過保護な堕天使、ズボラな私。【先行プロローグ版】

作者 侘助ヒマリ

112

39人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

 第三回カクヨムWEBコンテストに出品する作品として書かれる「過保護な堕天使、ズボラな私。」の先行プロローグ版として書かれた本作。正直ジャンル恋愛なので、読むのどうしようかな?と考えていたのだが、先行プロローグ版なら短いし、ちょっと試し読みだけしてみようかと読みだしたら、最後までいってしまった。

 とにかく、私と堕天使のキャラクターの対比、二人の関係性、そして全体に流れる突っ込みどころとも言うべきキャラの価値観のずれ。恋愛ものにありがちな、ドロドロ、デロデロした部分はあまり感じられず、軽快に読めて楽しめる。とくに作者の持ち味である、全体に揺蕩(たゆた)うキャラクターたちの微妙なすれ違いと勘違いの雰囲気は、ギャグのシーンはもちろん、シリアスな場面ですら一抹のコミカルさが漂っていて癖になる。

 まだ本編は未読だが、ちらりと覗くといくつかのエピソードが本作そのままで挿入されているようだ。普通こういうのは、同じ話読むのめんどくさいとか思っちゃうところであるが、なぜかこのお話だと、まったく同じエピソードがあると知ると、ああ、この雰囲気とノリで行ってくれるのね、と却って安心してしまうから不思議だ。

 とにかく、作者の作品企画力は凄まじく、前の作品から次の作品へ読者を逃がさない演出が上手い。この先行プロローグ版も、出すタイミングといい、内容と言い、本編へ引っ張る推進力が強烈で、正直本作がなければ本編を読むことはなかったのではないだろうか。

 そういう意味で、本作は先行プロローグ版としての役目を120パーセントこなしており、小説の内容はもとより、その企画自体が秀逸である。

★★★ Excellent!!!

ある日突然主人公ちえりの前に現れてお世話を始める堕天使のリュカは、さながら押しかけ執事と言ったところ。

だらしない生活を送るちえりを前にしても嫌な顔一つせずに家事をこなしていく彼。
毎朝の体温チェック、バランスの取れた細かい食事の用意、はては恋愛事情にまで世話を焼くリュカと、たまに疎ましく思いながらも結局はそれを受け入れるちえりの掛け合いは見ていて楽しいです。

笑える部分も数多くあり、タイトルにプロローグとありましたが、これだけでも十分に楽しめます。

気になる方は是非読んで見て下さい。

★★★ Excellent!!!

『過保護な堕天使、ズボラな私』
このタイトルの通り、ズボラな私の元へ、ある日とてもかいがいしくお世話をしてくれる過保護な堕天使リュカが現れます。

イケメン、イケボ♡
でも彼は……すっごく細かい。

疲れた日はさ、お化粧落とさないで寝ちゃったり(過保護な彼なら寝入った後拭き取りシートで拭いてくれそう)、明日畳むからって服を脱ぎ捨ててそのままベッドへダイブ(寝入った後に畳んでくれそう)、洗濯物を畳まずに直接ハンガーから着たり(着る前に、貸してくださいって言って畳んで手渡してくれそう)! そんな姿が容易に想像つくのです。
面倒くさいヤツだけど……なんでかそんな健気でかいがいしいリュカに、ズボラなはずの私もキュンときてしまった!

気になる要素は回収されずに、本編へと持ちこされています。
これからどんな展開が待っているのか、目が離せません!

★★★ Excellent!!!

 細やかな気遣いをしてくれる男前の堕天使リュカ。こんな風にお世話されるなんて最高! かと思いきや、超絶ズボラっ子のちえりは、それが迷惑で仕方ない。
 あちこちに散りばめられた笑いのタネに、ハマりまくってしまいます。
 webコン参加作品のプロローグ的短編とのことですが、本編が楽しみです♪

★★★ Excellent!!!

これから連載が始まる本編(タイトル未定)のプロローグ的な物語。

しかしその内容は非常に魅力的で、すぐに引き込まれてしまい、早く本編が読みたくなる構成でした。

個性的なキャラクターの紹介、これからの波乱を予感させそうなキーワード、そして恋のお話。

今冬劇場公開! となる映画のために作られたオリジナル2時間ドラマのような感じで、充実した内容です。

今から続きが楽しみです!
是非読んでみてください♪

★★★ Excellent!!!

webコン参加作品の予告編とも言える物語。

第3回webコンに参加を予定されている本編(未発表)の予告編です。
ひとつの物語としてもとても楽しい物語です。

まさに『過保護な堕天使』と『ズボラな私』の物語。
作者さまの流れるような文章のあちらこちらにくすくすと笑えるネタが仕込んであり、それこそ次から次へと読み進めることができます。

