日
座右の銘:文字は心の拠り所
紹介文:彼女はアンドロイド。文字を記録するために作られた。

日々送られてくる文字を記録し保存する。
それは古い本であったり手紙であったり、時には写真のこともある。

ただただ淡々と、彼女は仕事をこなしていた。
いつも無表情で機械的に。

彼女が記録する文字は膨大な量。
何万、何億もの文字たちを記録するという行為に意味など求めてはいなかった。

しかし、いつの日からか、彼女の表情には笑顔が浮かんでいた。
彼女は収縮する顔の皮膚を触りながら不思議に思う。

そもそも文字を記録するだけであれば、人型である必要性など皆無だった。
獲得したそれで何を成すか、それは彼女次第なのだ。

★★★ Excellent!!!

 名前:西音寺美姫

 通称:みき、お嬢

 誕生日:3/3

 座右の銘:一生懸命

 紹介文:名前の由来は、第一印象が世間知らずのお嬢様っぽいなと思ったからです。お嬢ということで、美しい姫にしました。
美姫はかなり天然なところがあるが、人望が厚く、本人も真っ直ぐでとても良い子。頑張り屋さんでちょっぴりドジな美姫を放っておけない人が多く、なんだかんだで助けてもらっている。思っていることがすぐに顔に出てしまうので、口にしなくても思っていることがだいたいわかる。また、箱入り娘で親からもとても大切に育てられた為、世間知らずで1人で電車に乗ったことがない。世の中を知りたいと思いながらも、その事を伝えられないもどかしさに悩んでいる。

「貴方様!こちらをご覧になって!!とても素敵だと思いません?いつかは、私もこのように1人でお出かけしてみたいものです。」

★★★ Excellent!!!

名前:  
最中 琴音 (もなか ことね)
 
通称:  
モグ・ネル (気が付けばモグモグ、かと思いや寝ている)
 
誕生日: 
3月3日
 
座右の銘:
ありうることを、なしうることを、もとめうることをあなたとともに
 
紹介文:
 最中 琴音(もなか ことね)、歳は19歳

 東京湾内に埋め立てて造られた超巨大な人工島、
関東中央統合圏特別行政区に住んでいる。
現在、先端学術研究拠点(通称ディープブルー)下の
教育機関内において大学教育を受けている。

 彼女の体内には、人類の最先端バイオ工学によって、
各種の生体デバイスが備わっている。
 わかりやすく言えば、半分人間で半分コンピューターのようなもの。
前世紀の人々たちにはかなり抵抗のあった技術であり、様々な論争が湧き上がっていたが、彼女の時代にあってはごく普通の技術となっている。外見、普通の生活していても何も違和感がない。
     
 カクヨムのキャラクターには、通学途中の募集告知板を見て応募してみたらしい。彼女曰く、「割と時給がよさそうだったから」だそうだ。
あまり本心は言わない。
 推測に過ぎないが、好奇心旺盛な彼女のことだから、様々な人々に関わりあえて、様々な物語に出会える仕事に挑戦してみたかったのだと思う。

 彼女の行動で特筆する点は、時より夜な夜な街へ出かけ猫たちの会議を観察していること。一説によれば、子供のころの生体デバイス不調で偶発的に動物たちの言葉がわかるようなったとか・・・。そのことについては今後の調査結果を待つことになる。

 そんなこともあり、昼間はよく寝ている姿を目にする。それか、なにかしらモグモグ食べている。

 天真爛漫、いつもマイペースな彼女。あまりにも空気を読めないので、彼女は悪気はないのだけど、周囲が凍りつくような言葉を言ってしまうことがある。ま、それはそれで彼女らしいと笑い… 続きを読む

★★★ Excellent!!!

名前: 雛読 珀(ひなよみ はく)
通称: はくはく ひなはく
誕生日: 3月3日
座右の銘: 当たって砕けちってね!
紹介文: 大人しそうに見えるが印象とは対照的にとても明るくて元気な女子。だが元気なところが空回りして失敗も多い。
また、彼女は毒舌で一部の人に人気。毒舌度が普通の人より秀でている。
小説を愛してやまない。
最近小説を書くことにとても熱意を燃やしている。
毎回毎回小説のヒロインは毒舌キャラに設定している。

★★ Very Good!!

名前:字森ぺえじ(かなもり ぺえじ)
通称:ぺぇじ
誕生日:3月31日
座右の銘:千里の未知も一頁から
紹介文:
読書と旅が好きな女子。

物語を読み、
その舞台となった地を旅することを、
一番の楽しみとしている。

旅の資金を貯めるために、
いくつかのアルバイトをかけもちしているが、
どのバイト先でも頼りにされるしっかり者。

旅先で手軽に読める電子書籍を好むが、
紙の本の存在感にも惹かれている。

★★★ Excellent!!!

名前:架空世 夢(かくよ ゆめ)
通称:ゆめちゃん
誕生日:2018年3月1日
座右の銘:作品に宿るのは、作者と、そして読者の想い

紹介文:
カクヨムサイト内に、ユーザー2年分の想いから生み出された女の子。
作品に「触れる」ことができる。見たり聞いたりして読むのではなく、直に触れることで作品を読み、作者の想いを感じ取れる。

「実はトラックに轢かれてカクヨムサイトに転生したのでは……?」

真面目でしっかりしてそうに見えて、そんな天然発言もする。生まれたばかりだからだろうか?

だけど自分がどういう存在なのか、ちゃんと理解もしている。
もしカクヨムに作品と読者が居なくなれば、自分も消えてしまう。脆く儚い存在。
時折そのことを考えてぼうっとしてしまうが、基本的には明るく笑顔でユーザーに接する天使である。

「ようこそカクヨムへ! 今日はどんな作品を読みますか? どんな物語を創り出しますか? わたし、楽しみです!」

彼女は今日も、疲れたカクヨムユーザーの心を癒すのだった。

★★★ Excellent!!!

