十七年ぶりに目にする涙

作者 ロドリーゴ

同窓会をきっかけに始まる恋物語

  • ★★★ Excellent!!!

同窓会から物語は始まります。
昔と変わらない人もいたり、すっかり見違えるような人もいたりと様々です。その場が楽しい人もいれば、そうでない人も。

同窓会から掘り下げられる昔話が、自然と物語を紡ぎストレスなしで読み進める事が出来るでしょう。一万字以内で簡潔に無駄なく恋物語が構成させる作者様の技量に驚きました。

すらすらと読めてしまう恋物語。最後のシーンに黄色い悲鳴を上げてします。

木村悠の恋愛話が読めて幸せでした。
作者様。ありがとうございます!

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

ゆうけんさんの他のおすすめレビュー 268