もこ神さまのいるところ

作者 和田島 イサキ

脳って揺すられると気持ちいいね

  • ★★★ Excellent!!!

フック
ってあるじゃないですか?

広告用語だったか何かで、「おっ」と思わせるとか、クスっと笑わせるとか、とにかく人の興味を引くようなポイントの事でしたよね?

そのフックがね、飛んでくるんですよ大量にね。
鼻がブッとなったり、喉がクッと鳴ったり、肺がヒュっと鳴ったりするようなフックがね。

それで文章はといえば、左右に大きな横ノリのグルービィなリズムを持っていて、スラスラ読めると言えばそうなんですがそんな一直線な流れでは到底なく、ぎゅいんぎゅいんと大きくスイングするんですね。
それこそ壮大な横8の字を描いて読み手に迫って来るんです。

その壮大な横8の字から左右のフックがこうひっきりなしに飛んできて、ああそうかこれが幕の内選手のと思った時には意識が飛んだ第9ラウンド。

いやいや、でも10ラウンドもすればさすがに慣れてきたしそうそう倒されないぞと気合い入れたら突然縦のパンチ混ぜて来るのホントきびしい。

激しく脳を揺さぶられると気持ちよくなるとどこかで聞きましたが、今最高に気持ちいいです。なんだこのレビュー。

現在15ラウンド終了、僕はどうやらまだ立っています。
あなたは何ラウンドまで立っていられますか?


  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

帆多 丁さんの他のおすすめレビュー 325