名前:調文 読夢(シラフミ ヨム)
通称:ヨム、ヨムちゃん
誕生日:3月1日
座右の銘:閑窓読書(かんそうどくしょ)
紹介文
世界中の「物語」が集まる図書館、「カクヨム」の司書を務める。
「カクヨム」の訪問者から、読みたい物語の特徴を聞いて、
条件に合った物語を持ってくるのが仕事。

性格は活発で、本を読む人が大好き。
そのため、「カクヨム」の訪問者にはグイグイ質問をする。
時には引かれてしまい、反省する事も。

司書の仕事以外の時は、読書をしている事が多い。
「カクヨム」の中から、ジャンル、人気、長さ問わず、
様々な物語を嗜む。

年齢不詳。実はアラサーなのでは? という噂が「カクヨム」訪問者の間では流れている。


「いらっしゃいませ! どんな物語をお探しですか!? 異世界ファンタジー? 現代ドラマ? ホラー? ミステリ? なんでもありますよ!」

Good!

名前:リード=アンピトリテ

通称:リー

誕生日:3月12日

座右の銘:異世界に笑う者は異世界に泣く!

紹介文:おっとりとした口調でものすごい毒を吐く。
いっつも笑顔ですよ、良い意味とは限りませんがね…
作品のアドバイスをしてくれます。
異世界ファンタジーでいうところの案内役の妖精ポジション。
本気で怒ることはほとんどないが、異世界をバカにする人に対してはキレる。
頭脳派で機械に強く、ハッキングのプロ。
戦闘能力にも自信あり。そんなレヴェルじゃなく強い。
名前の由来はそのままんま「読む」という意味。苗字のアンピトリテはギリシャ神話に出てくる女神の血が流れている証。
いつもは隠しているが、背中に羽がある。
自分で毒舌なのは自覚があるが、そのままでいいと思っている。
最近は演劇に興味があるらしい。

一人称:私
二人称:貴方
口調:敬ってはないが一応敬語。


★★★ Excellent!!!

 名前:知紘(ちひろ)

 通称:ちぃ

 誕生日:4月6日

 座右の銘:知ることで世界はきらきら輝く

 紹介文:ある日、知紘は同じ物語を読んでいるはずなのに、捉え方や感じ方など、感じる世界が読み手の数だけ違ってくることに興味を持つ。1つの物語がさまざまな色に染まっていくように感じた知紘は、自らが感じた感想とともにそれらの感想も物語の1つではないかと考えるようになった。そのため物語を読むだけではなく、感想も読むようになり、多くの声を求めるようになっていった。
そんなある日、知紘は『カクヨム』のトリと巡り会う。トリから紹介してもらった『カクヨム』では多くの物語を読めるだけではなく、多くの人の声を聞くことができると知る。『カクヨム』に興味を持った知紘は、物語を読み終わった人に感想を求めるようになっていく。知紘は「あなたの世界を見せて」とわくわくした目で声をかける。
また、みんなから集めた声を物語とともに広げていく活動をしていく。

★★★ Excellent!!!

名前:柊 優菜(ひいらぎ ゆうな)
通称:ユーナ、ユウちゃん
誕生日:12月22日
座右の銘:「塵も積もれば山となる」
紹介文:
ちょっとおっちょこちょいな18歳の女子高生。
情報命!の人でなんでも調べないと気が済まない性格。
......時々ずれたことを調べているときもある。
勉強面では成績優秀だが、運動音痴で何もないところで転ぶ。
最近は歴史を調べて、城や神社に行くことが好き。
その人の功績や考えだけではなく、性格や面白いエピソードを交えて解説する彼女の【歴史授業】(と呼ばれている)は彼女の友人たちに大変人気がある。


「私が情報を集める理由?知っていることが多い方が楽しいからだよ。どういう意味って?......うーん、例えば四つ葉のクローバーってあるでしょ。四つ葉のクローバーを知らない人にはそれはただのクローバーだけど、知っている人にはそれが幸運のお守りっていうことが分かって、ちょっと嬉しい気持ちになるよね。そんな感じで、知っていると日々の生活でも嬉しい気持ちになることって結構あるんだよ。だから私は情報を集めようって思うんだ。
 君も身近なことを調べてみたら?普段は何気なく見ていることにも新しく発見できることがあるかもしれないよ」

★★★ Excellent!!!

名前:あのトリの母
通称:トリ母
誕生日:2月29日
座右の銘:本っていいよね
紹介文

カクヨムにいる「あのトリ」の実母。年に比べて若く見えると定評の美人。
幼いころは病弱でベッドの上で本を読む毎日を送っていた。
現在は医学の発達のおかげか普通の人より「少しだけ」打たれ弱い程度には体は丈夫になっている。

趣味及び仕事はしおり作りで通販サイトでは結構な人気がある。

自分の幼少時代の頃の影響で本の道に入った息子を温かく見守っている優しい母親で、息子の事を溺愛しているためか滅多な事では叱らない。

★★★ Excellent!!!

★名前:シラベ・ヨミ
★通称:ヨミヨミ、おちょう(お調)
★誕生日:3月31日
★座右の銘:物事は何かしらに分けられる。
★紹介文:読み手専門。
物語を細部まで分析し、これまでに読んだ本は全てジャンル、主題、作者の意図、書き癖、キャラクター相関図、プロフィール等事細かくデータ化し記録をとっている。
普段は大人しくドジっ子。相手のことを考えすぎて何も喋れなくなる口下手で話しても噛み噛みだが、興味を唆られたことには好奇心旺盛で、目を輝かせ饒舌且つ相手の迷惑を考えずぐいぐい行くため、周りはそのギャップにドン退く。
データ収集はお手の物で「そのデータ、いただきデス!」が口癖。
知識として知らないことはほとんどない為、歩く辞書として重宝されている。

★★★ Excellent!!!