このプロローグをひっさげての本編に期待しないわけがありません。
まるで映画館の上映前に見る予告編のよう。
うわぁ、面白そう!
絶対観に来よう!!
きっとそう思えるはず。

売っているなら前売り券買って帰りたいくらい(^_-)-☆

でもまずはこちらの御作品にお立ち寄りくださいね。

ちょっとね、
えっと、だいぶね、
散らかってはいるんですけれどね💦

お邪魔して大丈夫だと思いますよ。
過保護な堕天使とずぼらちえりちゃんがお出迎えしてくれます♬

さ、さ、
作品フォローをして、
応援ハートを投げて
応援コメントを……

ごめんなさい、過保護すぎましたね💦💦

壮大な予告編、こころゆくまでお楽しみくださいませ。

★★★ Excellent!!!

ある日、とんでもない美女が現れて、毎日甲斐甲斐しくお世話してくれる。男だったら結構憧れのシチュエーションです。
ところが、それが男女ひっくりかえって実現したのに、主人公ちえりには全然嬉しくありません。

遅刻していいから、もっと寝かせて!
汚部屋気にしないから、放っといて!

ずぼらな性格ゆえに、キッチリした性格の堕天使リュカのお世話で逆にストレスマッハ状態(笑)。

そんなある日、ちえりが喧嘩別れしたばかりの彼氏に出会ってしまい、その喧嘩の理由を後悔してるのを知ったリュカは一計を案じますが……

お互いに恋愛感情ゼロ、それぞれ別に気になる相手がいる状態のちえりとリュカ。果たしてこの二人、今後どうなっていくのでしょうか?
これはまだ、プロローグ。本編開始前に、この二人のなれそめ(笑)をぜひご覧ください!

ちなみに、喧嘩別れの理由は「グ●ゼの白ブリーフ」だったりします(笑)。

Good!

ズボラだけどどこか憎めない主人公と過保護過ぎる堕天使の始まり以前の物語。

日常を非常に大切にされている印象ですが、ところどころ笑いを誘うスパイスが効いています。

これからの展開を期待し、変化していく関係、明かされていない真実。

想いを巡らせながら、本編を心待ちにしております。

★★★ Excellent!!!

物語の出会いは突然で、堕天使が家に住み込んでしまいます。

彼の特技は家事全般、一人暮らしの彼女にとってはありがたい存在であり、気を許すパートナーとなります。

その過程が描かれていますが、非常にコミカルで面白い。

現実に沿ったテーマを余すことなく書かれており、読者もきっと共感できるでしょう。

長編が非常に楽しみな短編です、是非、ご一読を!

★★★ Excellent!!!

イケメン執事のような堕天使様がまず素敵ですね。

もう女子なら絶対欲しい相棒です。
私にも1人堕ちてこないかしら?

本編への導入となる短編ですが、これだけでも充分楽しめます。

そしてズボラヒロインは本編でどんな成長をとげるのか?
いろいろ期待させる物語です。

ではでは、大人しく本編の始まりを待ちたいと思います。

★★★ Excellent!!!

世話焼き堕天使のリュカとずぼらな美人さんのちえりの織り成すラブコメストーリー。
という感じの話になると思うのですが、なんとこれはまだプロローグ。
しかしそれだけに第一話の楽しさがギュっと濃縮されています。

この物語のおすすめ、楽しいポイントはいくつもありますが、やはりテンポのいいコメディー展開、そして個性的なキャラクターたちでしょうか。
この二つだけでも強力ですが、語り口が軽くて面白く、仕掛けてくる笑いの爆弾に次々粉砕されます。
さらになんというかちょっと斜め上を行く、ストーリー展開。これがまたなんとも楽しい読書時間をもたらしてくれます。

まずはこれを読んで、続きの本編を楽しみに待ちましょう!

★★★ Excellent!!!

超絶イケメンの堕天使が降ってきた!
彼は汚部屋をきれいに片付け、バランスのとれた食事を用意し、甲斐甲斐しく主人公の世話を焼いてくれます。
もうそれだけで素敵なのに、彼女を「幸せにする」ために来たんですって。
甘ぁい予感。膨らむ妄想。
そこに次々放り込まれる笑い爆弾!
通勤電車なんかで読むのは危険です!!

それだけヒーヒー笑わせておいて、物語は甘さと切なさを伴って本編へと続きます。
10月が待ちきれません!

★★★ Excellent!!!

