異世界転移した私と極光竜(オーロラドラゴン)の秘宝

作者 饕餮

1話目から読む

新規登録でもっと便利に!

ユーザー投稿作品やKADOKAWAの人気作品をもっと便利に読めます。

閲覧履歴

どこまで読んだか忘れても大丈夫。自動的に記憶してくれます。

更新情報

「フォロー」した作家・作品の更新情報がメールで届きます。

マイページ

好きな作品を管理できる、あなた専用の本棚ができます。

必要なもの

ユーザー登録(無料)に必要なのは、メールアドレスだけ! 登録は簡単です。

目次

完結済 全62話

更新

  1. 異世界転移編
  2. プロローグ
  3. 風邪を引いていたらしい
  4. 異世界転移したらしい
  5. この世界の蜘蛛は博識らしい
  6. このスパルトイは特殊らしい
  7. 私を拾ったのは王弟殿下らしい
  8. 見知った顔は家族だったらしい
  9.  閑話 ようやく娘と会えたらしい
  10. 目覚めたらまた別の天井だったらしい
  11. 質問責めにしたが余計に疑問が出たらしい
  12. 風邪から復活したらしい
  13. 兄も護衛二人も案外過激らしい
  14. この世界の蜘蛛とスパルトイはやはり特殊らしい
  15. 兄はリアルチートらしい
  16.  閑話 怒涛の数日だったらしい
  17. 意外な事実が判明したらしい
  18. 魔法のお勉強はともかく、兄はいろいろと仕出かしていたらしい
  19. 初めて王城に行くらしい
  20. 殿下に誘われたらしい
  21. 国立庭園に来たらしい
  22. サーベルタイガーはいい子らしい
  23. サーベルタイガーも特別らしい
  24. 思ってもみなかったことが飛び込んで来たらしい
  25. 婚約者ができたらしい
  26. 殿下にドキドキしているらしい
  27.  閑話 これが愛おしいというものらしい
  28. 婚約編
  29. プレゼントを喜んでくれたようです
  30. 教育者が決まったようです
  31. 謁見の日にちが決まったようです
  32. お土産を渡すことになったようです
  33. 貴族女性とは案外大変なようです
  34. 裁縫三昧のようです
  35. ドレスが届いたようです
  36. 婚約発表の朝のようです
  37. 婚約発表のようです
  38. 見られてしまったようです
  39. 私の過去の話のようです
  40. 愛情が駄々漏れのようです
  41.  閑話 愛おしい気持ちは行動に出るようだ
  42. インベントリはとても便利なようです
  43. 美味しかったようです
  44. 日本とは違うこともあるようです
  45. 王子妃教育のようです
  46. 遭遇したようです
  47. ジークハルト様の執務室のようです
  48.  閑話 魔獣大暴走(モンスター・スタンピード)のようだ
  49. 結婚編
  50. 戻ってきました
  51. 安心しました
  52. 引っ越しました
  53. デートしました 前編
  54. デートしました 中編
  55. デートしました 後編
  56. こんなものまで作っているとは思いませんでした
  57. 執務室は今日も大変でした
  58. ゼラチンと寒天の中間みたいなものでした
  59. 着せ替え人形再びでした
  60. 教会に来ました
  61.  閑話 俺の秘宝
  62. ドラゴンになったようです
  63. 空中散歩のようです
  64. 結婚式直前のようです
  65. 異世界転移した私と極光竜(オーロラドラゴン)の秘宝