名前:六羽響花/kyoka muu(カクヨムのアナグラム)

通称:りっかちゃん(名前の端っこを取って)

誕生日:発表日

座右の銘:【一期∞会】です!いちごはちえとお読みください!数字の8を寝かせたものだと思いいただければ!意味は生涯たくさんのわくわくに出会ってみんなで分かち合うことです!そう、楽しいことはムゲンダイなんですよ!(造語)

紹介文:はじめまして、こんにちは♪この度私もみなさんと一緒に楽しいお話を探したいと思います!
カクヨムでわくわくしましょ( ^ω^ )
そして私も思いきってお話を書いてみようと思います!みなさんを感動させられるようなお話を目指してがんばりたいと思いますo(^o^)o
夢は自分で引き寄せないと!
ですよね(*`>ω・)ゞ

★★★ Excellent!!!

名前:書倉 読葉 (かくら よむは)

通称: 葉っちゃん 読葉ちゃん(さん)

誕生日:4月8日

座右の銘:踏まれても、たたかれても、努力さえしつづければ必ずいつかは身を結ぶ

意味:努力をする、というは楽しい事だけではないでしょう。例え辛いことやしんどい事があっても、諦めずに努力をすることこそが結果につながるものなのかもしれません。

紹介文:さて、この読葉ちゃん、子供の頃からスポーツが苦手で足手まといになっていたそうですが、図工や国語がとても得意だったそうです。
子供の頃の夢は、図書館のおばさんだったそうで、図書館ではなく、カクヨムに所属(?)することになりました。きっと、彼女も満足でしょう。彼女の座右の銘は、踏まれても、叩かれても、努力さえし続ければ必ずいつかは身を結ぶ。読葉ちゃんはこの言葉で勉強が進んだみたいです。努力し続ければ、夢も叶う。読葉ちゃんの結果が、座右の銘を証明していますね。

★★★ Excellent!!!

名前:KKYM-B型
通称:アクセプト
誕生日:3月12日
座右の銘:大海は芥を択ばず
紹介文:
「書くことも読むことも、平たい場所に新たな何かを加えるという点で、一致しますね」

 彼女は、はきはきと明るい性格ですが、理屈屋の面もあるようです。
 また、蓄積されたデータの整理、分析に特異な能力を発揮するようです。

「これまでに最も読まれている文書は、頻度の多いほうから、こちらの順になっています。ジャンルごとに区分した表や、第三者からの評価によるものもお見せすることが出来ます」

「突然ですが、服装を変更します。いえ、現在の気候や、お客様のご意向に沿っていないようですから。大丈夫ですよ、準備しているので一瞬です」

 彼女の管理するデータ群。及び、彼女自身の最新化を常に検討し続けているようです。また、古いものであっても捨てることはありません。総量は既に膨大になっていますが、全く問題ないようです。

「この作成者の最も古いデータと、最新の比較ですか? 作成者自身が削除しない限りは、いつでも可能ですよ」

「この服装ですか? 私の好みも入ってはいます。でも基本的には、周囲のみなさまのアイデアを集合したものです。ここを作り上げた方たちも、お出でくださる方たちも、私の親のようなものですから」

 周囲の人間を敬愛し、その意見は優先的に取り入れていく方針のようです。それは彼女の管理するデータにも反映され、より良い場所を作成することに貢献しているようです。

「長らく来てくださる方も、初めて来てくださった方も、それぞれに有意義な時間を過ごしていただきたいですから」

「皆さんに長く愛していただけるなら、私は幸せです。え、恋人ですか? い、いませんよ!? 私に恋人なんてそんな……」

 以上がアンドロイド、KKYM-B型の観察記録です。ご質問はありますか?
 名前、ですか。KKYM-… 続きを読む

★★★ Excellent!!!

名前:シャルロッテ・フローレンス

通称:シャルルン、シャルちゃん

誕生日:2月29日

座右の銘: 感動は人間を育てる

紹介文:全ての異世界作品に出てくる、”シャルロッテ”のモデル。

仕事は”カクヨムのガイドラインの説明”  
カクヨムの女神のような存在で、優しさと包容力で、新規登録したユーザーに分かりやすく説明する。

その聖母のような優しさに感動したユーザーは、彼女を自作のヒロインのモデルにしてしまう。

親身になってユーザーへ接するあまり、公私混同しがちで、ユーザーに恋愛感情を抱きやすく、説明が終わるころには、異性同性関係なく、ユーザーのことを恋愛対象として好きになることが多い。

惚れっぽい性格がアダになることもあり、片思いの相手に恋人がいると、その恋人に意地悪をしてしまい、自分でも気付かないうちに”悪役令嬢”になってしまう。

ガイドという仕事がら、しっかり者に見えるが、実はドジっ娘。
ガイドラインの説明中に解説を噛むこともあり、噛むと慌てふためき、失敗したその日は、激しく落ち込む。

誕生日がカクヨムのサイト開設日と、同じ日といことに運命を感じている。
見た目ほ16歳だが、誕生日が閏年の為、戸籍上、年齢は4歳。

実業家の父から、女性は気高く、控えめにあるべきと教わり、気品を忘れないよう心がけている。

祖父がイギリスの元軍人で裕福なジェントリ(地主貴族層)の家庭に生まれる。幼少期は、外国語、ギリシア哲学、数学、天文学、経済学、歴史、美術、音楽、絵画、心理学、詩などの教育を受けており、教養の広さから、幅広いカクヨム作品に理解がある。

ナイチンゲールに憧れており、彼女のような毅然とした貴婦人を目指している。

お嬢様育ちの為か、世間知らずの一面があり、最近の流行がわからない。
なので、世の中で流行っている物、次に来るブームを日々、研究している。

幼少… 続きを読む

★★★ Excellent!!!

