ぼくの頭はピヨリーナ

作者 竹乃子椎武

ヒヨコと主人公のやり取りが面白い

  • ★★★ Excellent!!!

ある日突然、主人公の上に現れたヒヨコ。
霊や天使の類ではなく、雛というのが、微笑ましくシュール!
彼にしか見えない、彼にしか聞こえない、けれどいつでも頭上にいる彼女。しかも、意外と(?)博識です。
果たして、これは呪いなのか、加護なのか。

プロローグが今後、どのように本編と関わっていくのかも、気になります。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

★★★ Excellent!!!

気がつくと、主人公の優斗の頭にはヒヨコが乗っていました。
人語をしゃべり、優斗と一心同体になったと自称する、小うるさいひよこです。

はじめは腹の立つひよこだなぁ、と、そういう意味でいいキャラだなぁ… 続きを読む

藍江亜衣(あいえあい)さんの他のおすすめレビュー 36