空に走る

作者 一帆

切なくも、希望ある異世界転生。短編では勿体ない!

  • ★★★ Excellent!!!

異世界転生の短編物語です。

とある企画に参加した作品ですので、連載はありませんが続きを想像させるストーリーでした。

企画自体に工夫点や誤字などの勉強会のような一面もあり、本作品の完成度は極限といえません。

ですが、この世界観はとても魅力的でした。作者様の壮大な発想力を如実に表した作品でし。まだ荒い文章や構成もありますが素晴らしい読後感があり、この先の物語も妄想させてくれます。

光と闇の対比如く。
この世界にも希望と絶望が渦巻く様子を感じました。

執筆に疲れたリフレッシュに、ちょっと違う読み物をしたい方へ。

オススメの作品です。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

ゆうけんさんの他のおすすめレビュー 259