名前:岼崎 聖華(ゆりざき まりか)

通称:まり、まりちゃん、まっちゃん 、りかちゃん 等

誕生日:6月25日

座右の銘:人生は楽ではない。
そこが面白いとしておく。
(武者小路実篤 名言から)

紹介文:
「本が好きなんだね。私も本が大好きなんだぁ!」

「見て(友達)ちゃん!この小説すっごく面白いんだよ!」

「あ、今日もいらっしゃって下さりありがとうございます。えへへ、今日のおすすめはこれです…♪」


小さな頃から文学が大好きな17歳の少女。
『人生は楽ではない。そこが面白いとしておく。』
という言葉に倣い、大変だと思うことも諦めず、かなりの努力家。
その上、進んで手助けをするなど親切でもある。

ON/OFFの切り替えが上手く、時と場をわきまえて行動できる。



市内の図書館の手伝いをしており、上記のこともあり子供からお年寄りまで人気。


少し消極的なところもあり、失敗すると自分を責めこむ癖がある。
そして羞恥心が大きく、カメラを向けられると緊張してしまう。

本のことになると饒舌になり、周りが見えなくなるところは自分でも分かっているらしい。
でも癖は抜けないものである。



友達は男女問わず多く、皆に優しい癒し系のキャラである。

★★★ Excellent!!!

名前:虹彩詠美(こうざい・よみ)
通称:ヨミ
誕生日:10月7日(ティザーオープン)
座右の銘:臥薪嘗胆

紹介文:(1000字以内)

「カクヨムで読んだ物語の数なら誰にも負けない自信がありますわ。あなたがお好きそうな物語も一緒に探してさしあげますよ」

「ちょ、ちょっと! **先生の新作、もう読まれました!? もう、とにかく一話目で主人公があのようなことに巻き込まれるなんて、展開は古典的でありながらも表現は最新鋭、まさにWeb小説ならではの切り口と言いますか……これはもう応援ハート100回押したい気分ですっ!」

「えっ、わたくしの年齢ですか……? うふふふふ……そのような愚問を投げかけたこと、我が呪いによる苦しみを以って後悔するがいい……」

カクヨム初期の頃からのユーザーの一人であり、Web小説を読むのが大好きな少女。
普段は物腰柔らかでおしとやかな態度を取っているが、Web小説ならではの斬新な設定や意表をつく展開の物語に出会うと、目を輝かせて早口で感想を誰かに伝えたくなる性分の持ち主。
一見カクヨム読者の鏡であり、カクヨムのユーザーを惹きつけるマスコットのような存在であるが……その正体はとある異世界から現代の少女に転生してきた、「虹魔大賢者ヘル」。七属性の大魔法を極め、力によって世界を掌握しようとしていたが、ある日現代日本から転生してきた勇者によって倒され、力を封印されてしまう。
残ったわずかな力を振り絞り、勇者の故郷である現代日本に逆転生すると、異世界転生勇者の弱点を暴くべくカクヨムに投稿されている物語を読み漁るようになった。だが、たくさんの物語に触れるうちに彼女の中に善の心が芽生え始めていることを、本人はまだ気づいていない……。
ちなみに七属性魔法を極めるには七回分の人生を賭けた研鑽が必要と言われている。ゆえに彼女が累計何歳であるのか……計算しようとした者に… 続きを読む

★★★ Excellent!!!

名前:VL-01 彩瀬 詠(ぶいえるぜろわん あやせ よみ)
通称:VL-01,よみ,よーみ,よみよみ,よみたんなどお好きにどうぞ。(界隈ではよーみ派が主流らしい)
誕生日:7月16日(虹の日)
座右の銘:「一見に勝る百聞を!」
紹介文:
 可憐で夢見がちなヴァーチャル司書『彩瀬 詠』は物語の力を信じている。

 百聞は一見に如かず、はあくまで知識の世界。物語には視点というものがある。
 ある者からすればただの石ころでも、水切り名人には良質なものかもしれない。
 ある者からすればただの化け物に見えても、本当は優しい心を持っているかもしれない。

 詠は心の多様性を信じている。
 物語は、受け手次第でいかようにも変わる。
 一つの物語は、同時に読み手の数だけ存在しているともいえる。

 書かれる視点、読むものの視点。
 百聞が織りなす世界の彩(いろどり)は、時に一見を凌駕する。
 少なくとも、詠はそう思う。

「本日はどういった物語をお探しでしょうか?」
 今日も詠はカクヨムユーザーに最高の体験をしてもらうため、業務に励むのだった。
 実は彼女も、ユーザーの数だけ存在する。

補足:ヴァーチャル司書、カクヨムの提供するアシスタントAIである彼女はユーザーの利用状況やコミュニケーションによって若干態度や性格が変わる。
わかりやすいのは呼称でユーザーが望むならば、さんづけでもちゃんづけでも、「お兄ちゃん、お姉ちゃん」呼びでもしてくれる。
中にはぬし様などマニアックな呼称を設定しているユーザーもいるとか。
執筆支援モードも搭載しており、そのとき初期設定では「先生」と呼んでくれる。

Good!

名前:モールス・ベリー
 通称:ベリーちゃん
 誕生日:11月13日
 座右の銘:諸行無常
 紹介文:18歳の女の子。 読んできた書籍は全てこの小さな板に入っているのだと自慢を良くする。いわばデジタル派だ。
別段アナログ派を嫌悪しているわけではなく、極端にデータ書籍を押しているだけにすぎない。性格は非常に純粋で新しいモノには目がない。多少なりとも自身のルックスには自信があり、そのことに冗談を交えて触れてくるが軽くあしらわれる事が多い。そういう立ち位置。
甘いものが大好きで、ドン引きする程の甘党。苦手なモノは極端な運動と嘘。
西洋文学に多大な興味を感じている。
彼女に出会うものは皆。元気をもらえる、一緒にいて楽しいと言う。
ただし、必ずタブレットによる書籍購読とブルーライトカットの保護フィルムを勧められるとのこと。

Good!