第三回コンテスト参加作品の、オープニングセレモニー的な短編とのことで早速拝読。
主人公の女子大生、彼女の前に突如現れたのは、なんと堕天使であった。しかも女子大生の幸せを応援するという。もちろんこれには理由があるのですが、その二人の掛け合いがとても面白いのです。
片付けが大の苦手であるちえり。家事全般なんでもござれのリュカ。
そして物話は、ちえりの恋バナへ。
今作のポイントは、誰がなんと言おうと、《下着》です。
《下着》が第二の主役と申し上げても、過言ではないと思われます。
ラブコメにこの人あり、と思っている作者が新境地を開きました。これは本編への期待値が上がります。
十二月まで、もう待てません。
早く本編をスタートさせていただきたいと、切に願います。

★★★ Excellent!!!

可愛いんだけど、片付けが苦手。ちょっとイタい女子大生ちえりの前に、突然現れた美しい堕天使リュカ。そんな二人のコミカルでふんわりと温かい短編です。
作者様が今後執筆を予定されている本編へ繋がるプロローグに当たる作品ですが、本編への期待を高めるクスクスやドキドキがここにたっぷりと詰まっています。

ちえりに「幸せだ」と言わせることで、リュカは贖罪して天へ戻ることができるのか?リュカの手助けによって、ちえりは心から「幸せだ」と言える日が来るのか?そして二人の関わりは、これからどう形を変えていくのか…見所たっぷりになりそうな本編を、楽しみに待ちたいと思います!

★★★ Excellent!!!

カクヨム界に新たな旋風を起こしている気鋭の作家、ひまわりさまによる待望の新作のプロローグ編になります。

これまで数々の作品で多くの読者を魅力し続けてきたひまわりさまの渾身の作品とあって、まだ見ぬ読者さまさえもとりこにしていくのは間違いありません。

注意事項としまして、本作を読む際には十分な時間の確保が必要です。隙間時間に読むと、続きが気になって何にも手につかない状態になります。

しかも、プロローグのみですので、本編公開まで眠れぬ夜を過ごすことになりますので、覚悟の上で読んでみてください。

本編公開までお預けにされたお礼に、十分にハードルを上げておきました。しかし、きっとやすやすとハードルを越えた大作を出してこられることでしょう!

文句なしの楽しい作品です。ぜひ、みなさまも一読されてみてください。

オススメですよ!!

★★★ Excellent!!!

 部屋が片付けられないヒロインっていうだけで、もう☆をつけずにはいられないッ……(ものすごく共感します)。

 ずぼら系女子なのに、どうしてこうもキュートなんでしょう。
 そしてひまわりさまの「おかん」は、どうしてこんなにハイスキルなんでしょう(男で堕天使ですが)。
 そんでなんで続きがないんでせうかッッ⁉
 これじゃ私の語彙力ではうまくレビューできませんッッ!! 萌え語りしかできないじゃないですか!(といいつつレビューしている)
 これからふたりはどうなっていくのか。リュカはどうして堕天使になったのか。本編をおとなしく待つことにいたします。

 とにかく、キュートなストーリーです!
 03まで読んだらもう読む手がノンストップですよ!!

★★★ Excellent!!!

作者さまがおっしゃっているように、これから連載が始まる長編のプロローグ的な短編です

が、これ単品でも充分大爆笑でしょう
そしてきっと本編(長編)の連載開始が待ち遠しくなるはず

でもきっと壮大なお話に……ならないような気がします
家事能力が高いおかんみたいな、というか完璧イケメン執事からドS成分を抜いたような堕天使リュカと、ものぐさな女子大生ちえり

コミカルですごく日常系のミニマリズムなお話になりそうな予感

★★★ Excellent!!!

本編の告知的なSSでありプロローグも兼ねているという事で、今回読者を生殺し状態にした被告人・陽野ひまわり氏ですが、多くの支援団体からの抗議に対して「だって書きたかったんだもん」と反省の色を見せず、裁判は物議を醸し出しています。

ワシントンポトスによると陽野ひまわり氏には「腕利きの弁護士とまではいかないが新宿2丁目界隈ではそれなりに名の通っている弁護士がついた」と報じられており「このまま事件の真相が闇に葬られるのではないか」「いや2丁目だけに掘り起こされるのではないか」との相反する声が関係各所から出ています。続いては本日のプロ野球――

「阪神が優勝しない野球とかどうでもええわ! 続きはよ!」

まとめると多分皆さんこんな気持だと思います(笑)
本編も期待してます!!

★★★ Excellent!!!

作者様より、この物語はプロローグと言われていたのですが続きが気になる!
当然と言えば当然ですね。だってプロローグなんですもの。

タイトル通りの内容です。過保護な堕天使と、ちょっと(?)だらしない女子大学生の物語。

見所はやはり過保護な場面でした。ここまでするのか?!と思わせる細かい気遣い。その堕天使の様子はオカンとも言えるかもしれません。
そして謎に包まれた過去が見え隠れします。勿論、謎は謎のままです。だってプロローグですからw

本編の投稿、心待ちにしておりますm(_ _)m