名前:七不思議その八 図書室の歩く目録
通称:パステル
誕生日:名前が決まる日
座右の銘:羊飼いも子羊と迷う
紹介文:
「ーーーーーーーーあっ、す、すみません!少しテンションが上がってしまって、取り乱してしまいました…。こ、こほん、では改めて。ようこそ『こちら側』へ!私はパステルといいます。…………………な、なんですか!そ、そりゃ確かに『歩く目録』なんて揶揄されてはいますけど、私にだって名前くらいあるんですから!……………いえ別に自称じゃないです。誰も呼んでくれないなんて、そんな事ありませんもん。ほんとに。ほんとですってば!もぉ、話が進まないじゃないですか!次行きますよ次!…こほん。さて、私に会いに来たという事は、何か本をお探しですか?……………………ふむ、何を探せばいいか分からない、と。成程。でしたら私も一緒に探しましょう。まずはあっちの書架から見てみましょうか。……………………え?そういえば七不思議の人なのに全然怖くない?あったりまえじゃないですか!なんたって私、七不思議に含まれていても系統の外にある存在ですから!怪談要素は皆無です!だからこうして昼にだって活動出来るんですから!ふんす!…あっ、ここら辺ですね。何か良さそうなのは………………無いですか。じゃあこっちは……………おっ、良いのが見つかりましたか、良かった。ではこれでひとまずのお別れですね。……………なんですか。別にお礼なんていいです。私は、好きで一緒に探したんですから。………ふふっ、はい、では、また。いつでも遊びに来て下さいね!待ってますから!」


学校の図書室に現れるという、人懐っこい少女。キャパシティオーバーしてでも七不思議に入れられた、全く害意の無い不思議な存在。人間では無い事は確かだが、幽霊でも無さそうだ。

★★★ Excellent!!!

名前:ノエル・アリシア
 通称:ノエル
 誕生日:12月16日
 座右の銘:知識で世界一に!
 紹介文:いつも元気で明るく少しおっちょこちょいな少女。
 調べものが好きでいつもタブレットを持ち歩いている。
 知りたがり屋さん。そのためタブレットの大半はその物の写真と情報でいっぱい。
 どんなものも調べていつかは世界一の物知りになると夢見る。
 子供の面倒見がよく、いろんなものを教えてあげている。
 上履きをはいているのはよく子供たちに室内で教えるため普通の靴と化したためである。
 本もたくさん読みそこからも知識をより深めていく。


ノエル(Noel)は12月(クリスマスの時期)という意味、同月16日は、占いによりラッキーカラーが青(色が似てるため)なので誕生日を設定した。
 「人の世話をするのが好きなところがあり、面倒見がよい」という占いも出ているのでこの設定にした。
 いろんな知識を深めて育っていってほしいという大人の願いでも交えてこの設定にした。

★★★ Excellent!!!

名前:シャルメリア
通称:シャル
誕生日:10/16 (想いを と(10)ど(10)ける(+6))
座右の銘:心に寄り添う
紹介文:気さくで明るい成長型AI。しかし、幼少期にはシャルを作った研究員に捨てられ、心を閉ざしてしまった。大きくなった時シャルに新しい『カクヨム』という自分の居場所を見つける。心は開き、今に至る。その過去から自分も居場所を作れるAIになりたい、心に寄り添いたいと思うようになった。

★★★ Excellent!!!

名前:フェリス
通称:リっちゃん
誕生日:12月5日
座右の銘:作者様をしあわせに
 
紹介文:
カクヨムをご利用の作者様こんにちは!そして初めまして、フェリスです。
作者様が小説を書いていて楽しくそして幸せにするためにサポートします。
細かな自己紹介します。
まず、射手座で趣味は読書、特技は料理、
私は嘘が嫌いなので誤字脱字の注意はお任せを!
口癖が「良く書けているけど句読点多すぎないですか?』なんてバカげてますね。
こんな私ですが何卒宜しくお願い致します。


★★ Very Good!!

名前  :白菊
通称  :キク
誕生日 :10/19
座右の銘:われわれは理性によってのみではなく、心によって真実を知る。
──パスカル 「パンセ」
紹介文 :嘘をつくことが大嫌いな実直な女の子。
 名前の由来は白菊の花言葉『真実』と、カクヨムで“書く”と“読む”があるので“聴く”もそろえようと思ったからです。
 少しドジなところもあるけれど、小説の作者のためならたとえ火の中水の中、必死になって手伝おうとするほど小説が大好きです。
 普段の口調や所作はオドオドしていますが、好きな小説について語るときは背筋を伸ばし、ハキハキと喋ります。
 得意なことは 聴くこと で、よく悩みを相談されます。
 好きな本のジャンルは冒険小説で、タブレットでその本の舞台やそれに似た場所を調べて旅行に行くことが趣味です。

★★ Very Good!!

名前:リンドバーグ

名称:バーグさん

誕生日:1月1日

座右の銘:いつも笑顔!

紹介文:
カクヨム内の作家のサポートや応援・支援を行うために生み出されたお手伝いAIのリンドバーグ。
作家のヤル気向上を狙って作られ、その可愛さやひたむきに作家を支えてくれる姿勢が高評価を得て、カクヨム内の作家人口増加に繋がる働きをする。
___自分が必要とされている。
と悟ったリンドバーグは搭載されていた自律支援機能を展開し、自分なりに考えて作者を支援していく事を決めたのだが... ...。

【口癖】
・「作者様! 良く書けてますね! 下手なりに!」
・「作者様凄い! 今日は5000字も書いたのですね! いつもそのペース  で書いてくれると嬉しいのに!」
・「え? 今日は更新しないのですか? 毎日更新するって言ったのに?  いや、まぁ... ...。別に私はいいと思いますよ。はい」
・「どうしてここで女の子が全裸になるんですか? え? 書き直す?   別に書き直せなんて言ってません。どうしてなのか教えてください」
【性格】
・真面目
【将来の夢】
みんなから愛されるAIになること
【変わっているところ】
・アメとムチの使い分けが下手
・いつもは笑顔なのに急に真顔になる
・AIなのに喜怒哀楽がある
【弱点・悩み】
・たまに作者を泣かせてしまう
・スカートの丈が短い
・けなしたつもりなのに喜ばれてしまうのは何故?
【特技・能力】
・調べ物
・許認可申請
・スケジュール管理能力



Good!

名前:マホ
 通称:お姉ちゃん
 誕生日:2月14日
 座右の銘:千里の道も一歩から
 紹介文:公立図書館働き始めたばかりのフレッシュな司書さん。言葉が柔らかく人当たりが良い。子供によく懐かれる。頭の回転が早く記憶力も人並み以上だが、本人は寛大で気長。たまに予想外のことが起こると混乱してしまう。出身地、住所は不明。

★★★ Excellent!!!

名前:言ノ葉カタリ
通称:カタリちゃん
誕生日:9月26日
座右の銘:心尽くしのサポートを
紹介文:
 カクヨムをご利用されている皆様、初めまして。ワタシ、言ノ葉カタリと申します。
 てんびん座のA型。趣味は読書。皆様の作品を読んで、応援することが、なによりも好きです。
 このたび、ワタシはカクヨムで、皆様の『書く読む』をサポートするお役目をいただきました。
 困ったことがありましたら、いつでもワタシにご相談ください。まだまだ至らぬことはあるかと思いますが、少しでも皆様のお力になれるよう努力いたします。
 先輩のトリさんと一緒に、カクヨムのさらなる発展に、貢献していきたいです。
 あっ、噂をすれば、トリさんがやってきました。
 ……か、かわいいっ! ギュッ! ナデナデ、ギュッ! ギュギュギュッ!
 ……ハッ!? し、失礼いたしましたっ。
 コホン。今後とも、カクヨムをどうぞよろしくお願いいたします。
 なにかありましたら、いつでもお申し付けくださいね。精一杯、サポートいたしますよ。

★★★ Excellent!!!

名前:世色 文羽 (ヨイロ アヤハ)
通称:あやち
誕生日:5月17日(ガリシア文学の日)
座右の銘:書物は我々のうちなる凍った海のための斧なのだ。
紹介文:
読書が趣味な根っからの文学少女。
大人しそうに見えて、意外と積極的な面も多い。
間違っていると思った事ははっきりと言う。
好きなものは色んな人に共有したいタイプで、常にお薦めの本を何冊か持ち歩いている。
得意な事は、暗記をする事と人それぞれに合った本を見つける事。
苦手な事は、運動をする事と人の間違いを一つの意見として見る事。
口癖は「先人達は、私達に最上級の教科書を残して下さいました!」で、
人が路頭に迷った時には本から知識を分け与えてくれる。
義理人情に厚く、困っている人は放っておけない。
間違った事と言葉を凶器に変えてしまう人達が大嫌い。

Good!

名前:中川 莉音(なかがわ りのん)
通称:のん
誕生日:10月7日(カクヨムティザーサイトオーブン)
座右の銘:終わりよければすべてよし
紹介文:
自由奔放で優しい性格の女の子。
明るく天然気味。少しSな部分がある。
いざという時にみんなを引っ張っていくリーダー基質。
常に明るく笑顔でみんなを笑顔にする。
純日本人で母は生活コーディネーター。父は評論家。
将来の夢は小説家。小説家になるために色々な小説投稿サイトに小説を投稿している。
健気で素直な1面もあるがその反面。腹黒い1面もある。
絵が上手く。文章力もあるが語彙力がない。
料理はお菓子系は上手い。料理系はただのダークマター製造機となる。

★★★ Excellent!!!

 名前:毛利エマ

 通称:エマ

 誕生日:10月27日(読書週間一日目)

 座右の銘:スマイル0円

 紹介文:アメリカと日本のハーフ。
いつもニコニコしていて、怒るとは思えない。しかし、天然の毒舌。
常にタブレットを片手に持っていて、電子書籍を読んでいる。
タブレットを2~3年周期で割っていて、そのたびに家に引きこもる。
若く見えるがもう少しで30代。
年の事を聞くと笑顔で頭ぐりぐりをしてくる。
「読書とはどういうものか」自分なりにまとめた本を執筆し、書店でかなり人気。
才色兼備だが、唯一料理だけできない。
料理をさせると真っ黒い物体が出来る。
得意なことは本の題名からその作者をあてること。
苦手なことは文字を書くこと。字が汚すぎて、誰も読めない。
好きなジャンルはタイムトラベル。
有名な本より少しマニアックな本を探すのが好き。

Good!

名前:西園寺文香(さいおんじふみか)
通称:ふみ
誕生日:11月27日
座右の銘:やまない雨はない
紹介文:厳格な父と優しい母の間で育った一人娘。物心ついたときから書斎に入り本を読み耽るのが大好きだった。純文学、ノンフィクション等、様々なジャンルの本に一通り触れてみたが、どうやら哲学書が一番好きらしい。曰く、「知識を吸収することが何よりも好き。他の動物には出来ない高等な情報伝達の手段だから。」とのこと。学びに貪欲な彼女は、プログラミング、将棋、一眼レフなど多彩に趣味を嗜んでいる。本は電子ではなく紙派。原稿を書くときはラップトップを使っている。最近の悩みは得た知識をインプットしたくて原稿用紙に向き合うが、考えがまとまらず頭がぐちゃぐちゃになってしまうこと。夜更けまで起きているのが苦手。
彼女の人生観は少々独特であり、今ある生を全うしたら再度同じ自分に生まれ変わると思い込んでいる。(タイムリープのようなもの)「デジャヴは前の人生で経験した自分からのメッセージ!」と目を輝かせて言う。

「せっかく生きてるんだもの、やれるうちにやっとかなきゃ損でしょ?」

★★★ Excellent!!!

名前:空本 虹(そらもと こう)
通称:とこちゃん
誕生日:4月6日
座右の銘:好きなことを好きなだけ
紹介文:
 フランス人のお母さんと日本人のお父さんの間に生まれてもうすぐ17年。生まれてすぐにフランスに引っ越した日本生まれのフランス育ち。フランスでの名前はとてもかっこいいのだが、本人は日本名のほうが気に入っている。高校1年生のときに日本の小説、漫画、アニメが好きすぎて1人で日本に転校してきた。こう見えて結構行動力ある系女子。
 小さい頃からお父さんに日本語を教えてもらって、最近ではカクヨムという投稿サイトに自分で書いたお話をこっそり投稿したりしている。評価はイマイチなのだが、本人はめげずにずっと投稿を続けている。好きな話を自由に書くだけで割と満足しちゃうタイプ。
 海外暮らしが長かったからか、完全な電子書籍派。愛用しているタブレットには日本の作品が大量に入っているらしい。ちなみに、ホラーは超がつくほど苦手なので一冊もなし。
 将来の夢は日本で作家になること。でも、その日はまだまだ遠そう。

★★★ Excellent!!!

名前:色彩 翠(しきさい みどり)
通称:みどりん
誕生日:5月4日
座右の銘:雨垂れ石を穿つ
紹介文:
発展した都市にある女子大に通っていて、文学部を専攻している。
大学の近くで親戚が経営しているカフェで働いている。
本を読むことが大好きで、将来はブックカフェを開きたいと思っている。そのため、独学で経営について学んでいる。
本を読むことが大好きだと周りからも知られているため、カフェで働いている年下の子から、カクヨムに公開した小説の批評をお願いされている。本人にその気はないのだが、おかしな点を指摘しているときは、いつもからは想像できないような厳しい口調になってしまっている。しかし、いいと思った点には、キラキラとした笑顔で優しく褒めてくれる。
最近は、この年下の子がきっかけになって、カクヨムにハマっている。
タブレットを見て、ひとりでニコニコしているときは、たいていカクヨムで小説を読んでいる。

★★ Very Good!!

名前:ジェーン・フォン・ホワイトハット
通称:電書の繰り人《E-ライブラリ》
誕生日:12月28日
座右の銘:成功するまで諦めない
紹介文:
 幼少期よりコンピューターに深い興味を示していたジェーン。両親はジェーンに対して可能性を見出し、彼女が読み書きが出来るようになるとプログラミングの家庭教師をつけた。
「コンピューターゲームは楽しいが、それを作る仕組みはもっと面白いものだよ」
 家庭教師はジェーンの興味を表面的なものからより深い知識へと誘った。
 興味は知識を求め、知識は技術へと昇華し、次々と連鎖するように新しい世界への扉を見出した。

 そうして技術と知識を深めていたジェーンであったが、ある時、コンピューターを操作しながら紙の資料を、机の上から、床から、本棚から、溢れかえらせて学習するのは非効率的ではないか、と思い至り、全て電子化するように試みた。
 なにせ膨大な量の資料だ。
 四苦八苦しつつ効率の良い仕組みを作り上げようと、手持ちの資料の電子化のために試行錯誤した。
 家庭教師と共にそうした開発を試みて、遂には文書の効率的な電子化の仕組みを作り上げた。
「諦めなければなんとかなるものね」
 ジェーンは作り上げたシステムを使い、入手しうるほぼ全ての資料を電子化した。
 作業の途中、幼少の頃に大切にしていた絵本を見つける。絵本もジェーンのシステムで電子化したところだった。
 ジェーンは電子化した絵本をコンピューターを通して読み、手に持っている絵本と読み比べ、気づいた。
「確かに電子図書は便利ではある。でも紙の本にはそれだけじゃない暖かさがあるみたい」
 そうしてしばらく紙の絵本に読みふけった。貧乏な少女が知識を集めて、少女の住む国を救う話である。ジェーンは密かに絵本の少女に憧れを持っていた。読み終えて閉じる。
 ジェーンにはもう一つ気づきがあった。電子図書の良さである… 続きを読む

★★★ Excellent!!!

名前:若羽 翼(わかばね つばさ)

通称:つばさちゃん

誕生日:11月1日

座右の銘:新しい本と出会えば新しい出会いも生まれるのだ!!

紹介文:
性格は基本的にポジティブ。
口癖は「笑顔が一番♪」で、困っている人がいたら助けに行くお人好し。
誰とでも話せてすぐに仲良くなれる。頭も良く、会話の中でその人の性格や考え方を無意識にだが理解している。
読書が好きで様々な本を読んでいて自分なりに本について研究している。そのせいか、相手に合った本を勧められるという特技を持つ。
たくさんの本を読む中で自分で小説を作りたくなり執筆中。これまでの自分なりの研究を役立てて、なかなかうまくいかないながらもがんばっている模様。
そんな彼女だが事本に関しては「誰にも負けたくない!」と、負けず嫌いな一面を持つ。たくさんの人にもっと本を知ってもらうため、誰よりも本を知るため、そしてもっとうまく小説を書くために、日夜たくさんの本を読み新たに研究し続けているのだ!!

★★★ Excellent!!!

名前:コロン・ライト
通称:コロン
誕生日:8月10日
座右の銘:自分の道を見出してみせる
紹介文:(1000字以内)
静かな墓地に1人の男の子が楽しげに話す姿があった。


「母さん、今日はコロンの話をするね。
コロンは5年前に父さんが連れてきた女の子なんだ。最初にあった時は暗い顔をしてて薄汚れてて、少し怖かった。父さんはその子にお風呂を貸してあげたんだ。キレイになったその子は緑がかった羽根と虹色の羽根を持っていてすごく美しいって思った。最初は何も話してくれなかったけど、少しずつ色々な話をしてくれるようになったんだ。
その子の名はコロンっていって、街の領主の白鳩一族ライト一家の娘なんだって。代々白い羽根を持って生まれてくるはずの一族なんだけどコロンは何故か緑の羽根を持つ普通の鳩に生まれたことで一族からいじめられてたみたい。11歳の時家出をして、疲れ果ててた所で父さんと出会って拾われたんだって。
今は郵便屋で一緒に働いてるんだよ。真面目で優しくてすごく頭がいいんだ。コロンは白鳩一族が治めてる領地である街に行けないから僕が色々話してあげるんだ。コロンはいつも楽しそうに聞いてくれて最近はもっとたくさん話を聞かせてって言って何かを書いているみたいなんだ。

僕はそんなコロンが大好きなんだけど、僕を弟扱いするんだ。たった1歳しか違わないのにさ!コロンは僕のこと好きになってくれるかなぁ。母さん、僕どうしたら好きになってもらえると思う?」


■16歳、女の子
■白鳩一族で仮にも一族だからと最高の教育を受けさせてもらっていたため頭がいい
■家庭で孤独の時間を読書をして過ごしていた
■いつか小説家になりたいと思っており、トキやオール❨キャラA❩の話をメモしている
■座右の銘は家を出てトキやオールに出会ったことで決めた
■拾ってくれたトキの郵便屋を手伝っているが街に行かなければ白鳩一族と… 続きを読む

Good!

 名前:萬野 照(よろずの てる)
 通称:テル
 誕生日:4月6日
 座右の銘:同じものを好きになるって素敵なことだよね
 紹介文:好奇心旺盛な女の子。
気に入ったものがあれば周囲の人間にどんどんオススメするのが好きで、勧めた相手も気に入ってくれると喜ぶ。
逆にオススメされた場合もちゃんと受け入れる。好き嫌いがないのが取り柄と自ら言うほど。
実家は本屋で、小さい時から読書好き。最近は本のコーナーの一つを任せて貰うこともあり、オススメを読んでもらえるよう日々工夫中。
カクヨムと出会ってからは、気に入った小説をレビューしながら他の人のレビューを見て小説を読むのが一番好きな時間になっている。
名前はテル→tell
よろづの→46角→角46→カクヨム

★★★ Excellent!!!

名前:花ノ木 花梨
 
通称:りん
 
誕生日:11月1日

座右の銘:日の光を借りて照る、大いなる月であるよりも、自ら放つ小さな灯火であれ。
 
紹介文:毎日一生懸命に働く少女は、休憩時間になると自分のタブレットであるサイトを読んでいて。
そのサイトはカクヨムというだれでも小説を投稿できる所だった。
花梨はひっそりと小説も投稿していて。
いろんな人が書いた小説を読むのがすき。

三食の飯より小説

『好きなものを好きと言える世界にしたいから…!マイノリティなんて関係なく──!』
『小説を通じて新しい巡り合わせを。』

誕生日は文学繋がりで古典の日から。
名前は11月1日の誕生花

年齢は17

★★★ Excellent!!!

名前:色々色色(いろいろしきしょく)

通称:birdo(ヴィードォ)
/エスペラント語で鳥。彼女の名前の読みづらさに怒った利用者がシンボルにちなんで命名。

誕生日:3月12日(不明)

座右の銘:夜の中を歩み通すときに助けになるものは、橋でも翼でもなくて、友の足音だ。

紹介文:
2年前異世界から来たという事実以外全て忘却した少女。
自分の元いた世界に戻るため、仕方なしに方々から異世界の記録が集まる「鹿途川夜間無限大図書館」通称カクヨムで働き始めた。

数々の記録や作品を読むうちに憧れを抱き自分でも作品を書き出したが、なかなか読んでもらえず研鑽会やカクヨムユーザーミーティング等にしょっちゅう顔を出している。
また、「作者」に憧れを抱いており、気に入った作品には星の様な輝きとコメントを添えて、そっと書庫の前面に置いている。

文才はないが以下の二つの異能力を持っている。
1.文字を色と認識する共感覚
2.認識した色毎に異なった効果を発揮する超能力(例:紫→5トンの金属を捻じ曲げる念力、赤→半径30mの火炎を発現させる)

これらの異能力が異世界人である唯一の証拠であるが、異能力が溢れているカクヨムでは異世界人であることを常に疑われている。

「本当のホントに、わたしは異世界人なんですってば! 信じてくださいよ、センセー!」

仕事であり趣味と化した読書と執筆に、寝食を忘れることもしばしば。
しょっちゅう廊下に行き倒れては利用者やトリに迷惑をかけている。

Good!

名前・読峯 リサ(ドクミネ リサ)
通称・リー
誕生日・4月6日(よむ)
座右の銘・働かざる者食うべからず
性格、プロフィール
まじめ、少し空想キャラ。
エピソード
東大卒業後、小説に興味が湧き、異世界のカクヨーム小説店でバイトを始めた。どんどん才能が出てきて、秘書まで上り詰めた、天才キャラ。よく天才と言われるのだが、本当に天才なのか怪しんでいる

★★★ Excellent!!!

 名前:月読 栞 (つくよみ しおり)
 通称:しおりん
 誕生日:4月23日(本の日)
 座右の銘:いつも心に本たちを。
 紹介文:(1000字以内)
異世界にある本屋さん「カクヨム書店」のオーナーで、とてつもない大きさのカクヨム書店を1人で経営している。そこに来るお客さんたちを案内し、その人にあった本を紹介してくれる優しいお姉さん。
引っ込み思案な性格で、誰に対しても敬語。異世界の住人たちの人気者である。
幼少期、読書しか趣味がなかったため自分には何も取り柄がないと思っていたが、森に出かけた時「トリ」さんに偶然出会い「本が好きなことだって取り柄だ」と教えられ本に関する仕事に就くことを決め、現在に至る。